• LINEで送る
  • google+
 

画像をクリックで拡大画像を表示

カナルワークス

【カスタムIEM】canal works CW-L71PSTS (納期目安:2か月前後)【3Way8ドライバー搭載モデル】

価格

178,200
(税込)
送料無料

インプレッション(耳型)の料金は含まれません。

ポイント

0

保証

12

在庫状況

JANコード

100063

高域4基、中域2基、低域2基の3Way8ドライバーと珍しい構成ですが、ハイレゾ音源により対応できるよう、負担を分散させ、より高い周波数をできるだけ歪みなく再生できるよう調整したのが高域4基の理由です。CW-L51aと比べると、高域に余裕があるのか、非常にくっきりしており、その影響はボーカル帯をソリッドでクリアに仕立て上げ、意外にも低域もそれにつられてタイトに聴こえます。高域のクリアさ、清々しく爽やかな音のおかげで、低域の量を調整できるPSTSも調整のし甲斐があり、CW-L51aでも低域の量を増やしても、そこまでガッツリ高域や中域が篭ってしまう印象はなかったにしても、これは凄いと感じさせる余力があったのだと感心させられます。高域4基とはいえ、頭でっかちなハイ寄りの音ではなく、あくまで、高域の再生能力を高め、ハイレゾ音源を楽しむ方に是非お勧めしたいカスタムIEMの一つです。
【レビュー日:2014/08/07】

「モバイルリスニングルーム」をコンセプトに掲げ、最高音質の追求に余念がないブランド。それがcanal worksです。片側に高域用4基、中域用と低域用に2基ずつ、計8基のドライバーを搭載したCW-L71は、ドライバー構成からも高域の質に特に配慮したモデルであることがうかがえます。従来の単機フルレンジ型などでは難しかった超高音域の鮮やかな表現や、より実像感のある中低音域のバランスが絶妙。強烈な個性こそありませんが、極めて万能な音に仕上がっています。過度に高音が出るとか、シンバルの音が攻撃的といった印象も特になく、なんとも柔軟で「さらり」と美音を奏でる優等生。音大を卒業して、道を外れることなくミュージシャンとなった秀才、といった印象でしょうか。これほど多くのドライバーを搭載し、かつ高域側に多くを配しておきながらもサウンドバランスに破綻なく、まとまりの良い音が聴き始めからすぐ楽しめるなんて、それだけで高い価値を感じさせます。
【レビュー日:2014/08/09】

◎特徴


  • CW-L71はHi×4、Mid×2、Lo×2の合計8ドライバを搭載しています。Hiを4ドライバにすることで高域のディティールがより鮮明になることはもちろん、中低域においても各楽器の実在感がさらに増しました。よりリアルに音を再現することにより今までにない臨場感をお楽しみください。
    CW-L51aと同様、商品納入後お客様自身で音質のチューニングを行うことができる「パーソナル・サウンド・チューニング・システム(PSTS)」をご用意しました。

    パーソナル・サウンド・チューニング・システム(PSTS)を用意 (オプション)


    カスタムイヤホンを製作後、装着してみて、より自分の好みに合ったサウンドに調整したいというご要望に応え、オプションで調整用の部品(抵抗)をイヤホン本体外側から交換できるようにしました。付属の抵抗の数値を変更することにより低域の量感から中域のボーカル張り出しを調整することが可能です。
    ※PSTSを選択しない場合はイヤホン本体に標準セッティングで部品を内蔵し、フェイスプレート表面は現行商品同様フラットな仕上がりとなります。

    3ウェイで8基のバランスドアーマチュア型ドライバ搭載


    Hi、Mid、Loの帯域それぞれにデュアルタイプのバランスドアーマチュア型ドライバを搭載しました。Loにはオープンベントタイプの超高感度ドライバを採用し、標準的なサイズながらもハイスピードな低音を余裕を持って鳴らします。Hiのドライバは、当社シングルHiドライバ商品の約半分の面積の振動板を搭載したデュアルタイプドライバで、クリスピーなサウンドを再現します。ネットワーク回路では電解コンデンサを廃し大型のオーディオ用フィルムコンデンサを搭載して音質にきめ細かい配慮をしました。

    交換可能なコネクタ付きケーブル


    本体とケーブルはコネクタ接続としているため、長期使用での断線時にも交換対応が可能です。
    ケーブルの引き回しはケーブルが目立ちにくく体にフィットしやすい、耳の後ろへまわして装着する方式を採用しています。
    ケーブルのコネクタ部分にはよりよい耳へのフィット感が得られるメモリーワイヤーを内蔵しています。
    本体コネクタとケーブルは2013年6月製作から新仕様となり、より小型で、他社製リケーブルにも対応となりました。ケーブル長は127cmと162cm、カラーはクリアとブラックから選択いただけます。

    選んで組み合わせるオンリーワンのイヤホンカラー


    カナルワークスのイヤホン(イヤモニ・イヤーモニター)は、シェル(本体)とカラープレートで豊富なカラーバリエーションからお選びいただけます。カラーラインナップは全25色。この他にも、ラインストーンやメタルプレートなどで世界にひとつのイヤホンを製作することができます。


    個性を演出する豊富なオプション(費用別途)


    コンビネーションカラーシェルやラメ入りシェル、メタルプレート、ラインストーン埋込みなど、より多くのバリエーションをご用意しています。またオリジナルエンブレム製作、プリントアートワーク挿入などワンオフならではのご要望にも対応可能です。
    ※詳しいデザインオプションについてはオーダーフォームをご覧ください。

◎スペック

  • ドライバー:バランスドアーマチュア方式(高域×4.中域×2.低域×2)
    インピーダンス(@1kHz):20Ω
    感度(@1kHz, 1mW):116dB(標準セッティング)
    ケーブル長:127cm ※1
    プラグ:ステレオミニプラグ ※2
    付属品:ハードケース、ソフトケース、ワックスクリーニングツール、クリーニングクロス

カスタムIEMのレビュー広場って知ってる?

最近チェックした商品