• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

16の商品が見つかりました。  1-16件を表示

NOBUNAGA Labs

薦枕 (Komomakura) 4.4mm5極バランス-MMCX 【NLI-KMR】

総合満足度

5.0

空間表現力が向上!

イヤホン:final B1、プレイヤー:NW-ZX300

最近プラグ根元部分が断線気味だったのでこのケーブルを購入しました。
全体的にすっきりとして音の立ち上がりが速く抜けが良く空間表現力が向上しました。また、低音が引き締まり解像度が上がったことで低~中域の音が分離してはっきりと聞き取れるようになり開放感があってすごく聴きやすいです。
ケーブルは付属ケーブルよりも取り回しやすくて、高級感があります。
このイヤホンとの組み合わせはかなり良いのでお勧めです!

シン さん

(2022/03/02)

4

満足度

5.0

color:規格なし

確かに音場の広さを感じる

POLARIS IIのリケーブルとして使用しています。
音傾向を大きく変更するという感じではなく、空間表現を重視したような印象です。

POLARIS IIは比較的音場が広く開放感はある方ですが、
低音の量感が多くてジャンルによっては分離感が乏しく
感じることがありました。
このケーブルに変えると出過ぎていた低音が抑えられて
全体的にクリアで見通しが良くなります。
そのおかげで左右の広がりを感じたのではないかと思います。
その分、低音が少ないイヤホンと組み合わせると音が薄く
なったような印象になるのではないかと思います。

多ドライバーやダイナミック型のように低域の土台が
しっかりとしたイヤホンと合わせた方がよさそうです。

取り回しについては素晴らしく、タッチノイズが無いので
移動中の使用でも全くストレスなく使えています。また、
被覆はやや厚みがあるものの軽量でとても扱いケーブルだと思います。

イヤホンの特性を生かしつつトータルバランスを整えてくれる万能ケーブルだと思います。

KAZU さん

(2021/10/27)

6

満足度

5.0

color:規格なし

クセのない音色

普段使用しているイヤホンはIER-M7でZX507のバランスケーブルとして買いました。

音傾向としては中域から高音寄りで、全体的に透明感のある響きで解像度が高く、
音の分離感や前方定位感と音場感の広さがかなり優れた製品だと思います。

空間表現力が向上し立体的な音を響かせますが、やや低音の存在が弱くなるため
組み合わせによっては音が軽くなったように感じると思います。

ケーブルは4芯編みですが比較的ゲージの太い線材を使用しているため安心感があります。
また、軽量なので長時間使用しても耳掛け部分が痛くなるようなことはありませんでした。

音の偏りが少なく比較的フラットな音色が好みの方にお勧めです。

8ボール さん

(2021/09/16)

2

満足度

5.0

color:規格なし

クリアで立体的な音を響かせる

XBA-N3用として購入しました。プレイヤーはZX507です。
リケーブルをしたことで全体のバランスが整ったように感じます。

このイヤホンは弱ドンシャリ傾向でそれなりに音場も広く迫力ある音が鳴る
イヤホンですが、音粒が粗々しく、どことなく雑な響き方をしていたのですが、
リケーブルすることでボーカル域や楽器などが一段とクリアで立体的になり、
特に低音域の音程が明瞭で解像度が圧倒的に向上し、音楽表現のリアリティが
より一層高まりました。また、解像度も向上したことで音数の多くなる曲でも
音が埋もれずクリアに聞き取れるようになりました。

このケーブルは低音寄り、高音寄り、音をシャープにするといった音質傾向を
無理やり変えるのではなく、イヤホン本来の音を生かしつつ全体のバランスを
整え、ワンランク上の音質に持ち上げてくれる縁の下の力持ちのような感じです。
そういった意味ではどんなイヤホンにも合わせやすい製品だと思います。

コウセイ さん

(2021/06/09)

8

満足度

5.0

color:規格なし

空間表現力が素晴らしい!

IER-M7用としてZX507と合わせて使ってますがとても相性が良いです!
このイヤホンの特徴である全体域フラットに鳴らすモニターサウンドはそのままに、左右へ広がる空間表現力が素晴らしいです!音傾向は変わらないのですが、艶感が増した高域と透き通るような柔らかいタッチで感じるボーカルの透明感、そして低域の量感はそのまま、深く沈み込む帯域までしっかり引き出してくれます。音の偏りがあまり好きではない分、癖がないけど全体のバランスを整える感じにしてくれる製品を探していたのですが、まさにこれだと思える出会いをしました!!ワンランクレベルが上がった質の高いサウンドにしてくれる優れものです!

たっきー さん

(2021/04/01)

4

満足度

5.0

color:規格なし

ハイブリットって結局良いとこどり出来るのか?

イヤホン:fender fxa9、Campfire Audio POLARIS II、SE535LTD
プレイヤー:FiiO M11 Pro Blackほか
ケーブル:澪標 薦枕 姫鶴 いぶきほか
イヤーピース:Acoustune AET08、SednaEarfit XELASTEC、JVC スパイラルドット++他
楽曲ジャンル:洋、邦、新、旧、ロック、ポップス、R&B、ジャズ、クラシック、アニソン等何でも良いものは垣根なしに良い派


購入後、しばらくレビューしていなかったので改めて。
レビューはプレイヤーはM11PRO、イヤホンはFXA9にイヤピはAET08を使用。

Nobunaga labsの商品は澪標、姫鶴など部分的には薦枕の線材を単一使用した商品を持っている為、これらの商品の良い部分だけを組み合わせ、「1+1=2」の様な単純な結果が出るのかが気になるところ。

結果的に「そこまで上手くはいかない」と言った印象です。
この辺りはスピーカーを2WAY、3WAYとしたり、イヤホンのBAを高中低音域に分けて多く搭載すれば必ず良い結果を得られると言った訳ではないのと似た感じ。
ハイブリットの場合は線材特性が上手く出ているかは無論、「うまくフラットバランスがとれているのか?」「それぞれの線材特性の中間音域部分」を注目します。

少々否定気味の様に書き出しましたが、フラットバランスは悪くないです。
線材の特徴として高域の銀線、中域の金メッキ銀線、低域の銅線の特徴は良く引き出されており互いにスポイルした感じはありません。

線材特徴の繋がりでは、高域、中域、低域特性にそれぞれわずかに山がある感じで、よく言えばメリハリがあるが言い換えると中間音域部分に薄っすら溝を感じます。線材特徴が重なり合ってスポイルするより、少し間にイコライザを一つ下げたようなイメージでした。

澪標と比較すると全体としては横方向の音域、ステージの広さが感じられ、音の抜けは良くなりクリア感はこちらが上に感じます。定位もしっかりしておりフワフワした悪いイメージは全くないです。一方で音の濃さは一歩譲る感じで迫力は一歩及ばずな印象です。何か一味足らないと感じるのはアタック感なのか??

音域として最も残念に感じたのが「低域」です。
この部分は沈み込みは銅線ならではで低く沈むため、ベースなどはしっかり音の厚みがあるのですが、問題なのは分解性がやや乏しいところ。低域内で音が複数重なるとノッペリした感じがぬぐい切れません。どうせハイブリットにするなら銀メッキ銅線の方が良かったのでは??アタック感が薄いのも低域の角が丸すぎるからなのか?銀メッキ銅線が一般的となりチョット私の耳がバカ耳になっているのか?と感じます。

この辺りは個人の好みもあるので丸みのある低域が好みであれば問題ないとも思います。低域強調のイヤピ使いましたが、この辺りはAET07やスパイラスドットを使用してもあまり変化はなくケーブル特性なのか?と思います。

今回イヤホンを比較的フラットなFXA9を使用したレビューですが、ポラリス2やSE535LTDでは印象が少し変わり若干バランスが崩れフラット感は失われる印象もありました。この辺りはハイブリットケーブルの難しさでしょうか?少しイヤホンとの相性には注意が必要そうなので購入前の試聴をお勧めします。

色々書きましたが、レベルの高い突き詰めたところでの印象です。相変わらずコスパや満足度は高いメーカー商品です。聴き疲れの少ない尖がった角がなく音域が広いケーブルとしてはお勧めできます。

めじぇど さん

(2021/03/21)

5

満足度

4.0

color:規格なし

透明感のある優しい音色

イヤホン:XBA-N1 DAP:NW-ZX300

全体的なバランスは中高域に寄っていて音の傾向を変えると言うよりも空間表現がとても魅力的なケーブルです。
元々元気のあるN1ですが、低音と高音がやたらと主張し過ぎるため、音粒が粗目でドンシャリ傾向だったのですが、このケーブルにすると角が取れて滑らかな印象になりました。解像度は高く分離性が上がったことで細かな音の表現も逃すことなく聞き取ることができ、ワンランク上の質の高いサウンドになりました。ケーブルはとてもしなやかで取り回しが良く、タッチノイズは感じません。
音質の大幅な変化よりもイヤホンの潜在能力を引き出すようなタイプでどんなイヤホンにも合わせやすい製品だと思います。

エニグマ さん

(2021/01/28)

5

満足度

5.0

color:規格なし

初バランスケーブル

最近中古のDX160を購入したのをきっかけにバランス接続をしたくてこちらの製品を購入しました。
使っているイヤホンはSONYのXBA-N3で、結果としては分離感が増して音場が広くなったように感じました。
全体的にクリアでスッキリしているのですが、音に躍動感が有り、かなり聞きやすくなりました。
N3は耳掛けで使わないタイプのイヤホンなのでワイヤーやチューブで癖が付いていると使えない分、
こちらの製品はワイヤーやチューブが無くて、ケーブル自体とても柔らかいので扱いやすいです!
もう少し安い商品にしようか考えていたのですが思い切ってこちらにして正解でした!

たかちゃん さん

(2020/12/28)

2

満足度

5.0

color:規格なし

際立つ分離感と広がり

Campfire AudioのIOを所有しており、友人からSONY ZX300を譲り受けたので初バランス接続用として購入しました。
全体的に解像度が上がり、音に勢いと立体感が生まれたように感じます。
付属品では中高域のクリアさはあったものの、音が少し薄っぺらく、音が軽く感じていたのですが、こちらのケーブルでは音に厚みがあり、音場が一段広がったようになりました。
今まではジャンルによって高域が効きすぎて聞き疲れしていたのですが、刺さるようなキツさが無くなり、とてもバランスの良い鳴り方になりました。
リケーブル・バランス接続のダブル効果だったので余計に変化を感じたのかなと思いますが、とにかく満足しています!

よっしー さん

(2020/11/17)

5

満足度

5.0

color:規格なし

広がりのある立体サウンド

低音に躍動感を与えつつボワ付きを抑え、
クリアで抜けのある中高音と立体感のある空間表現
を求めている方にはピッタリな製品です。

解像度も高く繊細な描写もしっかりと鼓膜に伝わってきます。
どの帯域も前に出てきて主張するような感じではなく、音域に
余裕を与え伸びやかで聴いていてとても気持ち良い鳴り方になりました。

プレイヤー側の性能によりますが、バランスで接続した方が音に厚みがあり、
力強く聴きごたえのあるサウンドが楽しめました。
各パーツ類もしっかりとしていて安心感があります。

総合的には価格以上の価値がある良い製品だと思います。

リュウ さん

(2020/10/28)

4

満足度

5.0

color:規格なし

音質・デザイン共に素晴らしい

final B1 / SONY ZX507にて使用。

全体的に解像度が上がり、特に中域から高域にかけての抜けが良く、アタック感のある音圧よりも、優しく包み込むような豊かな音色でとても心地の良いサウンドを奏でます。

音場の透明感も申し分なく、解像度も極めて高いリアルなサウンドで、定位感のナチュラルさ、リズム隊のスピード感などしっかりと伝わってきます。

低域は適度にタイトになり、キレが良くレスポンスが向上したことでよりワイドレンジでクリアな印象を与えてくれます。

イヤホンのカラーにマッチした配色でBシリーズの中では音質・見た目共に一番相性がいいと思います。4芯編みのケーブルですが、1芯当たりの太さはしっかりとしていて存在感
がありますが、タッチノイズもなく柔軟性に優れているので取り回しやすさは抜群に良いです。

総合的に音質に磨きがかかりワンランク上のサウンドに変化してくれて大変満足しています。

ウラーノ さん

(2020/08/04)

15

満足度

5.0

color:規格なし

音のヌケが良く音場が広い!!

イヤホン/SHURE AONIC4、プレイヤー/FiiO M11で組み合わせて使用しています。
全体的に明瞭ではっきりとした音の輪郭で左右に広がりが出ます。元から若干低域寄りで音像が低く少し落ち着きすぎているためジャンルによって物足りなさを感じていたのですが、その不満が見事に解消されました。籠り感を無くしてすっきりとした傾向で、キラキラした明るさがあるのに決して音痩せするような感じはなく、むしろ厚みが増したような躍動感ある響きになります。また、分離性が高く各パートに余裕ができたことで音ヌケが良くオープンエアー型ヘッドホンのような開放感が生まれ、音の繋がりも良くなり一体感があるサウンドになりました。
総合的に理想的な音傾向に変化してくれたので大変満足しています!

チョコボハンター さん

(2020/06/15)

12

満足度

5.0

color:規格なし

透明感が高くクリアな中域で広がりのある立体的な音場

final B1/SONY ZX5007に接続して使用しています。

全体的に透明感が高く、音の輪郭がはっきりとして広がりのある立体的な音場を生み出します。
特に低音域はタイトに締まりレスポンスが向上して繊細さと躍動感のある鳴り方で、密度が濃いサウンドと言うよりは解像度が高く分解性に優れたすっきりとした音になります。高域は良く伸びて明瞭ですが刺さるようなキツはなく聞き疲れるようなことはなく、B1の持っている自然で滑らかな音色に一枚ベールが剥がれたかのような開放感と磨きのかかった上質なサウンドで、ピアノやドラムの繊細さがより丁寧に描き出され、緩みの少ない締まった音像が浮かび上がります。
3種類の線材で構成された線材は、とても美しく高級感があり、B1のローズゴールドカラーとの相性は抜群です。ケーブルはとてもしなやかで使い勝手が良いです。
イヤホンを選ばないバランスの良い製品なので、とりあえず一つ持っていればどんなイヤホンでも活用できる万能なリケーブルです。

くにお さん

(2020/06/03)

12

満足度

5.0

color:規格なし

解像度が高く音場も広い

下記使用環境
イヤホン:final B1 / プレイヤー:NW-ZX507

元々、自然でとても上品なサウンドなのですが、全体的に靄がかかったような詰まった感じで、クラシックやジャズ系の落ち着いたジャンルとの相性が良いのですが、逆にロック系の元気な音源だとレスポンスが悪く全体的にもたつく感じでしたが、このケーブルにしたところ、刺さるような高域のキツさが無くなり、低域から高域まで非常に滑らかで音場が一段と広くなりました。比較的ずっしりとしていた低音域は適度に締まり、スピード感のある曲でもキレが良く、中音域から高域では、艶やかで透明感が増したことでさらにリアル感があり、声の震えまで鮮明に聞き取れるようになりました。
音に大きな変化を与えるのではなく、イヤホン自体のポテンシャルをしっかりと引き出してくれるとてもバランスの取れた音質・価格ともに大変満足できる逸品です。

まさひろ さん

(2020/05/19)

8

満足度

5.0

color:規格なし

この価格なら間違いなくお勧めです

Campfire/IOに使うため購入しました。
高解像度で能率や良く、明瞭度が高いため、楽曲によっては荒々しさが弱点となって聞き疲れすることもあるIOですが、こちらのケーブルに変えたところ、中高域のキツさが緩和して透明感があるのにマイルドな響きと深く密度の濃い低域が鳴るようになりました。定位が高く音の広がりが一段向上したことで立体的なサウンドを楽しめます。ケーブル自体は4芯構成でありながら適度な太さで、かなり柔らかく全くと言っていいほどタッチノイズを感じません。また、3種類の線材が混ざっていることで美しく高級感があります。
高域から低域まで非常にバランスが良く、どんなイヤホンにも合わせやすく、とりあえず一本は持っておきたいと思える優等生的な製品です。

ムロ さん

(2020/05/11)

11

満足度

5.0

color:規格なし

一聴でポテンシャルの高さが伝わる究極のリケーブル

音質はケーブルよりイヤホンを変えたほうが効果は大きい。けれど、自分の中でこのイヤホンの音質が好きでケーブルで調整することで理想の音質を手に入れることができるのがリケーブルの醍醐味であると思っています。そして、ようやく私にとって理想の音質を与えてくれる究極のリケーブルに出会うことができました。

まず、リアルさが伝わる表現能力の高さに驚かされます。上下左右に空間の広がりを持たせ、微細な音までもクリアに表現し、まるで生演奏を目の前で聴いているかのような再現性の高さを感じさせます。
音の抜けが非常に良く精密で豊か、圧倒的なレンジバランスの良さが湧きあがるような躍動感を生み出し、今までに感じたことのない立体的な音場空間に包み込まれます。

高域は明瞭でいてなめらか、耳に刺さるようなキツさは無く、どこまでも伸びていく透明感のある響き方をします。録音された位置情報まで描く表現力は、ボーカルの声帯の震えまでもリアルに伝わります。
低域は余分な響きを抑えて輪郭がはっきりとすることで全体のバランスを保ち見通しのよい鳴り方をします。

MMCX・プラグに至るまでこだわっているということで、接続の安定性は抜群です。線材は非常にしなやかで取り回しが良く、3種類の線材がしっかりとわかるような透明度の高い皮膜を使っていることでとても美しい見栄えとなっています。

今までいろいろなリケーブルを試してきましたが、こんな満足できる製品はこれが初めてです。
音質はもちろんのこと、デザイン性も優れたまさに究極のリケーブルだと思います。

シゲ さん

(2020/04/28)

23

満足度

5.0

color:規格なし