• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

15の商品が見つかりました。  1-15件を表示

Artio

RK01

総合満足度

4.5

高音の質

4.7

中音の質

4.5

低音の質

4.3

細やかさ

4.3

迫力

4.3

音場

4.3

遮音性

3.4

音漏耐性

3.2

美音系イヤホンですね (^^;;

新品のお値段が少し安くなっていたので、ポチッと購入してしまいました (^^;;

サウンドの第一印象は、クリアで清涼感のある響きというのを強く感じます。

高音域から中低音域まで、バランス良く鳴りますし、ジャンルを問わないサウンドですね。耳掛け(いわゆる「SHURE掛け」)でもキッチリ装着さえできていれば、低音域も「音量」と「質感」がかなり良いです。

他社製でリケーブルを試して、気付きましたが、「SHURE掛け」する際にケーブルが耳に合わせてクセが付いていたり、ガイド用の針金が入っている場合は、装着感が良くなります。(あるいは…「SHURE掛け」する際のイヤホンフックみたいなモノが、付属していると良かったですね)

美音系のイヤホンとして、現在とても気に入っています (^_^;)b

※ Artioブランドのイヤホンは…装着に難あり(!?)と噂されていたので、購入を躊躇っていましたが、うまくリケーブル(他社製)でジャストフィットし、サウンドも化けましたので、もっと早く購入すれば良かったです(笑)

※ 評価は、付属する2.5mm4極バランスケーブルで行なっています。

※ 利用環境は…以下の通りです。

(1) iMac → audioquest - USB CINNAMON2 (0.75m) → Astell&Kern ACRO L1000(2.5mmバランス端子) → Artio RK01(付属2.5mmバランスケーブル or ALO audio Smoky Color Litz Wire Earphone Cable 2.5mm4極バランスケーブル)

(2) iMac → audioquest CINNAMON (0.75m光ケーブル) TOSLINK to 3.5mm Mini → RHA Dacamp L1 → E4UA製オリジナル2.5mm4極バランス - MiniXLR4極プラグ 変換ケーブル → Artio RK01(同上)

(3) iMac → audioquest - USB CINNAMON2 (0.75m) → CHORD Mojo → MEE audio製 2.5mm4極バランス - 3.5mm3極 変換アダプタ → Artio RK01(同上)

(4) MacBook Pro → audioquest CINNAMON (0.75m光ケーブル) TOSLINK to 3.5mm Mini → RHA Dacamp L1 → E4UA製オリジナル2.5mm4極バランス - MiniXLR4極プラグ 変換ケーブル → Artio RK01(同上)

(5) iPad Pro → FURUTECH ADL GT8-A-0.18m (Lightningケーブル) → OPPO HA-2 SE → MEE audio製 2.5mm4極バランス - 3.5mm4極 変換アダプタ → Artio RK01(同上)

くまクマ熊ベアー さん

(2020/12/11)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

聞き直しが楽しい

初めて買った良いイヤホンなのですが、買ってよかったです。無音になる瞬間に気がついたり、今まで気が付かなかった音に気がつくことができて、これまで購入した音楽を聞き直すのが楽しくなりました。
ジャカジャカした音より、クラシックのような曲に聴きごたえがあるような気がします。
イヤホンが角ばっているところ、耳が小さいので耳に当たってしまい、ちょっと装着感に難がありますが、イヤーピースを柔らかいものにしたら多少解決しました。
そんな感じ。

すわいぬ さん

(2020/06/10)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

音質は良いが

高音、中音はチタンのおかげか響きが良いです。
低音はまあまあ出ていて少し柔らかい感じです。
クラシックはかなり合うと思います。
装着感はあまり良くないです。
バランス接続ができるのは良いですね。

Rei さん

(2019/12/26)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:規格なし

好み

アンバランスでの視聴
手に持ってまず思ったのが筐体の高級感、ケーブルの柔軟性と耐久性。
重めの見た目からは裏腹に、聴いてみると綺麗な高音に惚れました…!
高音だけではなく、全体的にしっかりと綺麗に鳴らしてくれます。
個人的には音のバランスに偏りがなく思えました。

ケーブルが3本も付いてくるって!

はこ さん

(2019/12/24)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

気になっていた本機を購入しました

中古ですが、購入して良かったです。
Pioneer/XDP-30R + AKG N40で主にクラシックを聴いていましたが、少し物足りなさを感じていました。
皆さんのレビューを参考に、不満な部分ーヴァイオリンの音質とホールトーンのー改善のために、Ar:tio RK01がとても気になっていました。
当たりでした。私にとっては、やっと音楽を聴かせてくれました。
Alban Berg Qualtetの弦楽四重奏曲、The Singers Unlimitedの歌声も、素晴らしい! 人の声を、ハーモニーの素晴らしさを聴く事が出来ました。楽曲は総てDSD 2.8Mhz/5.6Mhzです。
聞き込むほどにさらなる欲が出てきて、困っています。
以前気に入っていた、COWON PLENUE 2を何故か手放して仕舞った事を、今更乍らに悔やんでいます。
Ar:tio RK01+COWON PLENUE 2の音を想像している今日この頃です。

macym さん

(2019/09/05)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

清涼感たっぷり×粒立ちが美しい澄んだ音!

拙い表現ですが、個人的に感じたまま記しました。興味を持たれてる方々のお役に立てれば幸いです。以下、10日程聴いた時の環境になります。
【DAPと接続】:NW-ZX300/NW‐WM1A 両機の各々(銀メッキ8芯ケーブル)4.4㎜バランスと(銀メッキ8芯ケーブル)3.5㎜アンバランス接続 
【主なミュージシャン】:ロック→X JAPAN/LUNA SEA/陰陽座/Bon Jovi
ジャズ→Marcus Miller/Kenny Barron Trio
      インスト系→久石譲/松本孝弘/吉田兄弟 

 【高音】:粒立ちが良く、全くと言って良い程刺さらず、芯があり、明度が高い。凛としている。細めで澄んだ感じ。
 【中音】:主張のある高音と低音の中ともバランスがとれており、埋もれず、はっきりと出ている。歌声は変な艶や余分な響きは付かず、あるがまま淡々と。曲によっては、やや近めかも。
 【低音】:硬めで、弾力性はあり、レスポンスも早い。他の帯域を邪魔したり、曲内の支配的な主張もなし。激しさや太さ、物凄い深い低音ではないが、ちゃんとはっきりと出ていて、充分な量感。

 【音場と広がる形】:曲にもよるが広い方。自然な響きと広がり方がある。不自然に響きが切れることも無い。
 広がりのイメージ的には、広げた扇子の形。自分の脳内に軸があり、そこから前方に平面的に丸く(半円180度よりやや内側の形で)、波紋の用にスーと広がる感じ。
 【解像度】:高い。筐体にBAを何機か積んだタイプと同格くらいあるかと。音を洗いざらい剥き出しにすることも無く、あるがままを素直に出す感じ。
 【装着感】:普通にケーブルを垂らす装着は問題無く、良好。シュア掛けは少し苦労するかもしれないが、コネクタを少し斜め下向けにすれば、十分フィット感を伴ってそれも可能。
 
 【見た目や質感】:無駄無く、曲線美のあるデザインはひたすらシンプルでスタイリッシュで美しい!の一言に尽きます。シンプル美を体現した感じ。また、適度な重さや高級感がある。筐体やケーブル、箱等全てひっくるめて、とても丁寧な作りは一目瞭然。一つの音を聴く製品としてはもちろん、何より一つの「モノ」や「プロダクト」としても最高品質で、手にする際に大きな満足感を得られると思います。

☆まとめ:
全体的に清涼感があり、粒だち良く、凛として澄んだ音で、音場も広め、解像度も高い。響きも自然で、レスポンスも早く、籠りとは無縁な明瞭な音。見た目も作りの丁寧さや高級感も素敵、質感も良い!大概のジャンルに合う。 てな感じです。
是非一度、試聴して手にとって欲しい!です。
長文失礼しました。

始まりはB・BLUE さん

(2019/07/29)

2

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

視聴機を聞いて間違うべからず

ほかの皆さんが様々なレビューを投稿なさっていますが
殆どに共通する、低域の物足りなさ
それは勘違いです(いやほんと……)
このイヤホンはエージングで化けます
発売当日に購入した者ですが、500時間(多分)を過ぎた頃位から化けました……

最初はスカスカの低域にシャリシャリで刺さる高域
そしてオマケに、装着感皆無の耳にフィットしない形
今になってですが何故neptuneを選ばなかったのか不思議な程です(笑)
100時間程から高音の刺さりが少し和らぎ、その代わり音が丸くなってきます
2~300時間程度経つと、高音が綺麗に伸び始めますが、低域は必要最低限ほどしか出ません
いわゆる高域特化のどこでもあるイヤホンですね
ここで諦めると後悔します……(いやほんと笑)

何とかこのイヤホンを化けさせたかったので諦めずに500時間以上エージングさせました
(正確にはどれほどしたかは覚えてませんが)
するとあら不思議
簡単に言うとErlkönigになります(知らない方はコピべで)
冗談抜きで
だだっ広い映画館に1人座っているような空気の広がりと、サブウーファーでもついているのかと言わんばかりのゴリゴリの低域
元から得意であった高音域は言わずもがな……
本当に素晴らしい素質を持っています

ここまで書きましたが、ひとつ問題なのがフィット感ですね
耳に合わない人には首を1度振るだけで落ちてしまうほど絶望的なフィット感……(笑)
正直これはおゆまるで何とかするしかないです……すみません

何十万のイヤホン、ヘッドホンや千万越えのスピーカーを聞いてきましたが、これ程コスパがいいイヤホンは他にはないです

最後に
リケーブルについてですが、銅単線16芯をおすすめします
ケーブルで無理やり耳にかけるという意味合いもありますが、このイヤホンは大きな音ほど真価を発揮するので単線がかなり相性がいいです

すみません……長くなりました

竹 さん

(2019/04/27)

2

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:規格なし

さりげなくスゴイ

先日秋葉eイヤでミドルクラスのイヤホンを主に試聴していたのですが、全くノーマークのメーカーながら凄くいい音を出していたので記憶に残りました。

金属筐体のイヤホンは響きがいい音を出すものが多いですが、これもその例に漏れず音響感がとても良いです。特徴的なのは中高域の煌びやかさで、やや硬めながらも脳内に染み込んでくるような音圧がありました。例えとしてはズレがあるかもしれませんが、中高域には「ミドルクラスのANDROMEDA」とでも評すべき、唯一無二の個性があります。
低域はギラギラとした中高域の陰に隠れがちですが、質感自体は悪くないです。また、音の減衰が早いのか、リズム感がよくアップテンポなアニソン等と相性が良いようにも感じました。
構成を見るとダイナミックドライバー1基とのことで、ダイナミックでもここまで綺麗な高音が出るのかと驚かされました。同価格帯で金属筐体、ダイナミック1基ですと、Mee audio Pinnacle-p1や、Mother audio me5が挙げられますが、これら2つ程音場感はありません。

優れている部分は驚異的に優れているモデルではありますが、かなり癖の強いサウンドでもあるので主観で好みが分かれるかもしれません。個人的には、シンバル?の響きが刺さりすぎるのと、低音域が安っぽいのが惜しいなと感じました。逆に、高音寄りの音が好きで音を分解しまくるタイプが好きな人には合うと思いますね。
装着感については、シェルが重めなのでイヤーピースは選ばなくてはならないと思います。私はうまく合いました。
メーカーの永久保証というのは、生産中止やメーカー自体の事情によっても左右されるとは思うので鵜呑みには出来ないですが、各種バランス端子まで付属している事を考えると、メーカーサポートとしては非常にいいと思います。

個人の好みとしては今一つという感じですが、尖った特徴があるので音としては面白いと感じました。ミドルクラスで好みに合うイヤホンを探している方は、一聴の価値ありです。

Travis さん

(2019/01/02)

3

満足度

4.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

3.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

スッキリ、シャッキリ!

アンバランスでの試聴になります。

一聴して感じたのは音のクリアさです。特に高音は清々しいくらいにカラッとした鳴り方をして気持ちが良いですね。
ボーカルに関してはちょっとスッキリし過ぎな気もしますが、これはこれでアリだと思います。
低音はボワつきとは無縁のタイトな音を鳴らしてくれてかなり好みです!
総じて金属的な硬い音を鳴らしますが、解像度も高く3万円という価格を考えてもお買い得だと思いました。

ビターオレンジ さん

(2018/12/11)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

color:規格なし

色々遊べるいいイヤホン

ポタフェスなどで展示されていた頃から注目していたイヤホンです。
本体の他に、3.5mm、2.5mm、4.4mmのケーブルが付属しており、自分の環境に手軽に合わせることができます。

音場はそこそこ。高中域がメインですが、低音もタイトに鳴らしてくれるバランスのいいサウンドです。
ボーカルが前に出るイメージなので、POPSやアニソンなどに向いていますが、ロックだと音が軽く感じるかもしれません。

また、このイヤホンはケーブルやイヤーピース、DAPによってかなり音の傾向が変化します。
付属ケーブルは銅線ですが、銀メッキ系のケーブルに変えると更に高音が伸びます。
DAPによっても音の出方に差が出るので、色々な組み合わせを試すのが楽しいです。

一点だけ言うなら、装着感は使う人に左右されるかと思います。
ノズルが長めなのでしっかりハマるときはいいのですが、イヤーピースによってはしっくりこない場合もあるので、気になる方は一度試された方が良いかと。

値段も非常に高額、とまでいかないので、この価格帯のイヤホンをお考えの方は、候補に入れて間違いないかと思います。

名無し さん

(2018/12/03)

1

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

エージングには十分な時間を

試聴した際はパワー不足を感じながらも、バランス接続では化けると思い購入しました。
(後述しますがアンバランス接続でも問題ありません)

結果としては満足度の高い逸品です。
タイトな音ですが情報量は十分で、とても質の高い鳴らし方をしてくれます。
非常に高いコスパです。

タイトルにもありますが、エージングには十分な時間をかけた方が良いと思われます。
他のイヤホンと比べても、最初の80時間程度はころころと音が変わります。
もし本品を気に入られて、よりマッチするDAPやケーブルを検討するのであればご注意を。

ある程度駆動力のあるスマホであれば、アンバランス接続も悪くありません。
質の高い鳴りも、すっきりとした音もバランス接続時と同様に楽しめます。

最後にイヤーピースの話をすると、他の方のレビューにもあるように
本品の課題としては装着感が一番に挙がるかと思います。
イヤーピースの変更で改善を図ろうと考えた結果ですが、
私の場合は結局、付属のSpinfitに落ち着きました。
試したイヤーピースの所感を下記にまとめておきます。

・クリスタルチップス(MediumCore)
⇒先端部が耳穴に収まることで装着感が良くなることを期待しましたが、
 ユニット部の重量があるためそこまで安定しませんでした。遮音性が高くなります。
 イヤーピース先端までの距離は付属のSpinfitと殆ど同じです。

・Spinfit CP240(ノズル無し)
⇒付属のSpinfitと比べて4-5mm程度長くなり、安定感は非常に高くなります。
 高音域よりになるため、付属のSpinfitと比べると好みが分かれるところでしょう。

・Spinfit 付属品
⇒ほかの二品と比較すると、中音域~低音域の厚みがあり
 RK01との組み合わせでは音のバランスがとても良く感じられました。
 装着感が問題ないのであれば、最適解かもしれません。

さんさん さん

(2018/10/20)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

3.5

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

color:規格なし

デザインに一目ぼれ

CU1も愛用していますが、Ar:tioさんのイヤホンにはアイデアがつまってますね。そのアイデアがユーザーに受け入れられているのも、今どんなものが求められているかをしっかり調査して企画・商品化している証だと思います。

RK01もやはりAr:tioさんの「Ars(人間の研鑽による成果物)」を「Creatio(理想の創造物)」に届かせようという想い・・・が具現化した商品だと思います。

音については、独特な空間表現のCU1に対して、解像度やスピード感で楽しませてくれるRK01で差別化が図られていて、しかも完成度というより、既に熟成度と言って良いくらいレベルが高いです。

その辺も発売前に妥協しない、お客様に良い音をお届けするぞ!という意気込みが見える気がします。美しいデザインや質感で「わっ!」と引き付けられて、聞いてみるとやはりいい!さすがAr:tioさん!!という印象でした。裏切らないですねぇ~さすがです。

ただ1点だけ残念なのはお値段です。例えばケーブルが3本付属していますが、これを購入者が選べるようにしたらコストが下がるのでは?とか、付属ケースが厳選された本ヌメ皮じゃなければ更に下がるのでは?とか。実際わたしは3.5mmしか使わないですし(他に使ったとしても2.5㎜か4.4㎜のどちらか)、ケースは傷がついても気にならない100均で十分です。

個人的な希望ですがCU1は1万円。RK01は2万円だと嬉しいです。さすがにA30000ですと競合機種がすごく増えますので、すごく気になるしすごくほしい!でも。。。というわたしのような方が多いかも知れません。

ゆかり さん

(2018/08/05)

5

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:規格なし

プレイヤーはZX300にバランス接続で使用。

中高音がきれいなイヤホンです。音の余韻は少な目ですが、非常にキレがあるので音楽をノリよく楽しめます。チタンを使っているからかBA型のようなキラキラ感と解像度があります。本当にダイナミック型?ってくらいにとにかく音がクリアです!
低音も必要十分にでており、タイトな低音が音楽を支えてくれますので自然な音楽を楽しめます。

音場はAKGのN40と比較すると狭いですが、密閉型としては広い方だと思います。というのも音の分離がいいのでそのように感じているのかもしれません。
 
欠点を挙げるなら装着感から人を選ぶ点だと思います。幸い私には問題ありませんでしたが、お世辞にもいいとは言えないです。買う前にぜひ装着感を確かめた方がいいと思います。









名無し さん

(2018/08/04)

2

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

質素なパッケージ

ですがケーブルが3本に半永久保証と中身に力を注いでいるのでしょう、ミドルクラスのイヤホンも次から次へと力作が増えどれを買うか悩ましところ、いっそfitear辺りに行けば満足度も高く泥沼に入らなくて良いかもしれないそれぐらい音が太くリアルな音を奏でます。
値段は違いますがこのイヤホンの優位性は何かと考えると解像度がやたらに高い硬質な低音のBAに違和感を感じる人向けかもしれません、ホームオーディオのマイクロピュアみたいにシングル10cmのネットワークを介さないベールが1枚剥がれたような音を連想します。
とにかく他のミドルクラスとはまた違うシズル感の有る音だと思います。
そしてヘッドホン派の人にも聴いてみて欲しいイヤホンでライブ音源なんか特に良い感じです。
IFI micro idsd black labelで聴いた感想でした、相性はすごく良いです

名無し さん

(2018/08/01)

4

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

無評価

color:規格なし

クリアでスピード感のある夏向けのサウンド

夏場汗をかきやすいため、普段使いに最適な多少濡れても劣化しづらい素材のイヤホンを探していて本機にたどり着きました。

プレーヤーはAstell&Kern AK70 MKII、ケーブルは付属の2.5mmバランスでの評価です。

音質は非常にスピード感とキレのある中広域と、量感は控えめでもそれなりの主張をしてくれます。チタン製のイヤホンは初めてですが、元気な曲は本当に元気よく、また静かな曲では金属的な鳴りが非常に上品に感じられます。EDMやRockからアイドル楽曲、Piano楽曲まで幅広く使えるのではないでしょうか。

普段使いするにあたっては、高音が私の耳には刺さりすぎるように感じ諦めかけていましたが、イヤーチップをコンプライのフィルタ付きに変えたことで刺さりがなくなりました。これにより聴き疲れが大幅に改善されて普段使いできるようになり現在は愛用しています。高音が好きな方はFinalのEタイプを付けても良いかもしれません。

※私が所持しているイヤホン、ヘッドフォンはFinal F7200/E5000/E4000、SHURE SE215spe、AKG K530です。点数ははこれらと比較しての評価となります。

yube さん

(2018/07/26)

4

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

5.0

color:規格なし