• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

4の商品が見つかりました。  1-4件を表示

FiiO

【eフェス紹介製品】Q3【FIO-Q3】

総合満足度

4.5

音質

3.8

携帯性

4.9

バッテリー

4.8

拡張性

3.7

Hiroya

音質に関する評価は人それぞれですので、主に製品仕様に関してレビューします。

【Androidとの接続】◎
市販のUSB Type-Cケーブルで問題なく接続できます。
また、新たに追加されたCHARGE ON/OFFスイッチによりAndroid側の電力がポタアンに吸い取られる問題を回避できます。
従来のポタアンではこの問題で長時間再生できない製品が多数ありましたので、Q3とAndroidの組み合わせは非常にオススメです。

【PCとの接続】○
上記のCHARGE ON/OFFスイッチによりPCからの給電を受けるか、内蔵バッテリーを使用するか選ぶことができます。
また、メーカーから専用ASIOドライバも提供されており、PCとの接続環境は良好です。

【Lightningとの接続】△
残念ながら市販のLightning to Type-Cケーブルでは接続できません。
(iPhone12付属品ケーブルも不可)
従来のFiio製品と同様にLightning USBカメラアダプタ(所謂OTG)と同等の機能を内蔵したケーブルが必要になりますが、2020年10月現在、社外品も含めQ3とLightningを1本で接続できるケーブルは販売されていません。
Q3付属品のケーブルが唯一1本で使用できる状態ですので、破損・紛失には注意する必要があります。
(せめてL字ケーブルなら...)
Type-C採用のiPadは接続未検証です。

【ノイズ対策】△
メーカー側はTHX-AAA採用によりQ1mark2よりノイズは低減されたと謳っていますが、まだ僅かながらホワイトノイズが知覚できます。
(下位モデルのTHX-AAA28搭載ですので価格相応と言えるかもしれません)
高感度・低インピーダンスのIEMでは注意が必要です。
また、メーカーサポートページ記載の通り電波ノイズ対策も完璧ではないためスマホを完全に密着させた状態は避けるべきです。

【バッテリー性能】○
使用時の発熱は少なく仕様通りのバッテリー持ちとかと思います。
但し、残量インジケーターはありません。

【ボリュームノブ】◎
ここは流石Fiio、小音量でもギャングエラーは全く発生しません。誤操作防止のガードはありませんが、回転は適度に固めで鞄の中で勝手に音量が変わる心配は少ないでしょう。

【帯域外フィルター】?
Gainスイッチのダブルタップでデジタルフィルターの切り替えができますが、LED等でのフィードバックがなく設定状態が分かりません。付属説明書にも明記されておらずFiio公式Youtube動画(英語字幕)を見なければ意味不明です。

...以上、色々書きましたが、スマホとデジタル接続できるエントリークラスの全部入りポタアンとしては非常にコスパ良好です。

Hiroya さん

(2020/10/21)

満足度

4.0

音質

3.0

携帯性

4.5

バッテリー

5.0

拡張性

4.0

color:規格なし

凄いですが

この価格にてこの音は魅力的で更に4.4㎜まで搭載されているのは圧倒的コスパかと。

ブーストを使う前はスッキリしていますが使うと驚くほど低音が響きゲインを上げると音質がクリアになります。

ただ付属のケーブルは使いづらく最初普通にAndroidにはめ込んだら全く機能せず悩みながらも差してたプラグと逆にして見たら音がイヤホンに鳴り出したので良かったですがスマホ側とアンプ側があるならケーブルに表記してほしいです。こうなると接続ケーブルはこれだけしか使えないかと思うので他のは買わないほうが賢明かと感じます。

ケーブル問題さえ無ければ結構使えそうです。

NICad さん

(2020/10/21)

満足度

5.0

音質

4.0

携帯性

5.0

バッテリー

5.0

拡張性

無評価

color:規格なし

楽しめる音です

安価で端子選ばず楽しめ、何より薄くて軽い!
はっきりした音質に低音を軽めに上乗せしたような、楽しい音でした。
Sony IER-Z1R(4.4mm)では、弱めな低音を上手く補正し、より密度が
濃くなりましたが、Shure 846(Vermilion mkⅡ(4.4mm))では、すこし
重くなり、抜けが弱く感じました。イヤホンとの相性は大事ですね!
(あと自分の趣向も)

インピーダンスの低いものでは、若干ノイズを拾います。特にスマホと
一緒にしている場合は、ビリビリ聞こえることもあります。
30Ω位はあったほうがいいかも。

ボリュームの左右のズレのなさは秀逸。hip-dacを使用されていた方なら、
それだけで買いです(小音量時のあれです)。

出先で、より楽しくハキハキとした音質をを楽しみたい方にお勧めします。
(因みにiPad Proは、何度試行しても付属のケーブルでは認識されませんでした。
気をつけてくださいね)

チャンカワ さん

(2020/10/20)

1

満足度

4.0

音質

4.0

携帯性

5.0

バッテリー

4.0

拡張性

3.0

color:規格なし

この価格で端子全部のせ

ヘッドホンは2.5mmから4.4mm、接続はUSB-C・Lightning両対応という至れり尽くせりな仕様、かつ安定のFiiOということで視聴せずに購入。

音質は低音もりもり系。Bass Boostスイッチがあるけど使うことはなさそう。中高音も埋もれずにしっかり聞こえ、モニター的というよりも楽しく聞ける音作りになっている。

ノイズは多ドライバBA系だとわずかに聞こえるが気にならない範囲。

バランスは4.4mmで接続。アンバランスと比較して音の広がりと情報量が一気に増える。

付属のUSBC-Lightningケーブルは当機種専用?
試しにiPhoneと充電器をつないでもiPhoneに充電されず。また汎用品のUSBC-Lightningケーブルではアンプとして認識せず。断線対策に個別販売を希望。

さとまさ さん

(2020/10/18)

1

満足度

5.0

音質

4.0

携帯性

5.0

バッテリー

5.0

拡張性

4.0

color:規格なし