• 3,000円以上送料無料

    16:00までのご注文で即日出荷

世界中のイヤホン・ヘッドホンが試聴・買取・購入できる専門店

現在カート内に商品はございません。

現在カート内に商品はございません。

商品レビュー

26の商品が見つかりました。  1-26件を表示

Acoustune

HS1677SS Two Tone Silver

総合満足度

4.5

高音の質

4.6

中音の質

4.3

低音の質

4.4

細やかさ

4.4

迫力

4.3

音場

4.2

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

パキッとした分解能の高い音

音の傾向はほかのモデルに比べ、パキッとした分解能の高い音が楽しめます。
傾向として高音域が良く上げられますが、沈み込む低音域も感じられ楽しく音楽を聴くことができます。
フィット感については人を選ぶかもしれませんが、AZLA SednaEarfit XELASTECを使うとだいぶ安定感が増します。
カスタム化ができるとのことなので、フィット感のさらなる高見が目指せるのもいいですね。

HK さん

(2020/12/16)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

5.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:規格なし

好き嫌い分かれるタイプ

解像度にステータス全振りしたのと筐体の素材によって音にさらに磨きがかかった鋭い音がします。好みと合えばこの上ないいい音に感じることもあると思いますしその逆もあり得ると思います。是非視聴してからの購入をおすすめします。

つぶ さん

(2020/12/11)

満足度

3.0

高音の質

4.5

中音の質

3.0

低音の質

3.0

細やかさ

3.0

迫力

3.5

音場

2.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

今回のモデルで一番ダメなヤツ・・・

ステンレスということもあり、何となく予想はしてましたが、
音出し数秒で「ダメだこりゃ」・・・
中・高音の質の高さをアピールしたいモデルだと思いますが、
この高音は違うと感じました。もっと”品”がないと。

あれ? さん

(2020/07/31)

満足度

2.5

高音の質

2.5

中音の質

3.0

低音の質

2.5

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

3.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

Acoustune

寡聞にしてAcoustune の名前は初めて知ったのだが、とても良いと思う。きらびやかでもあり落ち着いてもいていろんな表情を感じた。音に好みはあるだろうが、聴いてみる価値はあると思う。

うに さん

(2020/07/31)

満足度

4.5

高音の質

3.0

中音の質

3.0

低音の質

3.0

細やかさ

3.0

迫力

3.0

音場

3.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:規格なし

旧モデルHS1670SSとの比較

このHS1677SSを旧モデルHS1670SSと比較すると、より音の広がりがよく透明感が高くなったように感じました。特に低音域に迫力が感じられます。
HS1670SSはAcoustuneの中でも中高域の美しさに定評のあるモデルでしたが、
この新モデルはケーブルの改良などにより、低音域が強くなったことで
別のイヤホンになったような印象でした。

涼しい部屋とアイスコーヒー さん

(2020/07/31)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

これが一番好み

3兄弟の中でも個人的に一番好みだったのはこの機種でした。基本的な音の傾向は同じドライバーを採用する兄弟機ともちろん似ていますが、1677ssはその中でもっともキレのある音作りで派手目の音楽と良く合います。また上方向のサウンドフィールドが若干広く感じられます。
硬め音なので柔らかな生楽器の相性はいまいちかもしれませんが、かといって大きな苦手も見当たらない万能機種です。
カスタム化してぜひ手に入れたいところです。

ぼ さん

(2020/07/31)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

3.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

解像度が高い元気な音

先日、店舗にて色んなイヤホンと比較して聴いた結果購入しました。同時期に発売されたacoustuneの他の2機種もそれぞれ特徴があって素晴らしかったのですが、この機種が一番中低音の迫力と明瞭さを感じられて、そこに強い特徴を感じられたのが決断の決めてでした。
しかしながら、他の方もレビューされていますが、acoustune 3機種でそれぞれ異なる方向で質の高い音を出していますので、購入を検討されている際は極力試聴された方がいいと思います。
自分もレビューだけ見てた時は1697TIにしようかな?と思ってましたので…

べっき さん

(2020/07/30)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

4.0

color:規格なし

3機種比較して

HS1657CU・HS1677SS・HS1697TIの3機種を比較して好みの比較
解像度やクリアな音を重視するならHS1677SS!
HS1670SSを所有なら、違う傾向の2機種から選んだほうがより楽しめると思います。
高音
HS1677SS>HS1697TIH>S1657CU
中音
HS1697TI>HS1657CU>HS1677SS
低音
HS1697TI>HS1677SS>HS1657CU

tm03 さん

(2020/07/30)

1

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

こちらも大須店にて

tiを購入するにあたってこちらも試聴しました
私なりにこちらの方が若干ドンシャリ気味なのかと思います
tiと比べても聞く音楽によっては好みが分かれると思います
この商品を購入するにはしっかり試聴した方がいいですね
私もti目当てにはして行ったんですがtiの在庫がない今、非常に悩ましい機種ではございます
ロックを聴くにはssもアリかなと

atu さん

(2020/07/30)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

無評価

音漏耐性

無評価

color:規格なし

すばらしいイヤホンです

買ってよかったです

MY さん

(2020/07/27)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

5.0

音漏耐性

5.0

color:規格なし

フェネクスVer,RC

PCorZX300→micro iDSD BL(自宅ないし視聴時のみ使用)→HS1670orES600or碧Lightがいつもの環境です。
なぜこんな名前で呼んでいるかというと、Acousetuneのイヤホンは毎度の事ガンダムの色に酷似しているからです。1650は天ミナ、1655は天ハナ、1695はフェネクスといった具合です。所有している1670はフェネクスRCって呼んでます。シルバーチャリオッツって呼ぶこともありますね。
正直言って悔しい思いをしております。
半年ほど前、親戚からかき集めたお年玉を握りしめ、究極の中堅価格帯DDイヤホンを発掘すべく視聴に挑み、最終候補にN5005(DD積んでるのでヨシ!)とFealty、そしてHS1670SSが残りました。
全ジャンル聴く私から見た印象としては、N5005はDramのパンチが印象的なバンドで本領発揮のイヤホンでオケになるとダメ、Fealtyはそつなくこなすけど特徴に欠ける、HS1670はバンドだとて低音過多になることもあるがWBをやってる私からすればむしろ面白く感じる、オケになると持ち味の澄み切った高音が最大限に発揮されるといったかんじでした。
まぁつまるところ何だかんだで癖の強いHS1670がオールラウンダーだったわけですよ。
このHS1677は、そこにレスポンスの良さが加わった印象を受けました。あと半年購入時期が遅ければ、と唇を噛んでおります。
レスポンスの良さは、どのジャンルにおいても武器になり得ます。音の減衰、立ち上がりにより磨きがかかっており、オケで本領を発揮する1670の良さはそのままによりロックを気持ちよく聴けるようになりました。所有曲の中で一番いい方向性での差が感じられたのはFall outとLittle Wonderかな。因みに悪くなったなと感じられる曲はありませんでした。音の残響という点において対極に位置するものだと考えておられる方もいるようですが、個人的には別の要素で相反するものではないと思っております。なのでレスポンスがいいからと言ってオケの楽器が出す音の残身がなくなるわけではないのでご安心を。
総評して、確かに1670からの進化を感じられるイヤホンでした。ただ、これはグルーヴのある曲を聴かないと感じにくい違いともいえなくもないです。HS1670から乗り換えするほどのものかと言われると(愛着も含めて)そこまでは行きませんが、ポップスもクラシカルも聞く方に是非お勧めできるイヤホンだと思います。

DAT さん

(2020/07/26)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

2.5

音漏耐性

3.0

color:規格なし

視聴機を聴いて

視聴機の感想です。
DAPはM11で聴いたのですが、すっきりした音で聴きやすさはすごくありました。ただ迫力は僕個人はあまり感じませんでした。キック感はあるのですが全体のすっきり感のおかげで迫力をそこまで感じなかったのかもしれません。

youch さん

(2020/07/25)

満足度

4.0

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

4.0

音漏耐性

4.5

color:規格なし

自然と目を瞑って聴きたくなる音

DAP: astell&kern SR25
amazon music hd
以上の条件で、主に女性ボーカルを中心に聴いていました。
当方hs1695ti及び1697tiを所持しており、それとの比較になります。
1697tiはよく響きバランスの良いオールラウンダーな感じで、1695ti gold は1697tiより響きを抑え、解像度がその分高く個人的には最も好みの音です。
そして、1677ssは1695ti goldより解像度、というよりは透明感がより一層増した感じがします。1695ti goldより高域がより美しく鳴らしてくれる分、低域の量感が少し減ってます。音もよく響いているのに、解像度には全くの濁りを感じません。1695ti goldと比べれば低域の量感は減りましたが、それでも平均以上の量感はありますし、質も素晴らしく、高域の透明感が相まってずっと聴いていたくなります。

1DDに乾杯 さん

(2020/07/25)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

清らかなイヤホン

 最初に試聴した際、クリアで混じらない楽器の音に驚きました。全体的にすっきりしていて、低音もしっかり高音ものびやかに音の広がりも感じることが出来てこれまでにない感覚でした。もともとDDのイヤホンが好みなので「欲しい」が沸き立ったのですが、気持ちを抑えましたが数日後、結局、再試聴してしまい購入に至りました。聞いていて気持ちのいいイヤホンだと思います。
 

Asanuma さん

(2020/07/25)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

3機種の中で一番クリアで派手な音

視聴レビューになります。

視聴での印象はHS1670SSと同様のものです。
クリアでまさに高解像度といった感じの音です。
3機種の中で一番ブライトな高音が目立ちます。
基本的には滑らかさのある音なのでささりとかは感じませんが、刺激的な高音が苦手な方は気になるかもしれません。

HS1670SSとの違いは音よりもやはりMMCXかPentaconn earかの所ではないでしょうか。

Wis さん

(2020/07/24)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.5

音漏耐性

4.5

color:規格なし

ソリッドでスピード感あって万能

秋葉原にて試聴してきました。
本機の前にcuモデルを聞いたのでそれとの比較しながら感想になるかと思います。

まず、最初に思ったのは低音が締ってソリッドで聴いていて楽しい音と思いました。
スピード感がありポップスやアニソン、EDMなどの現代音楽とかのジャンルを選ばないオールマイティに使えるイヤホンのように感じました。
中高域も綺麗に鳴らし輪郭があり、また伸びもよく気持ち良く聴けると思います。
また、音の帯域のバランスや繋がりも良くどこか不自然に感じることもなく解像度も高く感じさせてくれました。
近代音楽をメインに聴いてる人なら値段的にも一度聞いてみてほしいなと思いました。

冷やっこ さん

(2020/07/24)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

4.0

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:規格なし

より繊細に

以前のモデルと比べて高音が良くなったと思います。
そのおかげか繊細さが増し細い音も気持ち良く聞けます。
一つ改善してほしい点をあげるならもう少し柔さを加えてほしいと思いました。
3本の中で1番好みでしたのでオススメです。

R.K. さん

(2020/07/23)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.5

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

3.0

音漏耐性

3.0

color:規格なし

DDらしい素晴らしい一品

BAにはないDDらしい聴きやすい音質であり、かつ繊細さも兼ね備えています。
いつまででも聴いていたい、そんな素晴らしい一品です。

stu さん

(2020/07/21)

満足度

5.0

高音の質

4.0

中音の質

5.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

幅広い音域をカバーする良いイヤホン

自分初のacoustuneイヤホンということで率直なレビューをします!
…なかなか良いですね( ̄▽ ̄)
どんな音域でもカバーできており、解像度も高く、音場もそこそこ広く、めちゃくちゃ好みの音でした!
自分はメインでEDMを聞きますが、ほんとにピッタリです!低音がちゃんと響きますし、煌びやかな高音もしっかり響いてライブ会場にいるんじゃないかと錯覚するほどですw
本当にいい買い物ができました!

みず さん

(2020/07/20)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.0

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

HS1670を引き継げている

HS1670と比べると音が若干取りやすくなっています。
またケーブルが変化したことにより、音のメリハリが目立つようになりました。
高音域低音域はHS1670とほぼ変わらず、中音域が少し目立つようになっています。
リケーブルがしづらいのが難点ですが、ST1等を利用すればMMCX化もできるので、
長く使えるイヤホンとしてお勧めします。

LOOP さん

(2020/07/20)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

3.5

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

3.0

音漏耐性

2.5

color:規格なし

解像度の高いスッキリサウンド

店頭での視聴でまず感じたのは立ち上がりの早さと迫力。音場はそこまで広くはないものの、ライブ女性ボーカル曲等が特に楽しく聴けました。コスパは解像度を考慮するといいんじゃないでしょうか?迫力のあるD型好きにはたまらない機種だと思います!

しい さん

(2020/07/19)

満足度

5.0

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

5.0

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

4.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし

バランス化で更に化けます!

機器
FiioM15
2pinアダプターで4.4にリケーブル済

twitterでのTLにて皆様の着弾報告や音の良さの話しが大量に流れてきたので、我慢しきれず試聴もせずに購入してしまいました 笑

この商品は当たり前ですが元々3.5のケーブルのみが付いていまして、その時点の音でも手持ちのイヤホンの内最高音質だった5万円ぐらいで購入した4.4ケーブルのものと比較してもちょい上ぐらいに感じてたのですが、これに更に2pinアダプターを追加購入して4.4にリケーブルしたところ、まさに「音が増えた!」と感じました!

もちろん同一音源での比較ですが、解像度や透明感や聴きやすさや表現力…等々全てが凄く向上し、同じモノを聴いてるハズなのにまさに聴こえてくる音が飛躍的に増えて驚きました 笑

もちろん個人毎にの音の好みは違いますし、出来るのなら試聴出来る店舗に自分のDAPを持ち込んでの納得するまでの試し聴きを推奨いたしますが、個人的にはようやく沼の底が見えた感じがして大満足です!

ぬ~ さん

(2020/07/19)

満足度

5.0

高音の質

4.5

中音の質

5.0

低音の質

5.0

細やかさ

5.0

迫力

5.0

音場

5.0

遮音性

4.5

音漏耐性

5.0

color:規格なし

シャープで高い解像度

3機種の中では一番高域が強調されているように感じました。
非常に高い解像度で、コストパフォーマンスに優れています。
HS1697Tiよりも安価ですが、決して劣っている訳ではなく、むしろこちらの機種の方が好きな方が多いのではないのでしょうか。

yuyu さん

(2020/07/19)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

5.0

迫力

4.5

音場

4.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

気持ちの良いサウンド

【試聴環境】
A&Futura SE200 (AKM側)

【試聴楽曲】
アルストロメリア「アルストロメリア」

HS1677SSは楽器とボーカルがギュッと纏ったサウンドから、音場はそこまで広くない印象を受けます。
ただ音の立ち上がりと減衰が速く、スッキリとしたサウンドは聴いていて気持ちがいいです。
長時間聴いてはいませんが、高域はギリギリ刺さらない絶妙な塩梅なので聴き疲れはなさそうです。
また繊細さの中に情感が感じられるのもポイントです。
ボーカルは女性ボーカルものが得意印象を受けましたが、主張が控えめでどちらかというと楽器の方がよく聴こえました。
低域に関してはスパッと鳴るので耳の中に残らず、しつこくないのがスッキリしたサウンドの形成を手伝っていると思いました。
これがST1000でカスタム化されたらどのように変化するのか、とても気になります。

シャンガン・ロン さん

(2020/07/18)

満足度

4.5

高音の質

5.0

中音の質

4.0

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

3.5

音場

3.0

遮音性

3.0

音漏耐性

無評価

color:規格なし

視聴!

秋葉原店で視聴しました。
ダイナミック一発好きなので、かなり注目していた商品でした。
率直な感想は、情報量多いなあという印象でした。
ダイナミック型ですが、すべての帯域で、多くの音を鳴らしてくれるので、最近の情報量の多い音源とよく合うと思います。
他のイヤホンとは一線を画するデザインも、かっこよく金属製ならではの温度感や、重量感もあり、デザインは満点に近いです。
音に関しては、ちょっと想像と違う部分があって、いい意味で期待を裏切られました。
今回リリースされた3モデルの中では、一番好みだったので、レビュー書いてみました。
拙い文章ですみません…

タック さん

(2020/07/17)

満足度

4.0

高音の質

4.0

中音の質

4.5

低音の質

4.0

細やかさ

4.0

迫力

4.0

音場

3.5

遮音性

3.5

音漏耐性

3.5

color:規格なし

透明感がありながらもパワフル

特徴のあった女性ボーカルの透明感は前作「HS1670SS」同様に引き継がれながらも、声の艶や響きは前作以上に引き立っているように感じた。

サウンドもまさに"パワフル"という表現が相応しいほどに、音場の広さを武器にボーカルを埋もれさせることなく高域~低域まで力強く鳴らしてくれる。

どんな曲でもライブ会場に早変わりし、聴いていて思わず「楽しい」と言ってしまうイヤホン。

やま さん

(2020/07/17)

満足度

4.5

高音の質

4.5

中音の質

4.5

低音の質

4.5

細やかさ

4.5

迫力

5.0

音場

4.5

遮音性

3.0

音漏耐性

4.0

color:規格なし