• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

6の商品が見つかりました。  1-6件を表示

iFi-Audio

xDSD

総合満足度

5.0

音質

5.0

携帯性

4.8

バッテリー

1.8

拡張性

4.6

コスパ最高

AK SR15にaudio-technica ATH-R70Xで繋いでいましたが、アンプを使うとどうなるか気になってxDSDを購入してみました。

R70Xはインピーダンス470ΩですがSR15でもなんなく鳴らせましたが、xDSDを使うことによって音に厚みが増し、音が更に明瞭に聴こえるようになりました。音場はそれほど広くないと思います。

Bluetoothは今のところ使う予定はありません。

一つ気になったのはハイレゾFLACでダウンロードした数曲の出だしが変な音?バグ?がありました。SR15とR70Xのときにはなかった現象です。

軽量・操作も簡単・価格も高すぎず、コストパフォーマンスがいいポタアンだと思います。購入して正解でした。

三四郎 さん

(2020/01/09)

満足度

4.5

音質

5.0

携帯性

5.0

バッテリー

無評価

拡張性

4.5

color:規格なし

なんでだろう、すごくいいよ

まず自分はiPhoneが全てなんで
今まではDENONのポタアンを使ってました

Lightningケーブルが邪魔でポケットに入らないのでL型のを使ったりしてましたが、昨今SONYのワイヤレスが空前絶後の評判なのでそっちにしようか考えてました
その中でBluetoothレシーバー入りのポタアンが気になりました

それでこのxDSDかFiioが候補だったのですが、普通ならFiioにしますよね
なんたってAKMのDACって素晴らしい
家も車もケンウッドが好きなのでAKMの性格はよくわかっています
どこまでもクリアでキレがある
でも今回は違う方向でiFiがこだわるバーブラウンが聴きたくなりました

まずサイズはワイシャツのポケットに簡単に入るサイズで重量もアルマグケースでかなりの軽量
安っちいベロアの巾着は本革にしてほしかちゃけど、ポケットに入れた時に滑らなくて落ちることはないので使えます

Bluetoothレシーバーが大前提だったので、それがどの程度の音質かというと
スタッフレビューにありましたが聴き比べないと分からないレベルというのはあり得ません
その程度の耳ならスタッフ辞めろと言いませんがレビューはやめて頂きたい
そのくらいすぐ分かります
とりあえず音が衰退していて簡単に耳につくのは音楽の輪郭を描くベースの低い音
その他にもここの音出てないとか、この音荒いとか、ボーカルザラついたって
あー買って失敗だったか
ってレビュー見ると思っちゃいますよ
だってBluetoothも有線も変わらないんでしょ?
Bluetoothを褒めるレビューもこれじゃ絶対ダメ

そんなんで結構高いけどApple純正でカメラコネクションキットを買いました
はい音質の違いなんか数秒で分かります
音楽を彩る空気感と波が引いていく感覚ってのかな?
これなんだねiFiがこだわったバーブラウン
解像度もちろんいいけど最新のAKMには全然敵わない
でも音楽ってそれだけじゃないじゃん
解像度を持ったまま温かいんだよね
ただただ鳴らしきるだけじゃなく優しさと色気がある
エネルギッシュって書いてたけどそれも感じない
エネルギッシュっていうとロックフォードになっちゃう自分には間違いかもしれないけど(笑)、なんていうか音楽の表情は描ききるのに攻撃性がないんだよね
聴き疲れしないし優しい
例えばfinalみたいな音の角を丸めてるってそういう簡単なセッティングじゃないんだよ

ちなみに3D+とXBassですがBluetooth・有線、それにイヤホンで全然変わってくるので、本当にその時の好みでも常時offでもあまり気にしない

うちの家はアナログアンプもデジタルアンプも両方装備なのですがその中間ある性格だと思います
最新の装備と見た目でポップになった印象、でも実は本質は何も変わらない
見た目チャラいけど仕事しっかりの自分みたい(笑)

HIROYA さん

(2019/12/02)

満足度

5.0

音質

5.0

携帯性

5.0

バッテリー

4.0

拡張性

4.5

color:規格なし

ステップアップに!

OPPO HA-2から買い換えました。

まず、出力が高いです。
ハイインピーダンスのものでも軽々ならせるのではないでしょうか。

音はイヤホンの特徴をうまく引き出す感じのアンプだと思いました。
大きな味付けはされていませんが、解像度が高く、かつ聞きやすいかと思います。
Bluetooth接続では特にノイズもなく普段聞きには問題ないと思います。
(梅田EST店で試聴した時はノイズが乗ったので環境によってはノイズが乗るかもしれません。)

ベースブースト等のフィルターは気持ち効いてるかな?くらいです。

とても軽くコンパクトなので携帯性は高いと思います。
Bluetoothで接続すればDAPとアンプの間にケーブルもいらないのでストレスフリーです。
ただ有線でつなぎたい!という方は別途専用のショートケーブル(USB-Aメス―microUSB)を買う必要があります。mini-miniケーブルは使えません。

操作は基本的に電源兼ボリュームの部分のみしか触らないので簡単です。

かなめ さん

(2018/12/02)

満足度

4.5

音質

5.0

携帯性

4.0

バッテリー

無評価

拡張性

4.0

color:規格なし

スッキリサウンド


まず音質、歯切れの良いスッキリサウンドでどこまでも伸びる高音とはねるような低音が気持ちいい。味付けは少なく響きや細かいところはイヤホンに左右されやすいと言えよう。AK70MK2などのDAPにピンとこない人は必聴。自分のAPOLLO-X でノイズは少なからずあるので感度の良いイヤホンを使っている人はIEMatchなどがあった方が良いかもしれない。
OPPOの変換ケーブル経由でバランスも試したが、AK300のように急激に音場が広くなったりすることはなかったので少し残念、アンバランスでも十分うまみを生かせると思う。
xBass + は他のアンプと違って低音盛り盛りにならず丁度いい。3D + は音場が広がるもののその分音の厚みが半減し横に引き伸ばされたような印象。あんまし良くない。

スマホ/DAPの音源をワイヤレスで受信できるBluetooth 接続はけっこう便利。wifi 経由のAKconnect より便利(AKconnectは遠隔操作だから少し違うか)。
自分はバッテリーを気にしないので無評価。

使用環境:beat audio signal →Empireears APOLLO-X

釣りキチ さん

(2018/05/20)

1

満足度

5.0

音質

5.0

携帯性

5.0

バッテリー

無評価

拡張性

5.0

color:規格なし

iPhoneの御供に

ソースはiPhone経由のAACが殆ど。で最近手にしたラディウスのNe-PLAYERでハイレゾも聴きたい、と言う事でハイレゾ対応?DAC搭載のポタアン捜してました。色々と調べてCHORD MojoとこちらのiFi-Audio xDSDが最終候補に残り、Bluetooth使えるこちらで決定!です。

あまり細かな表現は出来ないのですが、ハイレゾ音源もiTunes経由のAAC音源も、BluetoothでもCCKケーブル経由でも、非常に良く鳴ってくれます。個人的好みですが、色のつかないモニター系のバランスの取れた印象。入力の違いより音色がぶれにくいと言うのもよい点だと思います。

使ってるイヤホン/ヘッドホン
Campfire Audio ANDROMEDA +Beat Audio Emerald 3.5mm Balance
SHURE SE535/SRH1540 +Beat Audio Vermilion 3.5mm Stereo
との相性も良いようです。
クラシックからラテン系のアコギや、ジャズからボサノヴァまでの女性ボーカルもクッキリと鮮やかに。低い方も強調されることなく密度がアップした感じです。総体的にそれぞれの音のディティールがよりハッキリとし、きれいに定位してくれます。ちょっとこじんまりとしたライブハウスとかコンサートホール的な空気感と心地よさ、がありますね。また、ヘッドホンが余裕で鳴ってくれるのはロック系を聴くときにうれしいです。

ラインでの出力も出来るので、家のアンプやスピーカーにつなげて楽しみたいとも考えています。もう少し電源の持ちがいいとうれしいですが、サイズ・重さとのバランスを考えれば充分に満足です。



実は、最初に手にした機材は初期不良でした。早々に対応して頂いたe-イヤホンの皆さん、ありがとうございました。

ぴのやん さん

(2018/05/13)

2

満足度

4.5

音質

5.0

携帯性

5.0

バッテリー

4.0

拡張性

4.5

color:規格なし

バッテリー以外は満足です

携行性の良さや、S/PDIF USB ワイヤレスと入力が豊富でiPhoneユーザーで、別にDAPは持ち歩きたくないけど、いいイヤホンやヘッドホンで音楽を聴きたいと思うユーザーにはいい選択肢でしょう。
その後に、もっと音質をよくしたければデジタル出力かS/PDIFで出力出来るDAPの導入を考えればいいので。
デジタル出力は一つ前の世代のWalkmanでもできますから、予算が少し抑えられますね。

ただ、バッテリーはもう少し欲しいところです。
ワイヤレスでの使用で8時間程度なので公称通りですが、もう少し筐体を大きくしても10時間は超えて欲しいなぁと言うのが唯一の不満点です。

ワイヤレスというだけで、非難されることが多いですが、とても便利だし、そこまで悪くないです。
カスタムのJH Lolaで使用しています。たしかにワイヤードの方が音は良いですが、ポタアンとドッキングしたスマホでは操作もしづらいし、別にDAPを持つとバッテリーの管理が煩わしい。
そう考えると、十分すぎる音質ではないかなと思います。

個人的には、ワイヤレスはapt-xよりAACの方が人が多い場所では抜群に安定性がいいのでおすすめです。

たなたー さん

(2018/05/11)

2

満足度

5.0

音質

5.0

携帯性

5.0

バッテリー

3.0

拡張性

5.0

color:規格なし