• 新品3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

14の商品が見つかりました。  1-14件を表示

JBL

CLUB PRO+ TWS

総合満足度

4.0

全部入りワイヤレス。プライスダウンで更にオススメ。

ノイキャンに外音取り込み、イコライザーなどの機能を備えたコスパのいい完全ワイヤレス。

切れのある低音に解像度の高さが、ポップな曲やEDMなどに抜群に合う。CLUB proと言うだけあり、音場はやや狭めで密度の高い音を楽しめる。

ノイキャンの効果はそこまで高くないが、値段にしては及第点。効果をしっかりと実感できる程度に強く、電車でのゴーッとした音を消してくれる。外音取り込みも優秀で、ワイヤレス充電に対応しているのもポイントが高い。

プライスダウンで更に求めやすくなったが、それでも今の ワイヤレスイヤホンに十分戦っていける実力を持っている。ただ、人によって耳に合わない人がいるようなので、実際に装着してみるといいだろう。JBLのproシリーズは総じて優秀なので音の傾向やフィット感で選ぶとよいだろう。

@@@ さん

(2022/01/13)

満足度

4.5

color:規格なし

無難なドンシャリ寄りTWS(コスパもよい)

まずデザインがいいですね。ケースも本体もブラックで落ち着いていて、主張薄めのメーカーロゴがかっこいい。デザインだけでなく装着感もよくて、結構奥まで入るのにあまりつけていて疲れない。ただイヤーピースは人を選びますね。付け替えるにしてもTWS用の軸が浅いタイプじゃないと上手く耳にはまらないので、他にもあげている人が居ましたがEタイプのTWS仕様を使うのがおすすめかも知れません。
TWSとしての評価点ですが、Qi充電に対応しているのは地味に嬉しいポイント。バッテリーも長めにもつので電源周りは強めです。逆にノイキャン、外音取り込みはちょっと普通か弱めかなというレベル。ないよりいいくらいの印象です。
音質はドンシャリよりで低音も高音もキレのいい印象。激しめの曲に合うかなと思います。コーデックがAACまでなのもあるのか、あまり解像度は高くなくちょっとザラついた印象はあるかも。やっぱり繊細な曲よりは激しくノリノリな曲がいいかもですね。
装着感もよくバッテリーも普通にもつので、私はサブ機として長時間の利用やラフに使いたい時に使ってます。冒頭の通りとにかくデザインが好きです。

しば さん

(2022/01/09)

満足度

3.5

color:規格なし

ワクワクさせるイヤホン!

とにかく音楽を楽しめるイヤホンです。聞き慣れた曲でも新たな感動が生まれます。ロックやアップテンポのポップスを聴くのは最高。ジャズも意外に良い味が出ます。

くまのみ さん

(2022/01/08)

満足度

4.0

color:規格なし

いつもの音楽をより楽しく聴けます

CLUB PRO+ TWSを愛用しており,女性ボーカルのJ-POPをよく聴きます.

・デザイン:高級感のあるマットな質感と,イヤモニのような有機的な外観が特長でとても好みです.
 イヤホン本体の素材はプラスチック(?)のようで,軽いです.

・装着感:悪くはないですが,人によっては装着感に満足できないかもしれません.試着をお勧めします.
 私の場合は,イヤーピースをfinal EタイプTWS専用仕様へ変更したところ,装着感が向上しました.

・音質:メリハリがあり,いつもの音楽をより楽しく聴けます.
 アタック感がある低音と,ブライトな高音が特長で,ノリ良く音楽を聴くことができます.
 EDMに合う音質と言われることが多いようですが,生楽器を含むポップスを聴くことが好きで,楽曲のリズムを楽しんでいます.

・機能性:ノイズキャンセリングも外音取り込み機能も,実用性があります.
 意外と便利なのが外音取り込み機能のひとつであるトークスルーで,コンビニでの会計で重宝しています.

・操作性:タッチ操作ですが,しっかりタッチしないと反応しないため,誤操作がほとんどないです.寝転がりながらも使えます.

総じて満足度が非常に高いイヤホンです.


【再生環境】
Androidスマホ→(AAC)→CLUB PRO+ TWS

tamagouji さん

(2022/01/02)

満足度

5.0

color:規格なし

試行錯誤しながら、最高の音を探す旅路

本製品はアプリ必須と言っていいでしょう。
というのも、周波数特性を見るにデフォルトのチューニングは限りなくフラットです。Sennheiserのie 100 Proを思わせる「強調の無い音」です。

そのまま聞いたら「何かパッとしない音だな」と感じても無理ありません。本製品の強みはEQカスタマイズによる自由度の高い音作りにあります。

ある程度の価格帯以上であればアプリでEQカスタマイズなんて珍しくもないですが、JBLの場合非常に細かく、かつ柔軟にチューニングが可能です。
例えば「何箇所かに区切られたバーで+1、+2していく」というやり方ではなく、なぞったらなぞった通りに音が変化します。PCソフトウェアのEQに近い。
そしてイコライザをいじれば即時反映されます。なのでいつまでもいじくって遊べます。

またDJシグネチャ機能もありますが、こちらは入れ代わりが多く、またチューニングもやや極端なものが多いです。
唯一Tigerlilyさんは割とおとなしいチューニングです。聞いた感じ、高音域をやや持ち上げたくらいかな?
ほかは低音ブリブリだったり中華サウンド的な強ドンシャリが多かったです。

装着感はややクセがあって、筐体が大ぶりなので外耳が小さい人には上手くフィットしないかも。僕もイヤーピースを他社製のウレタン素材に変えないと駄目でした。

アプリそのものは使いやすく、登録したEQも現在設定してあるものならイヤホンに保存されます。(機種変更などでアプリを入れ直した場合、EQの名前のみ引き継がれません。〇〇's EQとユーザ名付のデフォルト名に設定されますので名前変更すれば元通りです)

コーデックがSBC/AACですので、いくらEQで自由自在に変えられるといっても音質には限界があります。しかし圧縮音源の多いサブスクならばそこまで気にはならないかも。とはいえ今やロスレスも増えてきていますが……Spotifyも早く対応して……。

またANCの効きは程々です。低音域を軽く減衰させるくらいです。2万円そこそこですし、装着感もピッタリ密着というよりは浅めな形状ですので仕方ないと思います。そのぶん音質変化や耳詰まり感は殆ど感じませんでした。

好き嫌いが分かれる製品ですが、イコライザをいじって理想の音質に変えるという工程に抵抗がなければ楽しいイヤホンです。
「メーカーが用意したチューニングを信じたいんだ!」という原理主義者には合わないと思います。僕もどちらかというと後者のスタンスなので、結局WF-1000XM4に落ち着きました。

カスタマイズを楽しんで!(*´ω`*)

宮葉 さん

(2021/12/20)

満足度

4.0

color:規格なし

ちょっとドンシャリより

EDMやバンド系の音楽には結構向いている気がします。ノイズキャンセリングは電車で使っていますがそこそこ周りの音をかき消してくれます。ただ人の声はあんまり消してくれないイメージがします。

アブー さん

(2021/09/29)

満足度

4.0

color:規格なし

低音のアタック感が最高

【Good Point】
・低音の響きの良さと高音の響きの良さが素晴らしい。
・アビエント・ヒアスルーは自然。移動中はほぼイヤフォンを外さなくて良い
 歩行中はアビエントモード(もしくはオフ)→電車ではノイズキャンセリング→コンビニでの買い物でレジに並んでいるときはヒアスルーという使い方でいyフォンを外してポケットに入れるという手間がゼロ
・マイクは十分利用に耐えるレベル。むしろ愛用のAnker Soundcore Liberty Air2よりも音は聞きやすい
・イコライザの使いやすさがめちゃくちゃ良い。音楽を聞きながら感覚的に設定ができる
 が、あまりに細く設定ができるため悩みすぎてしまう…。Ankerと比べると、プリセットが弱い

【Bad Point】
・フィット感が低い。耳への入りが浅く、落としそう。
 Fender SureSeal Tipsに変更することで防止はできる。
・タッチの場所がわかりにくい。タッチミスはないが、上記のモード切替時になれるまでもたつく
・NUARL N6に比べると、音場が狭い。 

総じて素晴らしいイヤフォンです。
愛用していきたいと思います!

音質については最高レベルだと思う

たぬき さん

(2021/02/06)

3

満足度

5.0

color:規格なし

いいとこはあるけど、評判通りとは言えないかも

自分としては音楽と映画を楽しみたくて購入した商品。確かに音の質はなかなかのもので、2万でこの質なら許容範囲。
しかし問題は遅延である。対応コーデックがSBC、AACしかないのは知っていたが、付属している機能として低遅延モードがあり、それに期待を寄せていたが、正直な感想(一回目のファームウェアアップデート後)、まあまあ遅れている感覚がsる。確かに、映画や動画配信サービスで見る場合あまり気づかない部分もあるだろうが、突発的な音の遅れは没入感を損なってしまうかもしれない。
また同じようにゲームをプレイするのにもあまり向いていないかもしれない。プレイする上でなかなか厳しいところがあると思われる。
総合的に見て評判通りでは無い、というのが自分の感想だがノイキャンもついているし音もいい感じなので、通勤通学などで使用したい人におすすめできる。バッテリーの持ちも本体最大8時間というのはとても魅力的だ。

おーちゃん さん

(2021/02/04)

満足度

3.0

color:規格なし

言うほど音良いか?

試聴の段階だが音の評価が高い割にはそんなにいいものかなと思ってしまった。輪郭はハッキリしていてパリッとした音であるが、音の密度が少ないせいかスッカスカの音に聞こえてやまない。NUARLの音と違う点は音の素質。NUARLの音はパリッとした音ながらに色気のある余韻がある。そこがないからか私には良い音とは思わなかった。ほかの機能に関しては非常に良く、コスパがすごく良いと思った。
デザインは好みによるが、ゼンハイザーを持ってる身としては...ないな。ダサいと思ってしまった

ゆーーた さん

(2021/01/26)

3

満足度

2.5

color:規格なし

全体的なバランスはいいが…

どの音域も完成度が良いのですが、これといった特徴がないです。イコライザーを使いこなせれば変わると思います。
この価格に似合ったイヤホンなのかなと。他のいいイヤホンと比べると安めなのでコスパはいいと思います。
ですが私はゼンハイザーやノーブルの音を好みます。

りょう さん

(2021/01/11)

4

満足度

4.0

color:規格なし

2020年度のTWSベストバイ!?

音質と機能のバランスが高次元でとても良いTWSです。
好みの問題もあるので音質が最上級とは言いにくいですが、高い水準にあるのは間違いないと思います。
SENNHEISER MOMENTUM True Wireless 2の音質も良いですが、値差が1万と考えるとCLUB PRO+のコスパの高さが光ります。
ノイキャン等は最低限以上の水準にあり、アプリで快適に使えるので本当にバランスの良い機種だと思います。
残念なのは、イヤピースの選択肢が少ない事で、XELASTECが使えないのは惜しまれます。

sunimaru さん

(2021/01/11)

1

満足度

4.5

color:規格なし

ケースが小さいのでイヤピに注意ですよ!

再生環境
①   AAC→本機
②   SBC→本機

フィット感はいいのですが、私みたいに微妙になる方用に。。
TWS専用イヤピでも以下の物は入りませんでした。(私がフィット感重視で愛用している中で)
・AZLA sednaearfit xelastec
・コンプライのウレタン
NUARLのMagic Earならいけるらしいので、店頭で試してみてください。

以下、個人的見解です。
A社のトリプルドライバに負けない解像度、S社以上の迫力、N社のような繊細な音を、イコライザで簡単に表現可能です。
イコライザ変更は最近は主流ですが、極端な変更はイヤホン本体の性能が追い付いていないせいで低音がこもっていたりとトラブルがちです。しかしこの機種はその心配がありません。
フラットに聴くなら中音上げ、更にどんしゃるなら高音低音上げ、ずぶずぶ低音聴くならプリセットの右上の人がおすすめです。
ざっくりと言うと木綿2の低音と迫力増し、でしょうか。そう感じなくてもこの値段でこれはすごいですよ。
(ちなみに。。私も普段5名くらいのレビューユーチューバーを観ていますが、JBLはそもそも大企業ですので決して誇大広告したわけではないはずです。)
ノイキャンは低音カット重視で木綿2以上WX1000M3以下、外音取り込みは自然で、強さは中の中(初めてのヒアスルなら十分)
iPhoneユーザーなら特におすすめですが、SBCでも別に問題なかったですよ。

おやつ さん

(2021/01/06)

5

満足度

4.5

color:規格なし

お値段以上

YouTubeのレビューですごく評価が高かったのを見て思わず購入しました。
いつも他人の評価は自分には当てはまらないと思いそこまで信用しないけど、この機種に限ってはいい意味で裏切られました。
基本音質重視なので、見た目や大きさ、その他機能は気にしないので省略します。

自分はイヤホンはイコライザーを調整して使いたいので、まずアプリの操作性、完成度の高さも良かったです。
音質も、イコライザーで低音域を上げてやるとJBLらしいズシンとくる低音になり、中音域は低音にボーカルが埋もれないぐらいに上げて、高音はそんなに意識しない程度の調整にしたんですがシャリシャリと耳障りになることもなく程よい響きに収まりました。
体感的にはハイスペックの大型スピーカーで音楽を聴いた時のような音圧があり、すごく音に包まれてる感覚に入り込めます。
Falcon2でもイコライザー調整してみたんですが、ところどころ音が歪んでしまったんですが、JBLはどれだけイコライザーを調整しても全く歪むことなく太く真っ直ぐ音を鳴らしてくれました。
もう満足度120%です。
ノイキャンもめちゃくちゃ効くわけではないですが、ノイキャン特有の違和感もなく音楽に没頭できるぐらいのちょうどいい効き具合でした。
今まで使ってきたイヤホンの中ではダントツ1番の優等生です。

シュウヘイ さん

(2020/12/28)

4

満足度

4.5

color:規格なし

期待以上に良いです。

前作から比べると全体的にフラット傾向になった感じで、
中音域が前面に出てボーカルに焦点が寄った印象です。
ノイキャンはSONY、BOSEよりは弱いですが実用性は十分です。
イコライザーで自分好みに出来るところも◎です。
ケースはかなり小さく、他社の通常イヤーピース は流用が難しく、
TWS用のイヤーピース が必須です。
今作は総合的にオススメ出来る仕上がりです!

イングヴェイ さん

(2020/11/18)

6

満足度

4.5

color:規格なし