2019 SPRINGランキングロゴ2019 SPRING
専門店のスタッフが選んだ
モニターヘッドホンランキング
BEST
20

モニターヘッドホンの中から
本気でおすすめを選んでみた!

モニターヘッドホンっていまいち何を選べばいいのかわからない・・・・。そんな方に向けて、e☆イヤホンで音楽関係に携わっている歴戦のスタッフがおすすめのモニターヘッドホンを選びました!
あなたにお勧めの機種が見つかるかも?

レビューは下記スタッフがお届け♪

はまちゃん

大阪日本橋本店

はまちゃん

ロックバンド sixteencoins のベーシストとして活動中。e☆イヤホンではPR部として活躍している。音楽のルーツは中学生の時にMTVで見たTHEE MICHELLE GUN ELEPHANT。BLANKEY JET CITY、椎名林檎、the pillows、System of a Down、Rage Against the Machine、KORN等

きーちゃん

秋葉原店

きーちゃん

担当楽器(バンドは組んでいません。):鍵盤(エレクトーン、アップライトピアノ、Nord Electro2がお家にあります。)DAWソフトはLogic Xです。当店ブログにて”連載 オーディオプレイヤーマスターへの道”を不定期更新中。普段は鍵盤弾いたり楽曲制作しています。音楽と美味しいものが大好き!お気に入りアーティストは上原ひろみさんとLittle Glee Monster です♡

まかちゃん

梅田EST店

まかちゃん

好きな音楽ジャンル:ジャズ、歌謡、ロックンロール 担当楽器:ベース、ボーカルアイドル、シンガーのバックバンドベーシストとして全国で活動中◎楽曲制作もおこなっており、音楽とお友達人間です。ジャズと歌謡曲に魅せられて生きています。

シャツ(長め)

渋谷TSUTA店

シャツ(長め)

名前 シャツ(長め)です!頭が赤いです!普段からよく聞くジャンルはまばらですが、影響を受けたのはJanne Da ArcとPsycho le cemu 、hide、シド、Lynch.、新堂敦士、ポップンミュージック全般、アニメソング(深夜帯のアニメ)、米米CLUB、尾崎豊、シャ乱Q、岡村靖幸、古めのボカロなどなどです!LogicXで曲作りしてます!ベーシストですがギターも弾くし歌も歌います!

ランキングロゴ

モニターヘッドホンランキング 1-5位

全20製品から、スタッフのお気に入りの機種をチョイス!
上記のスタッフがじっくり聴きこんでみました!

1

Pioneer DJ
HRM-5

商品紹介

モニターヘッドホン入門にオススメの1点

ハウジングに搭載した「バスレフチャンバー」により、遮音性を保ちながら低域に対して高いレスポンスを実現しています。イヤーパッドには密着性と遮音性を高めるソフトポリウレタンレザーと長時間の快適な装着を実現する低反発ウレタンを採用しています。さらに、着脱できるケーブルを2種類付属しており、レコーディング/ミキシングや外出先など様々な用途でご使用になれます。

商品ページへ

ポイント

  • 高い遮音性!
  • 長時間のモニタリングでも快適な装着性
  • ボーカルが近い!

商品画像

スタッフレビュー

楽曲制作時の、これ以上ない相棒!

ヘッドホンを探している人の多くは、迫力があって低音がボンッと出ているもの を探しがちですが、モニターヘッドホンに関しては過度な脚色をせず長時間の装着でも 頭が痛くならなかったり、少し距離のある機材に繋いでも引っ張られることのない 長めのケーブル(カールコード等)だったりを求められます。

その点においてこちらのヘッドホンはすべてを満たしており 作編曲時のやる気を底上げしてくれる強い味方となります!!!

脚色が派手ではない分おとなしく見通しの良い音なので 楽曲のMIXやボーカルの細かいニュアンスを聴きながらのピッチ補正を行いたいときに かなり役に立つと思います!
地味な音作りなので、低音の強いイヤホンやヘッドホンを聴いてきた人からすれば 高音が目立つように聴こえるかもしれませんが、今まで聴こえなかった音が聴こえている 証拠だと思います。(勿論元々使ってたものとの音作りの違いはありますが)
非常に解像度が高く、情報量の多いヘッドホンでありながら 価格はかなり安めなのでDTMの強い味方になることは間違いなしです!

音に派手さはないものの、モニターとして使う場面ではかなりの実力を見せてくれる 僕一推しのヘッドホンなので、ぜひ店頭で試してみてください!!!
そして自身の制作スペースに加入させてあげてください!(笑)

渋谷TSUTAYA店
シャツ(長め)

シャツ(長め)

2

YAMAHA
HPH-MT8

商品紹介

優れた装着感と高い遮音性能

フラットかつ定位感に優れた高解像度・高分解能モニターサウンドが、いかなる音量においても原音のニュアンスを余すところなく再現します。
『HPH-MT8』は精確性・解像度を追求した中〜高域とローエンドまで輪郭を保つ締まりのある低域を特長とし、全帯域に渡りシリーズ最高峰の分解能を実現。シビアなジャッジを求められるスタジオレコーディング・ミキシング現場まで対応します。

商品ページへ

ポイント

  • 高解像度・高分解能
  • 耐久性、柔軟性の高いデザイン
  • シリーズ最高峰の分解能

商品画像

スタッフレビュー

聴けば聴くほど発見があります!

楽器メーカーとして世界的に有名なYAMAHA。私の音楽人生に欠かせないメーカーさんです。
まず注目していただきたいのは解像度の高さです!聴けば聴くほど、今まで隠れていた音が煌びやかに聴こえてきます。この情報量の多さは、自分の耳を疑うほどです。又、モニターヘッドホンとしての定位間・バランス感が大変優秀で、ストレス無く作業が出来ると思います。
私が普段気にするピアノの音は、タッチの表現が素晴らしく深みがあり、温かさを感じました。 長時間作業するには少々重さが気になりますが、折りたたみ式でポータブル性にも優れ、使用場所を選ばないという点でもオススメのヘッドホンです。個人的には、普段使っているMDR-CD900STのワンランク上の位置付けというような印象を持ちました。

秋葉原店
きーちゃん

きーちゃん

3

audio-technica
ATH-M70X

商品紹介

エンジニアに捧ぐ“Mシリーズ”フラッグシップモデル

モニターヘッドホンとして愛される「Mシリーズ」の最上位モデル。デザインも今までのシリーズに比べてポータブルとしても好まれるようなインテリなデザインです。装着感も従来の製品より安定感があり、イヤーパッドも上質で長時間の試聴も苦になりません。音質はM50Xと比べものにならいない程の視野の広さ。
M50Xはどちらかと言えば音の密度が高く、デジタル音源や現代音楽との相性がいいですが、M70Xは生音やより細かなミキシング作業をされる方に向いています。今までのaudio-technicaらしい煌びやかな音質というよりは、SONY MDR-CD900STのようなストイックさのあるTHEモニターヘッドホンです。
CD900STよりも高域の刺さりは緩和されていて、造りもしっかりしているので丈夫そうです。
モニターヘッドホンの為、リスニングに使用する際は一緒にポタアンを使う事をお勧めします。付属されているケーブルの種類も豊富で、これ一つで現場・自宅兼用で使用頂けます。

商品ページへ

ポイント

  • 定位感に優れた超高解像度!
  • 長時間使用でも快適なモニタリング
  • 堅牢なアルミニウム

商品画像

スタッフレビュー

これぞ名器。常識を覆すモニターヘッドホン!

全体的にバランスの良いサウンドで聴きやすく、分離能に優れた素晴らしいヘッドホンです。とくに中域のボーカルが聴きとりやすいので歌録りの際には活躍しそうですね。高域はよくでている印象ですが刺さることはなく、美しく鳴り響きます。低域は下位機種のM50Xに比べると少し控えめに感じますが、本当に“丁度良い”バランスなので心地よく楽曲を支えてくれます。細部まで聴き取れるので楽器数が多い曲のレコーディング時、ミックス作業時に最適なのではないでしょうか。
装着感も良く、ストレスがない!側圧は程よく、きつくないのに遮音性は抜群なのです。しかもとっても頑丈なので安心してお使い頂けます。
個人的に、今レコーディング時に一番使ってみたいのはこのヘッドホンかもしれません!!!

梅田EST店
まかちゃん

まかちゃん

4

Pioneer DJ
HRM-7

商品紹介

ハイレゾ対応モニターヘッドホン

CCAW(銅被覆アルミニウム線)ボイスコイルを搭載した口径40mmの新開発HDドライバーにより、5Hzから40kHzまでのワイドレンジ再生が可能で、高い解像度のマスター音源やハイレゾ音源を忠実に再生します。
高耐入力(最大入力 2,000mW)により、大きな音声信号入力時でも音の歪みを抑制します。
また、大型で強磁力の希土類マグネットによりユニットの駆動力を高めており、素早い立ち上がりの低域再生とクリアな中高域再生を実現します。

商品ページへ

ポイント

  • ハイレゾ対応
  • 装着疲れを軽減、高級感を演出するベロアパッド
  • 40mm口径HDドライバー搭載

商品画像

スタッフレビュー

プロフェッショナルモニターヘッドホン

Pioneer DJからリリースされているプロフェッショナルモニターヘッドホン。
従来の定番機であるソニー MDR-CD900STと比べて装着感の良さが際立つ製品であり、 中低音の解像度の高さは現代的なサウンドを創るクリエイターにはうれしい部分ではないだろうか。

特にワブルベースなどを多用するダブステップや、 低音のクオリティが作品に大きな影響を与えるであろうEDM、 TRAPを創造するアーティストには一度手にしていただきたい機材です。

全体的なサウンドのバランスとしてはプロポーションもよく、 ボーカルの処理もしやすいと思います。

やや高音低音にメリハリの利いた感じですので、 フロアで出すとどんなイメージなのか?と、 テンションの高い制作の相棒になること間違いなしです。

日本橋本店
はまちゃん

はまちゃん

5

JVC/VICTOR STUDIO
HA-MX100-Z

商品紹介

スタジオユースの高い基準をクリアし、プロが求めるクオリティーを実現

JVCとビクタースタジオの共同開発により、2011年1月に発表されたスタジオモニターヘッドホン。新開発や独自技術を背景に、スタジオエンジニアが一切の妥協なくサウンドチューニングを行い、これまでにない原音再生能力とタフな使用に耐える高耐入力・高耐久性・高メンテナンス性を併せ持つプロフェッショナル・クオリティーを具現化。これまで多くの音楽制作現場や音楽ファンに支持されてきました。その「HA-MX10-B」を更に進化させ、ハイレゾ対応となって誕生したのが「HA-MX100-Z」。スタジオで求められる厳しい基準をクリアしたベーシックな部分はそのままに、ハイレゾが持つ情報量の豊かなサウンドを忠実に表現。

商品ページへ

ポイント

  • スタジオエンジニア・チューニング
  • 4芯配線を採用し、臨場感の拡大と高次元化を追求
  • ビクタースタジオ仕様エイジング

商品画像

スタッフレビュー

次世代モニターヘッドホン

JVCとビクタースタジオの共同開発で生まれた次世代モニターヘッドホン。
ソニー MDR-CD900STユーザーの方には受け入れられやすいモデルだと感じます。
サイズ感も似ていますね。
フラットな傾向にはあるのですが、より高いクオリティでモニタリングできます。

レコーディングのシーンでも活躍するようなシビアな音の解像度が魅力です。
ボーカルレックの確認用にもドラムレックの確認用にも威力を発揮しそう。

特に、中高音域のミックス、マスタリングではその確固たる実力で
ブレスやハイハットの細かな動きもまざまざと描いてくれます。

演奏の”アラ”も見えやすいので、
アコースティック楽器できっちりした作品つくりをしたい方にお勧めです。

日本橋本店
はまちゃん

はまちゃん

ランキングロゴ

モニターヘッドホンランキング 6-20位

6位以降も注目のラインナップです!
その他の順位はこちら!

6

HPH-MT5

ヘッドホン

YAMAHA

HPH-MT5

価格

7

SRH840

ヘッドホン

SHURE

SRH840

価格

8

K240 Mk2

ヘッドホン

AKG

K240 Mk2

価格

9

ATH-M60x

ヘッドホン

audio-technica

ATH-M60x

価格

10

SW-HP11

ヘッドホン

e☆イヤホン

SW-HP11

価格

11

SRH940

ヘッドホン

SHURE

SRH940

価格

12

ATH-M50X

ヘッドホン

audio-technica

ATH-M50X

価格

13

RH-300

ヘッドホン

Roland

RH-300

価格

14

HA-MX10-B

ヘッドホン

JVC

HA-MX10-B

価格

15

MC-150

ヘッドホン

MACKIE

MC-150

価格

16

MDR-CD900ST

ヘッドホン

SONY

MDR-CD900ST

価格

17

HD 25

ヘッドホン

SENNHEISER

HD 25

価格

18

MDR-7506

ヘッドホン

SONY

MDR-7506

価格

19

HPH-MT7

ヘッドホン

YAMAHA

HPH-MT7

価格

20

SRH440

ヘッドホン

SHURE

SRH440

価格

line@お友達登録ページ