• LINEで送る
  • google+
 

画像をクリックで拡大画像を表示

【カスタムIEM】くみたてLab KL-Lakh 【カスタムIEM】くみたてLab KL-Lakh 【カスタムIEM】くみたてLab KL-Lakh
【カスタムIEM】くみたてLab KL-Lakh 【カスタムIEM】くみたてLab KL-Lakh 【カスタムIEM】くみたてLab KL-Lakh

くみたてラボ

【カスタムIEM】くみたてLab KL-Lakh

価格

185,000
(税込)
送料無料

インプレッション(耳型)の料金は含まれません。

ポイント

0

保証

12

在庫状況

JANコード

2007161201022

独自技術を搭載し、聴いていくうちに見えてくる音の輪郭と音像の深度を追求したモデル

  • ◆VESPERモジュールを搭載

    低域用ドライバに多く見られるバックベントは振動板の動作規制を弱め高能率を達成する一方、大きな歪率がネックになっていました。
    これに対し昨今のカスタムIEMでは低域用ドライバを複数搭載し歪率低下を実現していますが、価格の高騰や耳の形状によっては実装出来ないという問題につながります。
    そこで、低域用ドライバのバックベントを適正化して過振幅を防ぎ、振幅の対称性を保つ技術「VESPER」を開発し、モジュール化して搭載しました。
    モジュールの製造には3Dプリンターを用い、内部に適正なフィルターを用意することで低域用ドライバの持つ歪を大きく低減しています。

    ◆排圧機構を搭載

    カスタムIEMの挿入時、鼓膜とドライバには外耳道が密閉されてから装着完了位置までの外耳道容積分の圧力が加わります。
    KL-REFではこの圧力によるダイナミックドライバへの影響を抑えるべく排圧機構を開発し、搭載しました。
    ユーザーの皆様から通常使用時や外気圧が著しく変化する場合にも、この排圧機構が有効であるとのフィードバックを頂きましたので 新たにBAドライバ用のモジュールを設計し、本機にも搭載しました。
    これにより、カナル型の装着時に感じる耳詰まり感や圧迫感を大きく低減しています。

仕様・オプション


ドライバータイプ:
High:2 BA Driver
Mid:2 BA Driver
Low:2 BA Driver
カスタムIEMのレビュー広場って知ってる?

最近チェックした商品