• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

7の商品が見つかりました。  1-7件を表示

SHANLING

UA2

総合満足度

4.0

コスパがいい

以前にポータブルアンプや、DAPも持っていましたが、外で落としてしまったり、iPhoneと合わせて2台持ち歩くのは疲れるなと思った時にこの商品を見つけました。
バスパワーで非常にコンパクトでありながら、音のパワーは力強いです。
音質は値段相応と言ったところでしょうか。ですがバランス接続も出来て、リケーブルも出来るのでコスパはいい商品であると考えます。
電池の消耗はやはり増えるとの事でしたので、iPhoneにカメラアダプターを用いて充電しながら使用したりしています。
発熱はそこそこです、前に使ってたAK70も結構熱くなっていたので今のところ許容範囲です。

かりん さん

(2021/08/04)

2

満足度

4.5

color:規格なし

iPhoneとその他の機械で音楽を手軽に聴きたい方におすすめ

DACとプレイヤー側を繋ぐ線がリケーブルできるので、iPhoneとiPad ProやPCで音楽を聴く際に、ケーブルを付け替えるだけでよいので、Lightning Dacを買うより汎用性が広がるためとても気に入りました。
発熱に関しては、連続使用を続けていると熱くなり、熱暴走?をした結果なのか、ピッチがおかしい音が流れてきました。現在はPC用のサーマルパッドとヒートシンクを張り付けてからは、熱暴走は起きないようになりました。
それよりもバスパワーで動作する本製品を使うと明らかに充電の減りが早いです。少し早くなるという度合ではないです。
音の傾向は素直で、フラット気味なのかなという印象です。
androidでは使用していないのでアプリの使用感はわかりません。
USB C端子のスティック型をiPhoneで使用するためにはOTGケーブルを中国から輸入しなければならず、時間がかかるのでLightningーUSB C変換ケーブルが付属している本商品はかなりおすすめです。

Yusuke さん

(2021/06/20)

2

満足度

4.5

color:規格なし

あれこれ欲しい欲張りな自分でも大満足でした!

視聴環境:iPhone11 Pro Max + Fender Ten 2
視聴ジャンル:hardcore(コンポーザー系電子音楽)
比較アンプ:ikko zerda ITM03(現在非表示中)

『このアンプは低域が特に得意』という他のレビュアーさんのレビューを参考に環境を整えました。

先に結論と良いところをお伝えします。
音のインプレッションは「据え置きアンプ同然の力強い駆動力」にある、と感じました。
バランス接続でもアンバランス接続でも、共通して柔らかな低域がボーカルと融合してサウンド全体を支えてくれます。

次に、視聴曲ジャンルにhardcoreを選んだ理由です。このジャンルは"低音域の濃厚さ、立ち上がりの良さ"に特徴があるので、「もしやこのアンプだと音が暴れてしまうのではないか」と不安だったのであえて選びました。
ですがその心配はありませんでした。
むしろ「俺に任せろ!」と言わんばかりのワイドなサウンドでドシっと鳴らしきる制動力。さすが高級な脳みそが詰まったアンプです。恐れ入りました。

次に、駆動力についてです。使用したイヤホン、Fender Ten 2は3つのドライバーを備えていて、並のアンプではまず力不足(例えると"ぬるくなったコーヒー牛乳に張った牛乳の膜"だけを食べさせられる感覚)に陥ります。そんな個性的な機種ですが、「お茶の子さいさい!」と駆動してしまいました。音量を絞ってもバランスは崩れず、見事に鳴らせたのもあっぱれです。

それだけではないです。
更に、このアンプには面白い特徴があります。「LEDインジケーターで"どのファイルがアンプに入力されているの?"が分かること」「リケーブルができるので万が一断線してもケーブル交換でオッケー、お手軽」というところです。特に、リケーブルができる点にはかなりうまくできてるな、と感じさせられました。iPhoneに限らずAndroid端末、Switch、コンシューマーゲーム機、USBの挿さるものならかなり幅広く対応してくれます。また、LEDインジケーターでは「今この音質の曲が入力されてるんだな!」が目で見て分かります。視覚でも楽しむことができるのでよかったです。

ここまで良いところを挙げてきましたが、やはり他のレビュアーさんがおっしゃるように「発熱に対するケアが必要」「音量調節が難しい」などの点は購入を検討するにあたって併せて知っておくべきだな、と感じました。
具体的には、35〜40度程度にほんのり温かくなります。直射日光で熱くなる心配は無かったですが、「ポケットに入れる」「布団に挟まれる」等、熱が逃げられなくなるとたった小一時間程度で拍車がかかったようにアツアツになります。すぐに冷えたので風を当てて冷ます必要はなかったですが、「熱ッ!!」となったときは驚きました。

ここまでで「リケーブルができる」とあったように、長く使える機種になることは間違いないので、ぜひ丁寧に扱って大切にしたいものです。

いやぁ、これが1万円と少しで買えたのはお得だったなぁ。
愛機、ぜひあなたの手でも育んでみてはいかがでしょうか。

名無し さん

(2021/06/03)

6

満足度

4.5

color:規格なし

音質、価格がちょうど良い!

Lightning接続のiPhone11での使用を前提に評価します。
Apple純正musicアプリでアンバランス接続
僅かに低重心になり音圧も上がりますが、特定の帯域に誇張や強調感がなく素直でストレートな音質です。
ハイレゾアプリのHF PlayerでFLACやAppleロスレスのハイレゾ音源を視聴すると音質の向上は顕著で、DAP要らないなと思えました。
同じような製品群を買い漁り比較視聴していますが、Zerda ITM03もかなりストレートで音抜けの良い機種でお気に入りですが、ハイレゾアプリでの再生では本製品の音に軍配が上がると思います。
Paw S1は更にハイエンドプレイヤーっぽい鳴りですがやや暗めの音調で落ち着いた感じ。

性格に比較したわけではありませんが、同じスティック型の他製品より本機はバッテリーの消費が僅かに速い気がします。

ザキ さん

(2021/06/01)

4

満足度

4.5

color:規格なし

値段相応

現在、某レンタルサイトからレンタルして試聴しています。
イヤホン n5005、Xelento remote
比較機種 nw zx300
このDACはiPhone12と接続し、iPhone純正アプリで、音源はすべてalacで比較しました。
nw zx300へのバランス接続は2.5mm→4.4mm変換ケーブルで試聴です。

音質: 圧倒的にnw zx300に良いです。nw zx300の方が音の粒が細かく滑らかです。また、リバーブが圧倒的にnw zx300の方が自然で量も多く、音場も広いです。値段の差から、比較するのはおかしいかもしれませんが、音質優先のDAPには敵わないです。

電池:このDACで1時間、音楽だけ聴いたところ10%減りました。音量によりますが、許容範囲です。

Apple musicがCD音源以上になるとのことでiPhoneから直接有線で聴けるバランス接続のできるDACを試しましたが、この程度かって感想です。正直、バランス接続の分離間を味わうだけのDACで、CD音質以上の音源を最大に活用できるDACではありません。
サブ機でちょっと聴くならいいかもしれませんが、家でじっくり聴くなら音質が荒くて聴くに耐えられないです。
まあ、値段相応の商品です。
Applemusic のCD音源以上の音質を味わいたいなら、DAPしかないです。おそらく今秋に新しいSONYのDAPが出ると予想してるので、それまでApplemusicはお預けです。

リア さん

(2021/05/30)

7

満足度

1.5

color:規格なし

コスパ最強の小型DACアンプ

Apple Musicのロスレス配信の話題があって、自分が使っているiPhone12 miniでいい音で聴けないかと思っていたら、ちょうどこの商品の情報を飛び込んできて、思わず予約購入してしまいました。
 いつもは、AK-SR25にShure Aonic4とかfinal D4000とかを2.5mmバランス接続(ORB clear forceにリケーブル)して聴いていますが、それとの比較になりますが、SR-25に比べても十分に遜色のない音質だと感じました。変に低音をブーストするとかそういう脚色もなく、素直にスッキリとした音を押し出してくれる感じで、直刺しとは別世界のDAP音楽の世界を十分に堪能できる製品です。恐らく、under10万円DAP+under5万円イヤホンの組み合わせであれば、遜色ないと思います。まだ、apple musicのロスレス(およびハイレゾ)配信はまだ始まっていないので、これはmora qualitasでロスレス+ハイレゾを聴いた感想です。また、2.5mmバランスで聴いた感想です(この製品が2.5mmバランスが使えるのはAK DAPユーザーにとっては非常に大きな利点ではないでしょうか)。
 音質も取り回しのサイズ感もそして価格も非常に満足していますが、1つ難点が。それはバッテリー消費です。この製品はUSB給電で接続先のバッテリーを消費します。私の場合は、iphone12 miniに繋いで、more qualitasのロスレス+ハイレゾ半々くらいのプレイリストを聴いていましたが、30分で10%くらいのバッテリー消費になります。なので、長時間使用にはモバイルバッテリー等のバッテリー補充手段が不可欠です。
 なので、AK DAPユーザーがサブ機として気軽にスマホだけで高音質音楽を楽しむ使い方には非常にいいかと思います。おすすめです。

yoshi さん

(2021/05/29)

6

満足度

4.5

color:規格なし

バランス接続は最高

Apple Musicがロスレスに対応するとの事で良いDACがないか探してみました
が、このUA2が発売される事知り購入しました、Lightningのケーブルが先着でもらえるのも良かったです。
先程届きましたので試聴開始、最初はアンバランスから普通にいい音iPhonenのDAC音と全然違います。次はバランス接続これが付いているので購入したので、やっぱりバランスは良いです、音の拡がり定位が違います。
普段はWM1Zで聴いていますが、この価格のDAC 音を侮っていました。
普段聴きには合格です。

シネマニア さん

(2021/05/28)

5

満足度

4.5

color:規格なし