• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

3の商品が見つかりました。  1-3件を表示

HIFIMAN

HE400se

総合満足度

5.0

高音の質

4.7

中音の質

4.3

低音の質

4.2

細やかさ

4.7

迫力

3.8

音場

4.3

遮音性

0.5

音漏耐性

0.5

平面磁界駆動のコスパモンスター

自分は2度メーカー保証を使い1年の保証で2度の不具合などで新品交換対応して貰いメーカーさんの対応がとても良く凄く好印象を受けました。
若干鳴らすのにポタアンや据え置きが必要になったりしますが、それを含めてバランス接続しやすく音質もこの価格帯では信じられない音質の印象を受けとても満足しています!eイヤホンさんスタッフの対応も良くとてもお世話になりました!
ありがとうございます!上位機種との差もそこまで感じないので是非1度視聴してみてからでも購入してみては!

雪 さん

(2022/01/14)

3

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

5.0

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:規格なし

透明な音を鳴らすヘッドホン

HE400seはその場の音楽をありのまま届けてくれるヘッドホンです。

オーディオ沼に嵌まってから20本以上のヘッドホン・イヤホンを所有してきましたが、
その過程において最も衝撃受けたのは、「DACの導入」「THX AAA-888準拠のアンプ」そして「平面駆動型のヘッドホン」の3つでした。
(4番目は「電源周りのノイズ対策」)
そして、平面磁界駆動型で初めて聞いたのがこのHE400seでした。

原音忠実と言われるモニターヘッドホンが、アーティストや楽器のすぐそばで音を聴くようなイメージなのに対して、
HE400seは、音が鳴っているその空間の中で聴くようなイメージです。
一般的なダイナミックドライバー(部分駆動)と異なる平面駆動というドライバーの性質からそうなるのでしょうが、
より自然で歪みの少ないリスニングが可能になり、今まで聞いていた音がいかに歪んでいたかということが良く分かるヘッドホンです。

低域から高域までフォーカスはフラットです。
高域は煌びやかさはないですが、自然と伸びていきます。
低域はタイトで量感も適度にあります。

注意点は、インピーダンスは25Ωと低いですが、能率91dBと低いので音量は相応に取りづらいことです。
個人的にアンプは必須だと思います。
また、遮音性は皆無ですし、ハウジングの背面からほぼ同じ音量で音漏れします。
付属の銀色ケーブルは固く、タッチノイズもひどいので取り回しは良くありません。

不満点は、全体的に解像度が高いのに何故かボーカルの帯域だけ輪郭がボヤけています。
リケーブルとして、MEZE 99 Classicsの別売りの2.5mmバランスケーブルを使っています(eイヤホンで購入しました)。
すると、ボーカルが明瞭になるとともに空間表現が広がりました。

他の平面駆動型として所有するSTAXのSR-L500(コンデンサ型ですが、、)と比較して、
艶や音の厚みという点ではSR-L500に分がありますが、
低歪で透明という点ではHE400seは引けを取りません。

少し前まで平面駆動型は3万円~という価格帯でした。今、この価格は十分安いと思います。
HiFi MANは上位機種の技術をエントリークラスで採用するのが早く、
上位機種の両面駆動も取り入れており、過渡応答特性も非常に良いです。

もし、手元のヘッドホンを整理しなければならないとしたら、このヘッドホンは最後まで手元に残ると思います。

りく さん

(2022/01/04)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:規格なし

普及価格帯では比類なき高音質ヘッドホン

ネットの評判が良かったので梅田店で視聴し、予想以上の高音質に即購入しました。
平面駆動のヘッドホンは、大昔にAurexのバックエレクトレットコンデンサ型を愛用しており今回で2度目なのですが、平面駆動ならではの繊細で高分解能な高音に加え、中音~低音も過不足なく再生され、やや硬質ながらワイドレンジで、ボーカル、器楽曲とも難なく再生します。特に、パーカッション再生は特筆ものだと感じています。
音場は手持ちのヘッドホンに較べ広すぎず狭すぎず中庸ですが、非常にかっちりと安定した定位を維持します。
実際の特性チャートなどを見た訳ではなく、個人的な推測の域を出ないのですが、低歪みと優れた過渡応答特性のおかげで、上記音質・音場感を実現しているように思います。
付属ケーブルが短かったのでモガミ2534で自作したものに変えていますが、音質的にはほとんど変化はありません。
どんなジャンルにも合うオールマイティさを持つものの、マイルドな色艶を付加するタイプではなく、冷徹・モニターライクな再生を得意とする商品だと感じました。
ややチープなデザイン、結構な重さ、能率の低さ等のネガな面もあり、万人向けではないかも知れませんが、私には価格面と音質メリットが上回りました。平面型を視聴したことのない方で興味のあるかたは、ぜひ一聴されることを強くお勧めします。

ナニワオヤジ さん

(2021/06/10)

5

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

3.5

遮音性

0.5

音漏耐性

0.5

color:規格なし