• お客様がお持ちの対象製品(10PRO / IE-20XB / SE530等)とインプレッション(耳型)を素材として使い、カスタムIEMを作ります。
    通常の、インプレッションだけが必要なカスタムIEMとは違い、お持ちの既製品を使う(外側を壊して中身のドライバを使う)ので、
    お気に入りの音質をそのままに、カスタムIEMが作成可能です。(アップグレードの場合、ドライバを追加することになるので、音質は変化します。)
    さらに、ドライバの数を増やすアップグレードも可能。例えば10PRO(搭載しているドライバ数3機)をベースに使い、アップグレード8でアップグレードすれば、低・中・高・超高域にドライバを2機づつ(合計8機)にすることも可能!

  • In Ear Monitor(イン・イヤー・モニター)の略で、イヤモニとも略される。主にステージミュージシャンやサウンドエンジニアが正確なモニタリング(音響の観測)を行なうため、高解像度、高遮音性を追求したモニター用イヤホンのこと。主に業務用(プロ)機としての性格が強い。 また、「カスタムIEM」も含めて「イヤモニ」、「IEM」と呼ぶことも多いので注意が必要。

  • カスタム(Custom)とは直訳すると「改造」の意味。わかりやすく言うと「自分用に改造」という感じです。 つまり「カスタムIEM」というのは「自分専用イヤモニ」ということですね。「カスタムIEM」はコンシューマーモデルのように量産されているものと違い、自分の耳の穴にシリコン等を流し込んで「型」を採り、それに合わせて制作されたオーダーメイドの、自分だけのIEMなんです。

  • ■お申し込み方法

  • 右のモデルラインナップから、ご希望の商品ページにアクセスしていただき、
    オプション等の必要項目をご入力の上、ご注文ください。

    ご注文完了後、インプレッションとベース(イヤホン)を当店にお持込いただくか、ご発送ください。

    当店からメーカーに発注をかけます。
    (ここから製作開始となり、納期の目安は約3ヶ月〜4ヶ月となります。繁忙期や、税関・外交上の問題で、さらに数週間遅れる場合もございます。予めご了承ください。)


    ※当店から発注をかけたこの時点から、
    一切の変更及びキャンセルができませんので、予めご了承ください。



    完成。当店に到着後ご連絡させていただきます。

  • 【必須】シェルカラー(左右個別で指定できます。)

  • カスタムIEM本体のカラーを、カラーチャートを参考に、お選びください。

  • 【必須】フェイスカラー(左右個別で指定できます。)

  • カスタムIEM表面のカラーを、カラーチャートを参考に、お選びください。


    ※ホワイトとベージュのみ中のドライバが透けない、ソリッド仕上げとなり、その他の色は、中のドライバが透ける半透明仕上げとなります(ブラックの色のみ透明度が落ち、ソリッド寄りの仕上がりとなります。)

    中が透ける クリア、スカイブルー、ワインレッド、パープル、ブルー、ピンク、レッド
    クリアブラック、イエロー、ライムグリーン、オレンジ
    中が若干透ける ブラック
    中が透けない ホワイト、ベージュ
  • 【任意】カスタマイズオプション( 左右個別で指定できます。)

  • ◆メタルプレート ( 【有料】 +\5,640-(税込)
    本体外側にメタルプレートが付く有料オプションとなります。
    左右の片側のみのご指定もいただけます。(片耳のみ / 両耳問わず料金は一律\5,640)

    ◆メタルプレートサンプル
    ※Roothロゴ入れする場合は、別途\5,000-頂戴いたします。



    ◆ウッドプレート( 【有料】 +\5,640-(税込)
    本体外側にウッドプレートが付く有料オプションとなります。
    左右の片側のみのご指定もいただけます。(片耳のみ / 両耳問わず料金は一律\5,640-)

    ◆ウッドプレートサンプル
    ※ウッドプレートの模様はそれぞれ異なります。
  • 【別売り】交換用ケーブル

  • 別売り(\9,130-)で交換用ケーブルの販売もしております。
    種類は2種類で、カラーはブラックとシルバーがございます。

    Rooth カスタムIEM交換用ケーブル(ブラック)【IEMオーダー時同時注文用】

    Rooth カスタムIEM交換用ケーブル(シルバー)【IEMオーダー時同時注文用】

    リモールドされた製品にケーブルは付属しておりませんので、初めてリモールドをご利用される方、交換ケーブルをお持ちでない方は、このケーブルが必要になります。
  • 【有料】Roothロゴ入れ

  • 有料オプション(\5,000-)で入れることができます。
    ロゴカラーはシルバーのみとなり、カラーの選択はできません。

  • ■FAQ

  • コチラをご覧ください。