• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

79の商品が見つかりました。  1-40件を表示

FiR Audio

Electron e12【~7/31まで!買い替えキャンペーン!】

総合満足度

4.5

高音の質

4.4

中音の質

4.5

低音の質

4.9

細やかさ

4.3

迫力

4.8

音場

4.4

遮音性

4.3

音漏耐性

4.3

異次元の迫力のサウンド

まず外観が私の理想とドンピシャの一言です。以前はこのメーカーがFinalと提携していたのですが私がFIR Audioを知った時には取り扱いがなくなったので凄く悲しい気持ちでした。ですが今回、日本での取り扱いが復活したとの事で歓喜しました。音にな関しては聴きやすくズゥゥンと響く低音が確かな質感を持って耳を楽しませてくれます。1DDの素晴らしさに感動しハマっていますがこのイヤホンはその中でもトップクラスで是非手に入れたいと思えるものでした。過去作のイヤホンも日本で買えるようになるよう期待してます。

雪音 さん

(2024/07/17)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

低音を"浴びたい!"時に最適なイヤホン

ロゴマークに惹かれて気になっていた製品です。

フルレンジのダイナミックドライバーを1基搭載という仕様ですが、それを感じさせないエネルギッシュで迫力のある低音を鳴らしてくれます。

低音のボワつく感じは控えめで、タイトで深いところまで鳴らす点がとても気に入りました。とにかく低音が目立つイヤホンですが、あくまでもフォーカスはボーカルに合っていて低音が邪魔をせず、サウンドステージも広で楽器の位置巻なども分かりやすい方でしたので、リスニング用途のイヤホンとしておすすめできるものだと感じます。

時には低音を浴びるように体感したいと感じることもあると思いますが、これはぴったりだと思います。特にEDMやロックのライブ音源などの楽曲が向いている印象です。

しかしながら、低音の音圧(アタック感)は強めなので、聴き疲れが気になる人は一度試聴して体験してみることを推奨します。

装着感は良好で、成人男性ですが耳が比較的小さな自分でも収まりが良かったです。また、遮音性は十分でした。

げつよう さん

(2024/07/15)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

3.5

迫力

5.0

音場

3.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

予想に反したサウンド

1DD構成で低音がかなり響くのかと思いましたが全体的にタイト気味で中高音に煌びやかさを感じました。女性ボーカルの曲がかなり聴きやすい印象でした。
ただ、低音が出ていなかったり響いていないのではなく、程よい残響感があり目立ちつつも他の音域帯を邪魔することなくかなり聴きやすいイヤホンだと思いました。

また、ハウジングが綺麗で見ても楽しいイヤホンだと思います。

shien さん

(2024/07/15)

満足度

4.0

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

color:規格なし

圧巻のビルドクオリティ

まず見た目の良さがとてつもなくいい
音質面としては、抜けがありきらびやかさがある高音とズンッとくる低音が持ち味で個人的にはボーカル向きよりかはベース、ドラム、シンバルなどの楽器の音が得意だと思いました

ブロス さん

(2024/07/15)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

個性強めな手のかかるマニア向けイヤホン

高価格帯では久々のダイナミックドライバー1発という分かりやすい構造のイヤホンだったので早速試聴。
マルチドライバーではないため自然な感じの音を想像していたが低音強めながらも軽快感を持たせた高音が印象的なイヤホンになっている。

まず言えることはIE900のような万人向けではなく前のめりになって曲を楽しみたい人向けのイヤホンであるということ。そして上流環境に左右されやすいということだ。
オススメは解像度高めのフラットなDAPを使用すること。
低音強めのアンプやDAPを使うと高音がシャカシャカした安っぽい印象になる。逆に高音キラキラなポタアンを通すと個性を失った解像度の高いイヤホンになってしまう。

値段が値段だけに失敗したくないところだがこれしか考えられないといったストライクゾーンを探すに結構苦労したため手のかかる子といった感じだ。
既に大量のポタアンやDAPを持っており腰を据えてこのイヤホンと向き合いたいという強い志を持った人に強く推したいそんなイヤホンでした。

fumi00 さん

(2024/07/15)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.0

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

color:規格なし

低音の力強さと量感に圧倒されました

店頭試聴での感想となります。

一聴して、音の迫力とその力強さに圧倒されました。ボーカルが前面に出てくる様子と、低域の力強さのインパクトが特徴的です。
音の臨場感が素晴らしく表現されており、その量感の豊かさや迫力は圧巻の一言でした。音場も広く、非常にスケールの大きい鳴り方をしています。

高価な製品ではありますが、こんなイヤホンをいつかは入手してみたい。そう思わせてくれる、素晴らしいイヤホンでした。

赤信号 さん

(2024/07/15)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

細部までこだわりのあるイヤホン

透明感のあるクリアな高音、ボーカルは繊細なニュアンスを余すことなく伝えてくれます。中音域は温かみがあり、楽器の音色が豊かに響き渡ります。そして低音は深く、力強いながらも決して重すぎず、バランスの取れたサウンドです。音場の広がりも見事で、まるでコンサートホールにいるかのような臨場感を楽しむことができます。細部にまでこだわった音作りで、音楽を最高に楽しめるイヤホンです。

HARU さん

(2024/07/15)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

見た目は美音系、音はパワフル!

フェイスプレートが美しい美温系に見えますが、音はなかなか特徴的です。
圧のある豊かな低音が特徴的で、とてもパワーを感じます。そんなパワフルな低音にも埋もれることなく中音と高音は滑らかな鳴り心地で、ボーカルは艷やかです。
とても面白いイヤホンなので、一聴の価値アリです!

おでもんも〜ん さん

(2024/07/15)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

5.0

color:規格なし

FiR Audioのハイエント機

DD1機なので、音の繋がりはいいです。音場も広くアタック感も強くいいと思う。
DD1機で30万と高いですが、DD1機とは思えない音です。
ジャンルはオールジャンルでもいけると思います。
長時間聴いても、聴き疲れはしないと思います。
聴いてみる価値のあるイヤホンだと思いました。

ポテトコーン さん

(2024/07/14)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

DD一基の表現力

3曲程の試聴です
パワー感のあるドンシャリ寄りの音ですが中高音が弱い訳ではなく音のバランスが良いです
ただノズルにフィルターが無いので気にする人はイヤーピースの選択が狭まるかなと

黒北 さん

(2024/07/14)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

3.5

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.0

color:規格なし

試聴レビュー

1DDらしい繋がりの良さと低域の深さが魅力的なイヤホンだと思います。濃密な音ですが音場が広いおかげかごちゃっとせずうまく纏まっていると思います。

はるまき さん

(2024/07/14)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:規格なし

FiR Audioの中では一番好み

これまでFiR Audioのイヤホンは何度か試聴してきましたが、どれも低音が支配的になりがちで高額なこともあって欲しくなるような機種はありませんでした。
このElectron e12も低音が主役という第一印象は変わりませんが、中高音も低音の陰に隠れることなく主張して、バランスの良さはこれまでよりもずっと上のように思えます。
解像度という点では同価格帯以上のハイブリッド機と比べると少し落ちるかなと感じましたが、ノリの良さは上で音楽を聴く楽しさは同等以上だと思います。
自分の手持ちの機種の中にも似たような鳴り方をするものも無く、本気で欲しくなってきました。

かずくん さん

(2024/07/14)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

無評価

color:規格なし

前からグッと迫ってくる低音!!

ポタフェスにて聞いてきました!

第一印象は低音の迫力。
DD1基から作り出される低音は病みつきの一言。かといって中音やボーカル、高音が埋もれる事なく存在感を表しています。エレキベース系はついウットリと聞い入れてしまう音色が最高でした!

シングルエンドのみの試聴でしたがバランス接続で聞いたらどうなってしまうんだ…と思わずにはいられない様な分離感でした。

敢えていうと今回はシングルエンドでの試聴だった為か高音が少しスッキリ目の印象でした。

総評としては
低音が好き!でもボーカルや高音も聞き取りたい!という方にオススメのイヤホンになっていると思います!

Skone さん

(2024/07/14)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

高レベル低音ホン

高価格帯では珍しい低音に特化したイヤホン
という印象
量、質とも納得の低音が聴こえてくる
中高音も価格に見合った高音質だが、
若干低音にマスクされるような感じと
楽曲との相性が出やすいので試聴は必須

低音が少ない楽曲では
ダイナミック1機での繋がりの良さ
多ドライバー構成のような
緻密さも兼ね添えるサウンドが聴こえてくる
やはり楽曲のジャンル、曲中の低音次第で印象が
大きく変わる

フェイスプレートも綺麗で装着感も良好

量感たっぷり質感タイト目な
低音サウンド、中高音も負けずとも劣らない高音質で
似たようなイヤホンは少ない

Electron e12
FiRらしい変わりのきかない個性派イヤホンでした

ぱんださん さん

(2024/07/14)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

なんて上質な低音

厚みや柔らかさのある、非常に良質な低音に魅了されました。
かといって決して汚くならず、スッキリ透明感のある中域、刺さらずに前に出る高域と、よいバランスでまとめられており、うまく特徴を持っている印象です。
解像度も高く、音場は横に広く、迫力があるのでコンサートホールを思わせました。

アルミ削り出しの筐体は高級感があっていいですね。

PoPopo さん

(2024/07/14)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

無評価

color:規格なし

1ddの本領発揮

1ddならではでレスポンスが良く迫力のある音が飛んできます。

本機は特に力強さ、低域が気持ち良くEDMやロック、ジャズなどで素晴らしい音楽体験が得られると思います。
しかしながら、中高域も高いレベルで鳴らすことができ、物足りないということはありません。

1ddハイエンド機ではHA-FW10000やfinalのa8000とチューニングの特色が出るモデルが多々ありますが、どちらもナチュラルサウンドの傾向に見受けられます。
本機は少し硬質感ありますが、万能機として1台あって良いと思います。

みゆきち さん

(2024/07/14)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

至高の“ドンシャリ”ハイエンド1DD

試聴での感想になります。

デザインはフェイスプレートのアヴァロンシェルがとても綺麗で、所有欲を存分に満たしてくれるものとなっています。
フェイスプレートは簡単に脱着が可能なマグネット式で別デザインのものに交換して楽しむことができるようになっているのですが、現在交換用フェイスプレートは国内では販売されていないようです。このあたりは今後の続報に期待したいところですね。

音質に関してはやや強めのドンシャリ傾向で、全体的にソリッドな印象を受けました。
刺さる一歩手前まで鳴る高域と、程よくキレ感がありつつもアタック感のある低域は鮮烈さがありつつも纏まりがあり、聴き応えのあるサウンドに仕上がってます。
音場は前後左右共に広めで、とくに前後に関しては音のレイヤー感に明瞭さがあるように感じました。空間表現力も高く、立体的なサウンドを楽しむことができます。


ドンシャリが好みの方にとっては“最高のイヤホン”になりうる可能性がありますので、機会がありましたら試聴をおすすめ致します。

くまきち さん

(2024/07/14)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

3.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

低音Godな滑らかな音

本国では149ドルでカスタムFPを追加できるようです

なかむら さん

(2024/07/13)

満足度

4.0

高音の質

無評価

中音の質

無評価

低音の質

5.0

細やかさ

無評価

迫力

無評価

音場

無評価

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:規格なし

個性的な1DDイヤホン

日本国内では久々の新モデルであり、またこれまでのFIVE×FIVEやFrontier Seriesとは違いDD1発ということで非常に興味のあるモデルでした。

デザインとしては以前のFrontier Seriesを踏襲するような、高価格帯のイヤホンとしては割と見かけるタイプでしょうか。
個人的にはFIVE×FIVEのポップなデザインが好きだったのですが、あまりポップなデザインだと30万円の製品としては、高級感が無いというか、ありがたみが無いように感じる方も多いと思うので、こうなったのでしょうかね。
フェイスプレートのウサ耳のブランドロゴは健在です。可愛らしくて良いですね。

音の方ですが、まずは1DDらしく、帯域の繋がりの不自然さなどが全く無いのが良いですね。
注目したのは、低域でしょうか。
深く沈み込むのとも、タイトでアタック感のあるものとも違う、独特の広がりと余韻を感じさせる低域が非常に印象深いです。
これだけでも30万円という比較的高価な価格設定に納得感があります。

クセのない万能機とはいかないかもしれませんが、これでしか味わえない独特な魅力のあるモデルだと思いました。

neetking さん

(2024/07/13)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

クセになる音色!

視聴環境
某androidスマホ(3.5mm)
普段愛用しているバランス接続対応DAPが故障したため、3.5mmに変換させていただきました。

真っ先に音を聴いて、「アンバランス接続なのにこんなに音が横に広がるものか!」と音場の広さに驚きました。バランス接続で聴いたらどんなものかと楽しみで仕方ありません。

肝心の音色ですが、芯のある骨太な低音、艶めかしいツヤのあるヴォーカル、繊細な決して刺さることのない高音とそれぞれが邪魔したり埋もれることがなくそれぞれの音域が非常に滑らかにつながっています。DD1基が成せる業なんでしょうか。
ドンシャリを賞賛するレヴューが多く見受けられますが、個人的にはややドライというかウォーム寄りの音色がたまらなく好きでロックやEDMなどではなく女性ヴォーカルをずっと聴いていたくなりました。(もちろん低音、高音がキレイでありながらも埋もれることがないので一層ヴォーカルを引き立てていてくれてるおかげなんでしょうけども)

音場、音の滑らかさ、各音域のそれぞれの良さ、ややドライな音色、クセになります!

コーヒー愛好家 さん

(2024/07/12)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

5.0

color:規格なし

パワフルな低音で脳を揺らせ!

非常にDDらしい音で力強いです。100均のイヤホンや低価格帯のイヤホンも1DDという構成が非常に多いです。

が!しかし!それとこれは違うんですよ!

低音がとても強いと感じました。それもDDらしさのある、強弱がはっきりした芯のある音です。鼓膜を伝って脳に響くような低音、これは低価格帯じゃ簡単には味わえない、この機種の持つ圧倒的な強みだと思います。DDあるあるのドンシャリ感とかが詰まっているのでDDファンには傑作でしょう。

銀月 さん

(2024/07/12)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

見た目通りイケイケ系ですね

キラキラした見た目同様、メリハリのあるイケイケ系だと感じました(笑)特に低音の響きはクセになるものがあり、ソニーのZ1を彷彿させました。繊細さもありますが、迫力を求める人におすすめですね。

ヨマワル さん

(2024/07/12)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

やっぱり1DDは良い!

昨今は複数BAを搭載するのが主流となってますがダイナミックドライバー1基で勝負する男気が惚れ惚れします。
EX1000の音が好きで10年程愛用してましたが壊れてしまい今はIER-M9を使っておりこちらの音も満足してますが、お店でこちらの商品を聴いて思ったのがダイナミックドライバー1基で鳴らす音の迫力が個人的に合ってるなて再認識しました。
細かく色々な事を分けず俺にだけに任せろと言わんばかりの迫力のある音にニヤケました。

イカレしめじ さん

(2024/07/12)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:規格なし

豊かな低域のアタック感!

ずっと気になってたイヤホンで、やっと試聴できました。

まず、外観の作りの良さがポイントです。
フェイスプレートがとても綺麗で色味もよく所有欲を満たしてくれます。
装着しづらいタイプかと想像していたのですが、意外と収まりが良く、私の耳にはフィットしてくれました。重さも問題ないです。

肝心の音ですが、低域好きな私にはストライクな音で、低域のドラムやベースのアタック感にシビれます!量感も深さも申し分なく、他の帯域への影響も少ないです。迫力ある音作りで音楽が楽しく聴けます。
中高域もボーカルが近すぎない位置で聴き疲れすることはなさそう。

低域好きな方には特におすすめしたいイヤホンです。
LIVE音源も良さそう!

ハッセル さん

(2024/07/12)

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

無評価

color:規格なし

帰ってきたウサギイヤホン!

FiR AudioはこれまでV×V、M3、M5、Xe6と使ってきて、初の1DD機ということもあり期待大で試聴しました。
大まかにいえば低域に重きを置いているが高域もキラびやかな上質なドンシャリ。
なお、本国にてセミカスタムフェイスプレートが作れるようなので、気分でフェイスプレートを替えれるオシャレイヤホンとしても使えそうです!
(国内で注文できるようになると更に良いですが…)

装着感はこれまでのFiRのイヤホン同様に筐体が小ぶり。64audioが合う人には問題なく装着できるはずです。
遮音性や音漏れは小ぶりなシェルなので、耳に合うかどうかで変わると思います。

低域…このイヤホンの最大の特徴でもある迫力のある低音。量があり迫力はあるのにボーカルに被ってこず、ボワボワしていないのがスゴイ!

中域…V×Vよりほど前に出ておらず、極々普通。

高域…低域に重きを置いた1DD機なのに、なぜか高域もキラキラとした細かい音まで出ていてとても1DD機には思えなかったです。

特に苦手としている音楽ジャンルは無さそうですが、ドンシャリで低域と高域の表現がスゴイのでオーケストラやジャズなどのインストルメンタル曲を聴くのが好みでした。
(Hiby RS8にて視聴)

タゥ さん

(2024/07/11)

満足度

4.0

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

無評価

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

欲しかったイヤホンNO.1

個人的こんなイヤホンが欲しかったNo.1のサウンドです。迫力満点の低域で土台を硬め、艶やかなボーカル帯域があり、決して控えめではないが刺さりすぎもしない高域がある。そしてそれらの帯域が自然な繋がりを持って出力されている。とても満足感の高いサウンドでした。

さだりゃあ さん

(2024/07/11)

満足度

4.5

高音の質

3.5

中音の質

3.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

2.5

遮音性

2.5

音漏耐性

3.0

color:規格なし

1DDらしからぬ音の出る万能イヤホン

昨日秋葉原店にて試聴しました。
FiR AudioだとNeon 4の所持経験がありますが、Neon 4と比べてバランスが良く中高音もよく出ています。ただ、低音重視という点は共通しており、EDM系の曲と合うように感じました。
高域も非常に良く出ており刺さりも少ないので、いい意味で1DDらしくない音で満足度の高いイヤホンです。

ぽん さん

(2024/07/11)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

5.0

color:規格なし

DDの底力を感じられるイヤホン

fir audioが日本に再上陸してから日はそれほど立っていませんが、独特の低域表現で人気のあるブランドから新しくe12が登場しました
試聴してみると、fir audioの強みである低域をさらに個性的かつ強力にしたモデルだと感じました
一聴すると低域の極太さと押し出しの強さに目を見張るものがありますが、中高域の存在感もかなりあるなと感じられるイヤホンです。
theドンシャリイヤホンを極めたe12ですが、DD一発でここまで表現できるんだと再認識させられるイヤホンでした

ゆか さん

(2024/07/11)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

color:規格なし

ロックとの相性が抜群

DAP SP3000

流石、1DDだけあって上から下まで繋がりがスムーズで違和感がありません。
全体的にまとまりのある音でロックを聴くとガツンと一聴で虜になりました。
特にエレキギターのソロなんかは解像度が高く分離感も良い為、分析的に聴くのも楽しい。
疾走感のある曲と相性が抜群でテンション上がる。

ボーカルは程よい距離感で明瞭に輪郭がハッキリで男性ボーカルに合うようなチューニングに感じた。

こぶ茶 さん

(2024/07/10)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

1DDらしさもありながら濃密な音

試聴DAP:Astell&kern SE300(NOS&OS・A級アンプ)
試聴ジャンル:R&B(Babyface・Jagged Edge等)

Asell&Kern SE300と組み合わせて
少しだけ試聴しました。

・装着感 & 見た目
Electron e12は小ぶりなサイズで、装着感も良好です。
長時間の使用でも快適に感じられました。
デザイン面では、ウサギのロゴがトレンドを反映しており、
オーロラのような流れるデザインが
所有欲を満たしてくれます。
また、フェイスプレートが取り外せるため、
今後付け替え用オプションも
発売されるようであれば、楽しみですね。


・音の傾向
結論からまとめると、ダイナミックドライバーならではの
スケールの大きさとキレの良いサウンドが特徴的です。

低域はぼやけることなく、しっかりとした
存在感があり、楽曲ごとのキックの位置が
明確で非常に楽しく聴けます。

中音域では、ボーカルが前に出てくる
印象がありながら、楽器のディテールが
埋もれることはありません。
高域についても耳に刺さる手前で
絶妙に抑えられています。
残響感は少なめで音の傾向はドライよりです。

特に本機はライブ音源がオススメです。
アコースティックがメインな楽曲との相性も抜群で、
例えばJoeの「All That I AM (Live from Japan)」を
聴くと幸せになります。
ボーカルの伸びやかさは勿論、
冒頭から始まるキダーの鳴らし方など
音の再現が優れており、まるでライブに
行っているかのような感覚になりますw

・結論
1DDでありながら濃厚な音質を提供するElectron e12。
低音に厚みがありながら、ボーカルの表現が非常に繊細です。
R&Bといったスローテンポな歌ものが特にオススメですね。
個人的には、ライブ音源との相性が抜群なので、
ぜひMariah CareyやBabyfaceのライブ音源を
e12で聴いてみてください。
至高の音楽体験をお約束しますw(謎布教)

SLCTD. さん

(2024/07/10)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

ダイナミックなハイエンドイヤホン

Electron e12はまず見た目の素晴らしさに心が奪われます。アバロンのフェイスプレートやシェルの造形がゴージャスでクールで憧れ感が満載です。
音質はとても洗練されていて上質です。低音部は深く沈み込み余情たっぷりで、中域のフォーカスはど真ん中に定位しています。何より素晴らしいのは高域の表現で1DDとは思えない程に奥行きや広がりを感じます。
音の階層もよく、全域に渡ってナチュラルで素晴らしいです。
多ドラが多いハイエンドイヤホンの中で、唯一無二のサウンドシグニチャーは間違いありません。イヤホンなのにスケールの大きいヘッドホンでも聴いているかのような錯覚すら覚えます。とても魅了されてしまいました。

まるこめ さん

(2024/07/09)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

迫力ある低音が魅力

一言で伝えるのであれば音圧を感じることが出来る低音が魅力。1DDのイヤホンは色々とありますが個性がはっきりしていて、万能型ではないと思います。その分刺さる人には刺さるイヤホンに仕上がっていますので、試聴は必須かと…。私は個性的で好きな出音でした。

みらん さん

(2024/07/09)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

聞けば聞くほど味が出てくるザ・スルメイヤホン

1DDのハイエンドイヤホンということで視聴してきました。
とりあえず聞いた感じとしてはすごい普通の音でして、可もなく不可もなくまぁ値段相応かちょい高いかなぐらいだったのですが、とりあえず色々聴き込んでいるとすごい完成度の高い音だったと気づかされるような発見がありました。
1DDでありながら高音やボーカルの表現がすごく繊細に表現されていて、楽器一つ一つの音や声の震えの表現など、よくよく考えるとここまでの細やかな音を拾ってくれるDDイヤホンいままでになかったという所や、低音がDDらしく響くのですが量が多すぎないようにしっかり調整していて締まりのある低音になっているのに、ちゃんと広がりを持たせてコンサート音源などもしっかり楽しめるようになっていました。
ひとつで色んなことが出来るとっても賢い子だと思います。

げきから さん

(2024/07/09)

満足度

4.0

高音の質

3.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

衝撃とともに感じる不思議な感覚 素晴らしい

まず、今まではunder6万円クラスの音にしか触れてこなかった分、衝撃がすごかったです。
一聴したときにこれ、本当にDD一発か?と感じるような聞こえ方をしました。チューニング傾向はややW字に感じます。全体的に主張が激しいのは低域ですが、その力強さはもちろん、中域あたりのクリアな聴こえ方も圧巻です。一言でまとめるのであればエネルギッシュなサウンドですね。Fir Audioのポテンシャルが全面に現れている素晴らしい一作に感じます。

Berryz さん

(2024/07/08)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

ゴージャスシングルダイナミック

先日、出張時に少し聴かせて頂きました。試聴はWM1AM2にて。
1ダイナミックドライバーのハイエンド機種。
12mm径のエレクトロ・ダイナミックドライバーが搭載されてますので、筐体は大きく厚みがあります。私は装着自体は問題ありませんでしたが、耳からははみ出てました。
筐体はアルミニウムの削り出しで、高級感があります。本来筐体は音をいかに響かせないようにするかに重きを置かれますが、逆にこの機種はアルミ筐体に反響されて音作りをされてるのがポイントで面白いです。
その音は独特の表現をすると思います。人や曲を選ぶかなと思う反面、聴き込んでいくとハマって抜け出せなくなるかも、しっかり聴き込んでみたいという魅力も感じました。
中域、低域の厚みが特徴的で、私が聴く範囲ではローリング・ストーンズやザ・フーなどのクラシックロックサウンドが得意かなと感じました。解像感や分解能力を求める方にはあまり向かないかもしれません。
もう少し出力のある上流で聴いたり、ダイナミック機なので鳴らし込んでいくと感想も変わってくるかもしれないです。
付属のケーブルはかっこいいですが、緑化が目立ちそうなのが気になるところですね。

ケロウ さん

(2024/07/07)

満足度

4.0

高音の質

3.5

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

3.0

音漏耐性

無評価

color:規格なし

これはいいウサギ

DD1基でこの音作りは素晴らしいの一言です。
ドンシャリ傾向の音で、特に低音の迫力と質量には圧倒されます。
高音も刺さる手前で巧くコントロールされ、見事なチューニングです。
もちろんDD1基なので音の繋がりや纏まり方も非常に良く、耳にスッと入ってきます。

是非色んな方に手に取って試聴していただきたい逸品です!

しざ さん

(2024/07/07)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

ハイエンドに求めるもの

密度の濃い音ながら1DDらしい繋がりの良さが魅力。
低音は厚みがあり押しが強く、中高音は滑らかで質感が良い。
決して刺さることのない高音も安心して音楽に浸れる地味だが大事なポイント。
ドライバーの多さや、変わった構成のイヤホンが目に留まりがちなこの価格帯では1DDというとあまり興味をそそられないかもしれない。
しかし、聴き心地の良さやあまりジャンルを選ばないところには大きな価値があり、敢えてこのイヤホンを選ぶ理由になると思う。
初めてずっと聴いていたいと思えたイヤホンなので、興味を持った方は是非聴いてみてほしい。

リオル さん

(2024/07/07)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

どっしりとした低音

試聴でのレビューです。

ウォームで豊かな低音が特徴のイヤホンです。
音の圧を感じられるイヤホンでした。

低音に押されて中高音は埋もれていますが十分な解像度はあり聴きやすい音だなと感じました。

reshimufu さん

(2024/07/07)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:規格なし

1DDイヤホンの一つの答え

全体的にバランスが良く、上から下までしっかり鳴っていました。
音の輪郭もはっきりしており、丁寧な作りです。

苦手なジャンルは少なく、優等生なイヤホンだなという感想です。

傾向としては、中低域に重きを置いて作られたと感じました。

低域はFシリーズと比べてみますと、そこまで強くはないですが
程よい厚みと質感があります。

ボーカルは近めに聞こえます。

高域も刺さらず、シャープまではいかずともちょうどいい塩梅。
これ本当に1DDなの?と思うくらい迫力もありました。

フィット感も問題なく、バッチリハマります!

1DD機はいろいろ聞いていますが、久しぶりにやられましたね!
これはマジで欲しい1品!
流石FiR Audio!

通りすがりのコアラ さん

(2024/07/07)

満足度

4.5

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

低域の振動に耳が震える個性派

再生機器:A&norma SR35 & AK PA10
試聴曲:結束バンド「月並みに輝け」、Ado「踊」、カンザキイオリ「少年少女」
10分程度のインプレッションです

メーカーの紹介文通りの印象で非常に好印象です
「Tactile Bassテクノロジー」のおかげなのでしょうか、深く沈み込む低域がかなり特徴的な機種で、最初はその低域の存在感に圧倒されると思います
慣れてくると高域のクリアさや空気感も感じられてくると思います

しかし、やはり特徴は低域にあります
Ado「踊」では、ライブ会場最前列のような音の振動までが耳に伝わってくるようです
ベース、ドラムの音が非常に心地よく聴こえます
逆に低域の存在感がボーカルより目立つ音質が苦手な人にあまりオススメできません

また、インピーダンスも16Ωと比較的鳴らしやすいのも長所です
DAP単体でも十分鳴らせます

ここまで個性を立たせつつも、全体的なバランスは破綻せず整っており、流石はFiR Audioさんというところでしょうか
是非ともこのような個性的な製品を世に出し続けて欲しいです

kunpe さん

(2024/07/07)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

5.0

細やかさ

4.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし