ユニークメロディ
UniqueMelody MACBETH(マクベス) 【UNM-3140】
価 格¥70,000 -(税込)
送料 0 円 / 0 ポイント付与
保 証 12ヶ月
在庫状況

○在庫あり

数 量

コード:4571239303140

  • Unique Melodyと同社を扱う国内代理店Mix Waveが日本向けに共同開発した「詳細な内部構成は非公開」としたハイブリッド型イヤホン、MACBETH。初めてこのイヤホンの音を聴いた時、ビビビッときました。そう、一瞬で恋に落ちてしまうような、そんな感覚がしたのです。MACBETHはMERLIN、MAVERICKといった同社のハイブリッド型で得られたノウハウを注ぎ込み、「最強のエントリーモデル」を目指したとされております。エントリーとは言え価格は7万円(発売時)。決して「安価なエントリーモデル」ではありませんが、コストパフォーマンスが高く、それでいて多くの人にとっての「音のストライクゾーン」に綺麗に直球を投げ込むサウンドに仕上がっていると感じました。MACBETHのサウンドは極めて音楽的でいて、一度耳に入れて音楽を聴き始めると外さざるを得ない理由がない限り、ずっと聴いていたくなるような中毒性すらあります。全体的にドライでエッジィ、ノリが良くロックやポップスとの相性が非常に良いです。バスドラ、スネア、ハイハットの音が丁寧でモニター的な音ではありませんがハツラツと弾けるように鳴り、歪み系の音もギュンギュン楽しく鳴ります。小綺麗な鳴り方ではないのにここまで楽しく聴けるのはなぜなのか、文字に起こすのが難しくて難儀してしまう程…。試聴する機会があって、もしプレイヤーの中にLinkin Parkのアルバム「Hybrid Theory」が入っていたら、1曲目のPapercutからしばらく聴いてみてください。リンキン好きな方ならば胸を射抜かれること間違い無しです。
    【レビュー日:2015/09/11】

    Unique Melodyの新たな刺客、MACBETHを聞いてみました。名前を聞いてシェイクスピアの戯曲を思い浮かべたのは僕だけではないはず。UMの中ではエントリーモデルという位置付けではありますが実際に手に取るとそんなことは感じさせられません。オールブラックの筐体にシルバーのロゴが入っているだけのシンプルなデザインですが、とてもクールな印象を与えられます。少し指紋が付きやすいのは仕方がないですね。装着感は他のUMのユニバーサルとそう大差ありません。筐体自体は大きめですが、くぼみがありヘリクスまでカバーしてくれるような感じで遮音性も問題ありません。肝心の音は強めでタイトな低域にしっかり存在感があるボーカルが相まってとても心地よいですね。固めの音作りで、ダイナミックドライバとBAドライバのつなぎ目がわからないくらいまとまっておりスムースな鳴り方をします。気持ちVシェイプよりなバランスでこそありますがノリがよく重めのロックから軽めなポップスまで幅広くカバーできそうな音です。少し輪郭に粗さがあり、跳ねるような音をしているのでしっとりした曲はあまり得意ではないようでしたがスピード感や重さの表現が上手でまさにハマった時の音は価格以上の働きをしてくれると思います。ロックが好きな方は聞かなくては間違いなく損だと断言できます。エントリーモデルとあれど侮ることなかれという言葉がぴったりなMACBETH。是非お試し下さい。
    【レビュー日:2015/10/07】

    試聴環境 Iphone5s→HA-2→Macbeth
    こちらのUniqueMelodyのMacbeth。最強のエントリーモデルとして開発されたモデルですが、エントリーにしてはお値段が高いかも知れませんが、この価格帯でUniqueMelodyらしい音を鳴らしてくれます。高域は伸びやかさときらびやかさを両立したシャキッとした音。中低域はダイナミック型らしい立体感と厚みのある音を出してくれます。今まで出してきた同メーカーのモデルと比べると音の繋がりが滑らかでより聴きやすい印象でした。ジャズクラシックやロックなど色々なジャンルで聴いてみましたが、とくに苦手なジャンルは無さそうでした。ピアノがかなり艶やかでレスポンスよく鳴らしてくれるので、軽快なジャズとの相性が良かったです!
    【レビュー日:2015/10/09】

    ◎特徴

    • MACBETH ( マクベス) は、Unique Melody とMix Wave が共同開発し完成させた国内限定の新作ユニバーサルモデルです。
      ドライバー構成はUniqueMelody が長年培ってきた経験を活かすべく「ハイブリッド型」のドライバー構成を採用しています。
      MACBETH の仕様に関しては一部が非公表となっており、その理由はエントリーモデルという肩書に因われずMACBETH の「音質」を純粋に評価して欲しいという開発側の想いから非公表としています。
      私達がこれまでに開発してきたユニバーサルモデルは、それぞれがどういった個性を持つべきなのかを開発の中で試行錯誤されてきて、結果的にそれぞれが今のサウンドを持っています。
      一方のMACBETH は、サウンドデザインに関する明確なコンセプトは無く、只々これまでに開発してきた上位機種にも負けない「最強のエントリーモデル」を開発することを念頭に開発しました。
      エントリーモデルだからそれ相応の音質でも納得するとは考えずに開発を行った結果、MACBETH の完成度はまさに「最強のエントリーモデル」に相応しい音質を手に入れています。

    ◎スペック

    • ■ドライバー / ハイブリッド型
      ( ダイナックミック型ドライバー + バランスド・アマチュア型ドライバー)
      ■ドライバー構成 / 非公表
      ■クロスオーバー / 非公表
      ■周波数特性 / 20Hz - 18kHz
      ■入力感度 / 101dB @1kHz
      ■インピーダンス / 8.8Ω
      ■入力端子 / 3.5mm ミニ端子
      ■付属品 / IEM Cable, Metallic Carrying Case, Cleaning Tool, 保証書 (1 年間)



  • ※レビューはログイン後ご利用可能です。

  • レビュー件数:1

    評価

    2015/09/19

    fss-ykさん

    まさに自分にとって衝撃的な音!!
    私がよく聞く音楽はHR/HMで、特に低域の質にこだわりがあります。
    その他の音楽は、洋邦楽ROK及びPOP、映画サントラ系、ブルース、ジャズなどです。
    BABYMETALライブの翌日、気になっていたユニークメロディ新製品の試聴をしようと大阪日本橋本店へ行き、iPhone6+OPPO HA-2にて、まずMACBETHを試聴しました。
    比較としてお気に入りのKaiser 10 Universal(Oslo轡螢院璽屮襦砲把阿比べた結果、K10で少し気になっていたバスドラの若干の籠り感が無く、じっくり聴くにつれて、マジか…と唖然となり、BAの低音の質とはやはり何かが違う、そのどストライクな低音に感動しました。
    この値段でこのバランス、そしてこの低音の質、いやはやもうお手上げです。
    続けてMAVISも試聴したところ、これもまた非常によく、更に低域に深みが加味された印象でした。
    MACBETHの方が、少し高域がきつくK10 Universalと似た印象を持ちました。
    で結局のところ、AK380とのバランス接続用にMAVIS、iPhone6+OPPO HA-2用にMACBETHを購入し、K10 Universalは手放すことにしました。
    ちなみに私がお気に入りだったK10 Universalにたどり着くまでに所有していた主な機種
    ・SENNHEISER IE800 ・SHURE SE846CL-A ・final Heaven 次 DITA Answer ・JH AUDIO Layla
    この日初めて試聴したその他の機種
    ・AKG K3003:さすがに良くできたハイブリッドであると感心
    ・oriolus oriolus:非常にバランス及び低音の質が良く購入するか迷った唯一の機種
    ・UniqueMelody MAVERICK:これはこれで良い音だったが、自分の欲しい低音ではなかった。
    ・Campfire Audio LYRA:DITA Answer系の音色でHR/HMには向いていないと感じます。
    ・JH AUDIO Angie:これも良い音だったが、自分の欲しい低音ではなかった。
    音の感じ方は、あくまでも私個人の感想です。好きな楽曲や使用プレイヤーなどで人それぞれに違うということを忘れないで下さい。ですが、HR/HM好きな方はぜひ試聴をしてみて欲しい機種です。

    1件〜1件 (全 1件)

サイトマップ 四角形 四角形 四角形 四角形