開催概要 出展者一覧 イベント フロアガイド 会場アクセス
ポタフェス 2013 in 秋葉原
ポタフェス 2013 in 秋葉原第4回ポタフェスの様子
2013.12.23
 たくさんの方のご来場、誠にありがとうございました!
2013.12.19
 イベント更新。audio-technicaブースでウッドホン展示!
2013.12.18
 イベント更新。出演者追加!
2013.12.14
 イベント更新。麻生夏子出演決定!
2013.12.13
 イベント更新。JESSE(The BONEZ / RIZE)のトークショーを開催!
2013.12.13
 イベント更新。BACK-ON、ELIXIA出演決定!
2013.12.11
 イベント更新。ニルギリス出演決定!
2013.12.03
 イベント更新。フロアガイド更新。Special Live開催決定!
2013.11.21
 イベント更新。UE Personal Reference Monitor予約受付開始!
2013.11.20
 イベント更新。明日21日(木)12:00よりUE PRMの予約受付を開始!
2013.11.18
 「ORBの時間 自作ケーブル講座」応募受付開始!
2013.11.15
 イベント更新。ORBの時間 自作ケーブル講座!
2013.11.05
 出展社一覧更新。毎日更新!
2013.10.25
 イベント更新。UE Personal Reference Monitor会場限定販売!
2013.10.23
 ポタフェス特設ページオープン!
ポタフェスについて ポータブルオーディオフェスティバル(通称:ポタフェス)は『イイ音もって出かけよう!』をコンセプトにした、 誰でも気軽に"イイ音"を見つけ、体感していただける入場無料のイベントです。

昨年10月に秋葉原で開催した、第2回ポタフェスでは2日間の開催で来場者数が4,000人を超える大きなイベントとなりました。
第4回となる今回のイベントでは、国内メーカー始め世界中のメーカーの最新イヤホン・ヘッドホン500種以上の機器が体感可能!
第2回よりも、フロアを2倍に拡張、出展/体験機材は2倍以上の増数と、前回よりも格段にグレードアップした内容となっております。

普段、あまりイヤホンやヘッドホンに親しまれない方々も、是非この機会にご体感ください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
名称 第4回ポータブルオーディオフェスティバル2013 in 秋葉原
日時 2013年12月21日(土) 11:00〜19:00
2013年12月22日(日) 11:00〜18:00
会場 住友不動産秋葉原ビル ベルサール秋葉原
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル1F・2F

JR線「秋葉原駅」電気街口徒歩4分
つくばエクスプレス「秋葉原駅」A3出口徒歩5分
日比谷線「秋葉原駅」2番出口徒歩7分
入場料 無料
主催 株式会社タイムマシン(本社:大阪府大阪市浪速区日本橋5-9-19 代表取締役:大井 裕信)
お問合せ e☆イヤホン秋葉原店 TEL:03-3256-1701

■ポタフェス限定特価品!
今回のポタフェスでも様々な限定特価品をご用意しております!

ポタフェス限定特価情報(ブログへジャンプします)
カスタムIEM特価情報(ブログへジャンプします)

もちろん、上記以外にも、驚く価格で商品をご用意しております!

※12月21日(土)9:00よりベルサール1階会場横(エスカレーターのある場所)にて整理券を配布致します。
※ポタフェス会場、e☆イヤホン秋葉原店の両方で特価品をご用意しておりますが、整理券の配布はポタフェス会場横にて統一させて頂いております。
※徹夜での場所取り、会場付近での飲食・喫煙・大声での会話など、近隣の方への迷惑行為はご遠慮ください。お守り頂けない場合、入場をお断りする場合がございます。
※整理券は数に限りがございます。限定数に達し次第終了となります。


■Special Live & Talk Show開催!
今回のポタフェスは1Fにライブステージに設置!
数々の有名アーティストをゲストにお招きし、見どころ満載なステージをお届けします。

※12月22日(日)は9:00よりベルサール1階会場横(エスカレーターのある場所)にてアーティスト毎に整理券を配布致します。
※整理券は数に限りがございます。限定数に達し次第終了となります。
※徹夜での場所取り、会場付近での飲食・喫煙・大声での会話など、近隣の方への迷惑行為はご遠慮ください。お守り頂けない場合、入場をお断りする場合がございます。
※当日は入場を制限させて頂く場合がございます。



■Beats by Dr.Dre Presents
 tom2 Special Live


12月21日(土)11時30分から行われるステージでは 「tom2」が出演!

■tom2 [公式サイト:http://www.mixcloud.com/tom2/mogra-gamesongbartom2-gamesong-djmix-2013/]
Game Music DJ/Techno DJ。TechnoをルーツにGAME MUSIC、chiptuneを主軸に置いたプレイが特徴。
現在は秋葉原MOGRAを中心に出演するほか東京ゲームショウへは2010年、2011年と2年連続で出演、
ゲームメーカ公式イベント、ゲーム音楽野外フェス『音撃2012』への出演などGameMusic DJの第一線で活躍。
海外ではフランスのテレビ局「Nolife」で放送されている「PicoPico」にてゲームミュージックプレゼンターとしてレギュラー出演。
中国ゲームアワード2012を受賞したiOS/Android 向けリズムゲーム『Cytus』のパーティにもゲストとして出演などのグローバルに活動中。
■Tokyo Headphone Magazine Presents
 tokage Special Live


12月21日(土)15時00分から行われるステージでは 「tokage」が出演!

■tokage [公式サイト:http://www.tokagetokage.net/]
ヘッドフォン王国(ステレオサウンド刊)でヘッドフォンモデルも務めるsaki(ゲームマニアの間では"プレイステーション2"用ゲームソフト『塊魂』挿入歌「LONELY ROLLING STAR」で知られる)を擁するロックバンドがアコースティックスタイルで出演。
9月にリリースしたニューアルバム『BEAT!BEAT!BEAT!』が絶賛発売中。なおSakiはポタフェス当日、「デジファイ」(ステレオサウンド刊)のポタフェスレポーターとして各ブースを回る予定。
■Beats by Dr.Dre Presents
 ELIXIA Special Live


12月21日(土)16時00分から行われるステージでは 「ELIXIA」が出演!

■ELIXIA -エリクシア- [公式サイト:http://www.elixiasound.com/]
女性ながらパワフルで伸びやかなハイ・トーンが印象的なボーカル・Miccaと、繊細かつダイナミックなトラック・メイキングが耳を惹くイギリス出身のDJ/キーボード担当・JJによるダンスミュージックユニット。
サウンドを細部までこだわり、自ら作曲、レコーディング、ミックスまでこなす。
またTommy feburuary6やT.M.Revolutionなど有名アーティストへの作詞提供や、TVのリポーター等も務める。

彼らのEDMのシングル、「Feels Like Nowhere」と「Beautiful Euphoria」は両曲ともアマゾンのダンスチャートで1位を獲得し、iTunes Japanでは発売後トップ10入りを果たした。
両曲ともアメリカの大ヒットドラマ"プリズンブレイク"のイメージソングとして使用され、大きな話題となった。

2013年からSony PlayStation ホームカフェにてElixiaの楽曲が採用された。
ファーストアルバム『Secret Me』では海外のDJ、WideboysやSpace Cowboyなどが楽曲のリミックスを手がけ、海外でも認知されるポテンシャルを秘めている。

2012年より「ELIXIA presents TOYSOUND」を定期的に開催。国内外から活躍するアーティストを迎え、ダンスミュージックを軸に様々な演出を提供、毎回大盛況で成功をおさめている。
2013年夏、日本最大フェス、ROCK IN JAPAN 2013への出演が決定。
FOX TVにてドラマ「Medium ファイナルシーズン」のイメージソングとなった新曲「HOPE MOTION」がリリースされ、リミックスはUK出身の人気DJ、Kid Massiveが担当。
■Numark Presents
 サオリリス Special Live


12月21日(土)18時30分から行われるステージでは 「サオリリス」が出演!

■サオリリス [公式ブログ:http://ameblo.jp/saolilith-blog/]
世界をにぎわす元祖コスプレアニソンDJ!&鳥取県ふるさと大使(ガチ)!

アニメキャラのコスチュームに身を包み、萌えキュンソングに燃え燃えソング、
ピコピコ8bitにおませな4beatまで、可愛い顔してエモなプレイでフロアを沸かすカリスマアニソンDJ。

DJ・モデル・MC・コラムニスト。
大使(ガチ)と、変幻自在な活動スタイルはまさに"魔法少女"!※BBA

2010年7月に『初音ミク -Project DIVA- 2nd NONSTOP MIX COLLECTION』のミックスを担当。
2011年4月には『サオリリス 歌ってみた 初音ミク』をリリース。
■麻生夏子 Special Live

12月22日(日)11時00分から行われるステージでは 「麻生夏子」が出演!

■麻生夏子 [公式サイト:http://official.stardust.co.jp/natsukoaso/]

2009年、TVアニメ「真マジンガー衝撃!Z編 on television」のエンディングテーマ「Brand new world」でCDデビュー。
2010年TVアニメ「バカとテストと召喚獣」のオープニングテーマ「Perfect-area complete!」でシンガーとして注目を集める。

一方、テレビドラマ「仮面ライダーW」への出演や、フランスへ日本文化を紹介する番組「Japan in Motion」のメインナビゲーターを担当し、国内外で幅広く活躍。
2010年12月にはフランス・パリでワンマン・ライブを開催し、現地ファン500人を動員。

2011年4月から日本テレビ系列「ZIP!」にて火曜・木曜コーナーレギュラーを担当。
その他にも、TVアニメ「探偵オペラ ミルキィホームズ 第二幕」エンディング主題歌、TVアニメ「カードファイト!! ヴァンガード アジアサーキット編」新ED主題歌、TVアニメ『ワルキューレ ロマンツェ』ED主題歌を担当。

アニソン界のポップアイコン、シンガーとしてのキャリアも着実に積み重ねている。
■Tokyo Headphone Magazine Presents
 『ニルギリス』LIVE


12月22日(日)12時40分から行われるステージでは 「ニルギリス」が出演!

■ニルギリス [公式サイト:http://nirgilis.com/]
洋楽〜邦楽、テクノ、R&B、ロック、ヒップホップなどなどジャンルの垣根を取っ払ったDJ世代の高性能ポップユニット。
メンバー全員が異なる音楽性を持ち、それぞれに作曲も行うといったクリエイティブ集団です。
マッシュアップ的手法も取り入れ、あらゆる楽曲・カルチャーを巻き込み、それをPOPSに昇華させることのできる日本随一のバンドとして活躍しています。

06年3月にはアニメ「交響詩篇エウレカセブン」のOPテーマとして使用された「sakura」をリリース。
かの「アメイジンググレイス」を大胆にマッシュアップし話題となり、スマッシュヒットを記録。
6月に3枚目のアルバム「BOY」を発表。ニルギリス独自のミクスチャーセンスは健在でこちらもスマッシュヒットを記録。
11月にはテレビ東京系アニメ「D.Gray-man」のエンディングテーマとして「SNOW KISS」を発表。
その後アルバム「BOY」のREMIX盤「GIRL」を発表。
DISCO TWINSら国内勢、クラウドベリージャム、ロンドンエレクトリシティなど海外勢とのさまざまなジャンルのREMIXERが参加し制作されたこのREMIX盤はまさにNIRGILISのあらゆる音楽性を取り込むスタイルをあらわしている作品となった。

現在も精力的に活動を行っている。
■Beats by Dr.Dre Presents
 BACK-ON Special Live


12月22日(日)14時00分から行われるステージでは 「BACK-ON」が出演!

■BACK-ON [公式サイト:http://www.back-on.com/]
様々な音楽を混ぜ込んだハイブリッドなROCK BAND。
KENJI03の突き抜けるメロディーとTEEDAの英語と日本語をMIXしたRAPを軸に、
新しいROCKサウンドを追求し楽しみ続けている東京都足立区出身の幼馴染み4人組。

BAND結成当初から国内だけでなく海外にも進出し、アメリカ、ドイツ、カナダ、ヨーロッパ、台湾などでもLIVEを行い、
洗練されたアグレッシブなパフォーマンスで高い評価を得ている。

過去にGReeeeNとのコラボバンドであるBAReeeeeeeeeeNとしてのリリースや、
倖田來未への楽曲提供に加えfeat.TEEDAとしての活動など縦横無尽に枠にとらわれない活動を行っている。
現在は最新Single「ニブンノイチ / INFINITY」にてTVアニメ「ガンダムビルドファイターズ」とPS3 /PS VITA「ガンダムブレイカー」の両OPテーマを担当。

バラバラの4つの個性がぶつかり合い生まれるBANDの"CHEMISTRY"は聴く人に笑顔を与え、背中を押し続けている。
■Beats by Dr.Dre Presents
 JESSE(The BONEZ / RIZE) Special Talk Show


12月22日(日)15時から行われるステージではJESSEをお招きしてのトーク ショーを開催!
ここでしか聞けない裏話を聞けるかもしれない貴重な時間!
このチャンスをお見逃しなく!

■JESSE(The BONEZ / RIZE) [公式サイト:http://thebonez.com/]
ロックバンドRIZE & The BONEZのボーカリスト、MCおよびギタリスト。
本名はジェシー・マクファーデン(Jesse McFaddin)。
1980年8月11日生まれ。東京出身でアメリカ国籍。

3人組ロックバンド「RIZE」のボーカリストとして2000年8月、シングル「カミナリ」 でメジャーデビュー。
次作のシングル「Why I'm Me」が大ヒット。CMのタイアップにも起用される。

サマーソニック、ライブエイド、ライブアースなど、数々の国内大型ロックフェスに 出演。
さらに台湾、韓国、中国などアジア各国でのツアーやフェスにも出演、北米でのツ アー実績もあり。

2011年11月11日よりJESSEのマルチエンタテインメントプロジェクト"Stand Up! Project"が始動。
翌年の11月11日にPay money To my PainのT$UYO$HI, ZAX, 元RIZEのギタリストNAKA とロックバンド「The BONEZ」を結成。
ハードコア、オルタナ、エレクトロからフォーキー、ブラックコンテンポラリーまで 多彩な音楽性を展開。

その才能は多岐に渡るマルチ・クリエイターでありパフォーマー。
2013年TEDXスピーカー。


The BONEZ New Album "Astronaut" Advanced Premium Edition好評オーダー中!
全11曲アナログテープレコーディング音源に加え、
プレミアムスタジオライブ・独占インタビュー等DVD、
また人気ストリートファッションブランドHurleyとのオリジナルコラボキャップや、
人気ヘッドセットブランドBeatsのオリジナルバージョン99個の抽選プレゼント他、
バリエーション豊かなスペシャル盤。価格¥6,666-
*オーダーはこちら⇒http://www.tenbakawear.com/?pid=66607152

■ORB Presents Special Live

12月22日(日)16時から行われるステージでは 「Choucho」と「Fire Lily」が出演!

ORB Presents Special Liveでは、高い実力を持つ質の高いアーティストが、プロミュージシャンにも高い評価を得ているORBのプロ用機材を使用して最高のステージをお届けします。
ぜひお見逃しなく!

ORB PRO・ミュージシャン向けモデル ウェブサイト
http://www.orb-pro.jp/

■ChouCho [公式サイト:http://iwill-music.co.jp/choucho/]
2008年バンド仲間の一人から紹介された動画投稿サイト「ニコニコ動画」の歌ってみた動画の表現手法に興味を持ち、6月にニコニコ動画へ初投稿。
その後、数々のボカロ曲での歌ってみた動画投稿で、その歌唱力と透明感のある歌声が注目を浴び、動画再生回数が100万再生に達する。

2011年7月27日遂にランティスよりメジャーデビュー。
1stシングルとなる、TVアニメ『神様のメモ帳』OPテーマ「カワルミライ」のカップリング曲「Sleeping Butterfly」では自ら作詞を手掛け、アーティストとしての才能も発揮。
その後も、TVアニメ『ましろ色シンフォニー』、OVA『空の軌跡』、アプリゲーム『拡散性ミリオンアーサー』などの主題歌を担当。
2012年にTVアニメ『氷菓』OP主題歌「優しさの理由」よりアーティスト表記を「ChouCho」にあらため活動中。


■Fire Lily [公式サイト:http://firelily.info/]
切なさと強さを併せ持った存在感あるヴォイス。数多くの有名アーティストから絶賛の圧倒的な歌唱力を誇るシンガー"MARU"によるソロ・ユニット。 (Fire Lily = 南アフリカ原産の野火のあとの原野に忽然と咲く花)

DREAMS COME TRUEのツアーオーディションに(07年)抜擢されコーラスとして参加。
09年には、アシッド・ジャズムーブメントの発信元となったイギリスのバンド"The Brand New Heavies"のアメリカツアーメンバーに抜擢。
2011年には、ジャズピアニスト"クリヤマコト"氏のプロジェクトにも参加し、CSテレ朝チャンネル「源流ジャズ」に出演。

2010年12月、ファーストアルバム「Eternal Story」で徳間ジャパンより待望のメジャーデビューを果たす。
2011年12月には、92'GAOのヒットナンバーから"サヨナラ"をカバー。
配信限定のファーストシングルとして、リリース。
そして2012年11月、待望のニューシングル「True to my heart〜大切な想い〜」が大規模タイアップシングルとして発売される。

ジャンルをクロスオーバーした彼女の活躍には、これからも目が離せない。

■SW-HP11発売記念トークショー

e☆イヤホン初のオリジナルヘッドホン「SW-HP11」の発売を記念して1Fイベントステージにてトークショーを開催!
ゲストにはSOUND WARRIORを手掛けている城下工業社長の城下さん、marimoRECORDS代表取締役の江夏正晃さんを交えて開発秘話などを語って頂きます。

[e☆イヤホンオリジナル SW-HP11 商品ページへ]
■DENON新製品発表会

デノンは、ハイレゾ対応USB-DAC/ヘッドホンアンプ「DA-300USB」を2014年2月に発売いたします。
発売に先駆け、1Fステージにて発表会を行います。

CDプレーヤーの発売から30年あまり、デノンはデジタルオーディオの先駆者としてその技術を磨き上げてきました。
その集大成として誕生したフラッグシップスーパーオーディオCDプレーヤー「DCD-SX1」。
そこに搭載されたUSB-DAC機能のディスク再生に匹敵する音質は高い評価を受けました。
DA‐300USBはこの技術をコンパクトなボディに凝縮したデノン初の単体USB-DAC/ヘッドホンアンプです。
DSD入力は2.8MHz/5.6MHz、PCM入力は最大192kHz/24bitまで対応。
PCM入力信号はデノン独自のアナログ波形再現技術「Advanced AL32 Processing」によってオーバーサンプリング、ハイビット化することで、録音現場のオリジナルサウンドを再現。
さらに、デジタル・アイソレーターにより音質に悪影響を与えるPCノイズをシャットアウトします。
高速オペアンプとディスクリート・バッファーアンプにより構成された本格的ヘッドホンアンプを搭載。伝統のHi-Fi技術に裏打ちされたデノンサウンドをデスクトップでお楽しみいただけます。

[DENON DA-300USB リリースページ]
■A.T.EVA HQ-3.0 発売記念トークショー

12月20日にリリースされたばかりの「A.T.EVA HQ-3.0」の発売を記念して、1Fイベントステージにてトークショーを行います。

更に、今「A.T.EVA HQ-3.0」を購入すると、先着100名様に「新世紀エヴァンゲリオン」オリジナル・サウンドトラックのハイレゾ音源が1曲ダウンロード出来るコードをプレゼント!

[A.T.EVA HQ-3.0商品ページへ]
■audio-technica WOODPHONE 特設ブース

audio-technicaブース(2F・3番)にて歴代の木製ヘッドホンの展示を行います。

audio-technicaの歴史を語る上で非常に重要なウッドモデルの数々を、年代順に聴き比べいただける貴重な機会です。

■試聴可能機種
・ATH-W100
・ATH-W1000
・ATH-W2002
・ATH-L3000
・ATH-W3000ANV
・ATH-ESW9
・ATH-ESW10JPN
・ATH-ESW11LTD
・ATH-CKW1000ANV
・ATH-EW9
・ATH-W1000X
・ATH-W5000
■Ultimate Ears Personal Reference Monitor日本初上陸!
 ポタフェス会場・大阪日本橋本店で限定販売!


・Ultimate Ears Personal Reference Monitor(PRM)について
3Way、5基のドライバーを搭載したカスタムIEMです。
パーソナルリファレンスモニターは、Ultimate EarsカスタムIEMの最上位に当たるモデルで、名前の通り個人に合わせたリファレンスモニターをつくるサービスです。
専用の機械を使用し、左右それぞれに高域、中域、低域の量を決めることが出来ます。
調整は難しいですが、音質までもオーダーできるカスタムIEMは世界で初めてです。
また、Ultimate EarsのカスタムIEMでウッドプレートが選択できるのは、このPersonal Reference Monitorのみとなります。

世界に数台しか存在しない専用の機械が、ポタフェスのために日本に初上陸します。
この貴重な機会をお見逃しなく!

■イベント詳細
日時:
12月21日(土) 11:00〜18:00(ポタフェス会場/ベルサール秋葉原)
12月22日(日) 11:00〜17:00(ポタフェス会場/ベルサール秋葉原)
12月23日(月・祝) 13:00〜19:00(大阪日本橋本店)
ポタフェス開催記念限定特価:¥218,000-(会場にて代金をお支払いください。※クレジットカード可)
予約期間:11月21日(木) 12:00〜

■注意事項
・代金は会場でのお支払となります。(クレジットカードをご利用頂けます。)
・ご注文の際、決済方法は「銀行振込」を選択してください。
・Personal Reference Monitorの作成はお一人様1個までとさせて頂きます。
・調整時間を含め、お一人様30分までの制限時間を設けさせて頂きます。
・調整の際にオーディオプレイヤーが必要となります。当日は普段ご使用されているプレイヤーをご持参ください。
・インプレッション(耳型)は、当日会場でも採取して頂くことができます。(有料/¥5,000-を予定)
・開始時間に間に合わない場合、作成をお受けすることが出来ない場合がございます。予めご了承ください。

■Astell&Kern AK120用ケース ポタフェス限定カラーを発売!

ポタフェス開催記念としてAstell&Kern AK120用ケースを限定50個販売致します。

AK120に付属のBUTTERO製レザーケースのブラウン色とはまた質感が異なり、これまでのテイストにない落ち着きのある上品なパープル色。
前面にはAstell&Kernロゴの型押し加工を施した特別仕様です。
素材は今までのシリーズ同様、BUTTERO製の本革ケースとなります。
使い込むほどに徐々に味が引き出されていく美しい本革の質感、深みをお楽しみください。

ポタフェス期間中、ベルサール秋葉原イベント会場、e☆イヤホン秋葉原店、e☆イヤホン大阪日本橋本店でご購入頂けます。
また、e☆イヤホン Web本店でもご予約、ご購入が可能となっております。

再生産の予定がない、今回のポタフェス限定アイテムになります。
この機会をお見逃しのないように!

■詳細
販売日時:12月21日(土)〜12月23日(月・祝)
販売数量:限定50個(無くなり次第終了)
価格:\6,980-

■インプレッション採取会 in ポタフェス

ポタフェス会場にてインプレッション採取会を行います。
インプレッション採取には、これまで多くのお客様の耳型を採取してきた「東京ヒアリングケアセンター」さんにお越し頂きます。

当日は通常価格\6,000-のところを\5,000-で採取頂けます。
※Ultimate Ears Personal Reference Monitorを受付された方は無料にて採取頂けます。


■イベント詳細
日時:12月21日(土) / 12月22日(日)
価格:¥5,000-
※Ultimate Ears Personal Reference Monitorを受付される方は無料にて採取頂けます。
■ORBの時間 高音質RCAケーブルをつくろう!

この講座では、オーディオの信号線に使われる、RCAケーブル『ORB RCA-AKIHABARA』を作成します。
長さは1m/1ペア(2本)となります。

■徹底したノイズ対策
導体に純国産高純度銅線を使用することにより、音声信号の伝達における抵抗を排除し、クリアな音質を実現します。
製作は全て自社工場で行い、徹底した品質管理の下で厳選した半田職人による高度な技術で半田付けを行い伝送ロスを極限まで抑え、高いS/N、クリアかつエネルギー感のあるサウンドを生み出します。

■高い柔軟性
国内工場で丁寧にかけられた内部、外部シースにより驚異的な柔軟性と低ノイズを実現。
セッティング時に扱いやすいだけでなく、RCA端子に負担の少ない音質とユーザビリティーを高い次元で融合したケーブルです。

■美しい外観と高い性能の両立
コレクトチャック式オーディオグレードのRCA端子に服飾品や宝飾品に使われるシルバーグレーの鍍金を国内で施し、高剛性と美しい外観を両立しました。
アウターネットも国産品を使用。機械編みでネット装着、振動の抑制を行うと共にスマートさと気品を兼ね備えることを実現いたしました。

ORB WEBページ:http://www.orb.co.jp/audio/akihabara.html

¥19,950-/mのケーブルをなんと¥5,000-にて作成できちゃうイベントです!


■イベント詳細
日時:12月21日(土) 12:45入場開始 13:00イベント開始
参加費:¥5,000-(会場で現金にてお支払いください。)
定員:50名(定員を超えた場合抽選となります。予めご了承ください。)
募集期間:11月18日(月)〜12月15日(日)

■製品仕様
ハイエンドオーディオ用ラインケーブル:1m (2本一組)

会場 住友不動産秋葉原ビル ベルサール秋葉原
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル1F・2F

JR線「秋葉原駅」電気街口徒歩4分
つくばエクスプレス「秋葉原駅」A3出口徒歩5分
日比谷線「秋葉原駅」2番出口徒歩7分

大きな地図で見る