• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

7の商品が見つかりました。  1-7件を表示

Cayin

N6ii DAP/E01

総合満足度

5.0

価格帯最高のDAP

タイトル通り、この価格帯最高クラスの音質を持つと思います。高低の伸び、ボーカルの声など基本的な部分などでも例をあげたらキリがない。UIも中々サクサク動いてくれる。最近流行りのストリーミングも最高の音質で楽しめる。自分はAmazonHDで色々や音楽に浸っている。3.5㎜のアンバランスしか接続出来ないが、これで十二分に良い。特にヘッドホンならバランス接続出来ないのも所持しているので構わない。バランス接続じゃなければイヤならば、それこそE02のほうを買うか、マザーボードの変更という拡張性があるので他のDACの音色も楽しめるチャンスだと考えることも出来る。悪い点を挙げるならば、やはり発熱であろうか。かなりの熱量になるわけではないが、発熱は結構すると考えたほうが良いかも知れない。
いろいろと好意的にレビューしたが、個人的には最高の品であったためかなり甘めである。興味を持ったならば一度試聴すれば、合う人はすぐさま購入を考えるだろう。

ヒロ さん

(2020/10/12)

満足度

5.0

color:規格なし

漢気

シングルエンドのみですが、素晴らしい音質です。
特にA級モードが繊細かつ、滑らかで高解像度です。

sya さん

(2020/10/06)

1

満足度

5.0

color:規格なし

繊細かつなめらかな音

ボーカルの描写が繊細かつ滑らかです。Faudio minorと組み合わせると、この特徴にクリアさが加わり最高です。特に女性ボーカルとの相性がばっちりです。The corrsやLady Antebellumなんかのアコースティックを聞くと、他では聞けない世界が広がります。元々、バランス派だったので、先にT01とE02を購入してしまったのですが、こちらを手に入れてからはアンバランスでも十分な場合もあるんだと思い知りました。ただし、こちらにxelento remoteをつなげても重低音があまり出てこないので、The Chainsmokersなんかの重低音が欲しい音源の場合には、E02にしています。あと、無音部分のノイズのなさも他の2つのボードに比べるとこちらの圧勝です。

yusei11 さん

(2020/10/02)

満足度

4.5

color:規格なし

シングルエンドの本命DAP

※試聴でのレビューです。

普段3.5mmシングルエンドをメインで使っているものですがこれを超えるDAPが見当たらないと言っても過言ではないくらい好みの音です。試聴機の前でかなりの時間を費やしてしまうほどに聴き惚れ感動しました。
クラスAがお気に入りです。ボーカルや楽器の艶がさらに濃くなり音の伸びが気持ち良いです。出力の高さもポイント高くESS系DAC搭載の据え置き機を持ち運んでいるような感覚になれます。
クラスAとクラスABの切り替えが出来るのも魅力です。
マザーボード交換で他の音色も楽しめることを考えると10万円以上クラスのDAPを買うとしたらこれ以外考えられないくらいにはおすすめです。

つちー さん

(2020/10/02)

満足度

5.0

color:規格なし

シングルエンドの良さに気づかせてくれました

ポタフェスで試聴したときに持っていたA01と比べて音の良さに感動したため購入しました。
初めはバランスないのかーと思ってたんですが、いざ聴いてみますとシングルエンドでこんなにいい音聴けるのかと驚きと感動ありました。今では完全にE01の虜になってます。
面白いなと思ったのはクラスAとABで曲によって音を変えられるところです。自分は、繊細な良質な音を聴きたいときはクラスA。ボーカルを際立たせて迫力のある音を楽しみたい場合はクラスAB。こんな感じで使い分けてます。正直どちらも音良くて、どちらかを選んでと言われたら相当悩みますね。
10万クラスの音楽プレイヤーで1番にオススメします!

ゆづ納豆 さん

(2020/01/14)

1

満足度

5.0

color:規格なし

ClassAモードの音質がポイント

所持しているロー~ミドルエンドのDAPに対してハッキリとした音質向上がありつつ、音楽配信のサブスクリプションサービスに対応し、動作が緩慢ではないもの……といった点から選びました。

全体的な音質としては解像度が高くクリアで情報量も多い、このクラスらしいものかと思いますが、本機のポイントは、DAOモードと称するアンプの動作を切り替えられるところにあり、かつそのうちのClassAモードにあると感じられました。
もうひとつのモードであるClassABモードですと違いはありますが一般的なハイエンド機の音とそう変わらないと感じましたが、ClassAモードは独特で、そこに魅力を感じました。

音源によって受ける印象が大きく変わりますが、基本的にはボーカルや中高域の楽器の音が非常に生々しくなる、というのが特徴かと思います。
逆にClassAモードが合わない音源というのも結構ありますので、その場合はClassABモードを使う、という想定なのかと思います。

個人的には非常に満足していますが、ポイントとなるClassAモードでの音に特に魅力を感じないという事であれば、バッテリーのもちも短くなりますし、A01やT01とのセット品を選ぶというのも考えた方がよいかと思います。

またClassA/ABモードの違いをしっかり感じるにはそれなりの性能のイヤホンやヘッドホンが必要とも感じましたので、本機が気になられている方には店頭での試聴をおすすめします。

にあ さん

(2019/12/30)

1

満足度

4.5

color:規格なし

ZX2からの買い替え

長らく使用していたZX2が故障してしまい、購入しました。SONYのプレーヤーでヘッドホンを使用すると音が細くなるような印象でしたが、N6はそんな事全くなくドライブ力が高いと感じました。音の傾向は個人的にですが鮮やか?明るめに感じました。解像度もT01、A01よりも高いと思いました。ただラインアウトやバランス接続が無く、シングルエンドだけなのが個人的には唯一の欠点です。買ってよかったです。T01、A01も買ってしまいそうです(´・ω・`)

じぇの さん

(2019/12/26)

3

満足度

5.0

color:規格なし