• LINEで送る
  • google+
 

画像をクリックで拡大画像を表示

Lotoo PAW5000 【ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー】 Lotoo PAW5000 【ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー】 Lotoo PAW5000 【ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー】 Lotoo PAW5000 【ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー】 Lotoo PAW5000 【ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー】
Lotoo PAW5000 【ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー】 Lotoo PAW5000 【ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー】 Lotoo PAW5000 【ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー】 Lotoo PAW5000 【ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー】 Lotoo PAW5000 【ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー】

ロトゥー

Lotoo PAW5000 【ハイレゾ対応ポータブルプレーヤー】

価格

48,600
(税込)
送料無料

ポイント

4,860

保証

在庫状況

○在庫あり

JANコード

70702

ただ単純にPAW Goldの廉価版がPAW5000というわけではありません。素直であまり味付けを感じさせず、イイ音ド真ん中一本勝負なサウンドはPAW Goldと傾向が似ています。しかしこちらには2.5mmバランス接続という大きな武器を備えています。より音の輪郭がしっかりと定まり、定位感に優れます。DampをHighに設定すると、多少ホワイトノイズが乗りますが、全体的に締まった印象になります。起動の速さや操作感も良く、ワンランク上のポータブルプレイヤーとも十分に渡り合える性能を感じさせます。ポータブルオーディオ初心者だけでなく、むしろマニアな方に試していただきたい製品です。
【レビュー日:2015/06/01】

安かろう悪かろうの時代は終わりました。音質、携帯性、機能性ともに優秀。同メーカーが出しているPAW GOLDより価格は半分以下、まさに”コスパ”の良いモデルと言えるでしょう。そんな二十数万するプレイヤーと比較したら圧倒的に劣るでしょ…って思われてる方がいらっしゃると思いますが、そんなことはありません!
PAW5000はbluetoothや2.5mmバランス、光出力と新機能を加え、PAW GOLDで高い評価を得ているパラメトリックイコライザも導入されています!
操作感は、ホイール式になりスムーズに選曲出来る様になり、ボリュームもボタン式になったことによりより正確に増減出来る様なったと思います。
肝心の音質なのですが、この価格帯では聞いたことがない、全体的に柔らかく品のある音だと思います。PAW GOLDは硬く非常にモニター的な音作りとなっていましたが、それと比較すると音場が広くなり、心地よい少しリバーブがかかったかのような心地よい音で包み込んでくれます。
ただ、DAMP機能のHiを使ったときのノイズが少し気になりますが、Low側でも十分音量を稼げるので問題は無いと思います。
今までの元気ハツラツ!系のDAPはもう嫌だ!という方にはオススメしたいです。
【レビュー日:2015/06/01】

PAW GOLD良いなあ。圧倒的な分解能と原音への忠実さ、いいなあ。でもやっぱりいいお値段するんだよなあ。…はい。安くしました。まさにそんなプレイヤーだなと思いました。正直初めて見たときはお世辞にもかっこよくはない外見にちょっとがっかりしました。プラスチック全開でPAWらしい金の装飾もありません。あんまり気分がノらずもSDをさしてイヤホンを耳に付け、いざ再生。…正直驚きました。このプラスチッキーな外観のプレイヤーからここまで良い音が出るのかと。分解能、情報量共に凄く高い水準で両立出来ていると思います。また全体的にバランスがよく「フラットに忠実に」というPAW GOLDスピリットを引き継いだジュニアモデルという事を再認識させられます。ただPAWGOLDよりも輪郭の柔らかさがあり少し聴きやすい様にチューニングされているのか、PAW GOLDとは少し毛色の違いを感じさせられます。また2.5mmバランス端子や光デジタル出力、bluetooth接続可能などPAW GOLDにはなかった機能も追加され益々ライトユーザーも手を出しやすくなっているのではないでしょうか。個人的には1BAのイヤホンやイヤモニをさした時にゲインがハイだとホワイトノイズが気になりましたが、この価格帯でこの音なら問題無し。そんな風に思える本当にアツイ製品がまた一つ誕生したのではないでしょうか。
【レビュー日:2015/06/01】

◎特徴

  • スイスのオーディオメーカー、NAGRAのポータブルレコーダなどをODMで手掛けているインフォメディアによるオーディオブランド「Lotoo」の製品。

    「PAW5000」は、PAWGoldの高音質やパラメトリックイコライザなどの機能を継承しつつ、
    Bluetooth接続や、2.5mmバランス出力などの新機能も装備。

    FLAC/WAV/APE/OGG/AAC/ALAC(Apple Lossless)/MP3/WMAなどに対応。
    なお、上位機のPAWGoldとは異なり、DSDは2.8MHzまで(PCM変換)、WAVは96kHzまでの対応となる。
    2種類のゲイン調整なども可能。
    アナログ・デバイセズのBlackfin 514 DSPを搭載する。SDHC/SDXCカードスロットを備える。

    ヘッドフォン出力は最大75mW(16Ω)。
    SN比は100dB以上。光デジタル出力や、USB 3.0も装備する。
    ディスプレイは2型の有機ELで、解像度は220×176ドット。
    バッテリ容量は1,700mAhで、連続再生時間は約10時間。
    外形寸法は約98×55×20mm(縦×横×厚さ)、重量は110g。



レビューはログイン後ご利用可能です

入力された顧客評価がありません。

最近チェックした商品