• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

1の商品が見つかりました。  1-1件を表示

HiByMusic

FC4

総合満足度

5.0

音質

4.0

携帯性

5.0

バッテリー

5.0

拡張性

3.0

手軽にハイレゾを楽しむならこれ。

正直この大きさでMQAフルデコーダーを内蔵しているところに驚きです。音質もどこかが際立ったような「作った音」感がなくて好感が持てます。また、端子も3.5mmと4.4mmバランス出力がありますから手持ちのヘッドホンで気軽に使えます。付属品はUSBタイプC⇄USCタイプCとUSBタイプC→タイプAの二つが同梱されているのでPCでもスマホでも箱から出してすぐ使えるようになっています。
一応動作確認状況を書いておきます。iPhoneを持っていないのでその動作についての言及は出来ませんのでご勘弁ください。

Android
Onkyo HFPlayer:MQAフルデコードまで対応できました(驚きました)HPlayerの画面上は48kPCMと出ていますがどうやら音楽信号を解析してMQAだとわかるとフルデコードをしてくれるようです。本体インジケーターでMQA studioを表す青のランプが光ったので二度見してしまいました。それまでHFplayerはMQAのコアデコーダーを持っていなかったのでDSDの音を中心に聞いていましたが活躍の場ができた感じです。
USB Audio player PRO:このアプリはMQAコアデコーダーを積んでいるのでレンダラーDACを持っていればMQA再生が出来るのですが、このアプリでもフルデコーダーをやってくれました。
NePLAYER:動作しません。FLACもDSDもダメです。
メーカー推奨アプリ「海貝音楽」(HIBY MUSICと検索をかけても出てきます):一応音が出ますがAndroidのボリュームを最大にしないと音が小さすぎて使えませんし、そもそもAndroid本体のボリュームが生きてるってことはAndroidの音楽処理部分を経由している証拠なのでそれだけとってもおかしなアプリですが、アルバムアートワークがめちゃくちゃに並んでみたりと正直使い物になりません。
Music center:FLAC、DSD、MQA共にネイティブ再生できました。
ですがこれもやかりアルバムアートワークがいくつも並ぶなどの問題はあるものの、HIBY FC4で唯一無料で使えるアプリなので試しに使ってみるのも一つの方法です。

iPad:AAC、ALACであれば標準装備の「ミュージック」でそのまま何もしなくても再生できます。FLAC、DSDが使いたい人はiPhone用のOnkyo HFPlayerがそのまま使えたのでそれも使用出来ます。ので、多分iPhoneでもおそらく同じようにすれば再生できると思います。が・・・MacOSでは「iTunes」を廃止して「ミュージック」に統合してしまったので「iTunes」の「共有」でHFplayerで共有設定して再生できるかは分かりません。私はWindows11のiTunesで同期しましたので使えました。

アプリに関しては無料で使えるものは一長一短なところがあるので多少高くても¥1000位の有料アプリを使った方がいいと思います。

PC:Windows11、VAIO S15 ALLBLACKEDITION、ソフトはSONYの無料アプリ「Music Center for PC」で試しましたがASIOドライバーがない本製品はDSDの再生ができないのはもちろん、WASAPIでも(当然ですが・・・)DSDを再生してくれないので使い物になりません。DSDが聴きたい人は無料の「Tune Browser」を使うとDSD、FLAC共に再生はできますが残念ながらMQAの再生をしてくれません。ここんとこの円安で海外製のソフトは高値がついてますが「Audirvana」というソフトを使うとMQAを再生できます。コアデコーダー機能もあるのでMQAレンダラーDACを持っていればOKです、が・・・お値段が1万円ちょっとするので考えてしまいます。なお、このソフトは最初の一度だけネットで認証をし、WinでもMacでも使えます。使う時はMacで認証した場合はソフトを終了させてWinでログインすればMacの方は自動的にログアウトするので同時使用はできませんが双方にインストールができます。

Mac:AUDIO MIDI設定で上限の2ch 32bit 768khzまで設定できます。(Winは192khzまででした)そのままでMac標準の「ミュージック」で再生するだけでも充分いい音が出ますが音出しはファイル形式に関係なくAUDIO MIDIで設定した品質で再生してしまうので、MacでFLAC、DSD、MQAをネイティブ再生したいという方はやはり専用ソフトが必要です。おすすめなのは先ほど書いた「Audirvana」がおすすめです。

総じて見てこの大きさでFLAC、DSD、MQAにフル対応してジャックも3.5mm、4.4mmバランス端子と、隙のないいい作りをした製品です。ポータブルプレーヤーをわざわざ買いたくない、手軽にハイレゾを楽しみたいという人にはもってこいです。バッテリーが不要なのもポイントです。

総じて見てとても満足しています。

P:S ほんの遊び心でSONY WALKMAN NW-ZX300のWALKMANポートに本機を差しましたが動きませんでした。ひょっとして電力不足なのかなと思い、電源を分岐するケーブルなどを用いて電源を供給しながら接続したら・・・見事にFLAC、DSD、MQA共に出力できました。NW-ZX300はコアデコーダーを持っていない代わりにCDの「折り畳み部分」も込みでそのまんまWMポートから出力するようなので据え置き型のフルデコーダーDACを繋げばMQAの音質を堪能できるようです。楽曲データとしてMQAファイルは持っていても据え置き型オーディオでネイティブ再生したいのであればこういう使い方もありだと思いました。参考までに。

どこにでもいるよっちゃん さん

(2022/09/13)

1

満足度

5.0

音質

4.0

携帯性

5.0

バッテリー

5.0

拡張性

3.0

color:規格なし