【スマホレビュー】”HTC史上最高パフォーマンス”htc 10サウンドチェックを3つの方法でやってみた

saorin

 

こんにちは♪

最近なんだか街中がクリスマスな感じになっていて、今年の自分へのご褒美クリスマスプレゼントは何にしようかウキウキしている

e☆スマホン担当さおりんです!!

 

前回は「isai Beat」のレビューをさせてもらったのですが、

今回は「htc 10サウンドレビュー」と題して私なりにhtc 10を3つの方法でサウンドチェックしました!

少しでも機種変更等のお役に立ちます様に。

 

その①

余計な味付けの無いモニターヘッドホンで聴いてみた!

 

 

その②

コスパ最高!フラット系イヤホンで聴いてみた!

 

その③

イヤホンもヘッドホンも無しで聴いてみた!

IMG_1367

 

 

レビュー

IMG_1362

ドラム・ベース部分のアタックがクリア!!スマホでこの迫力が出たらじゅうぶん

ですね。かといって高音部分が抜けるということも無く絶妙なバランスで、

チューニングがこれまたベターでした。今回はハイレゾ音源では無く圧縮音源で

聴いていたのですが、圧縮音源だからと妥協すること無しです!!

mp3が高級サウンドに聴こえました!

 

 

IMG_1447

梅田EST店でも好評のこどんぐり♪フラットな分、音が軽く聴こえるかなと

思いきや、じゅうぶんずっしりくる音色を聴かせてくれました。

やはり搭載されているBoom Sound Hi-Fi Editionはどのイヤホン・ヘッドホンも自分色に染めてしまうのでは?

と思ってしまうほど。ですがこどんぐりも負けてはなかったですよ(笑)

こどんぐりが持っている優しい響きは活かされていました。この組み合わせアリです!!

 

 

16-11-16-16-17-36-133_deco

イヤホンもヘッドホンも取っ払って、htc 10の生まれたままの姿で聴いてみよう!!

てなわけで鳴らしてみちゃいました(店内で)!!だだっ広い店内や屋外での

音量MAXはさすがにきついものがありますが、お家の自分の部屋で聴くには

十分な音質です。上部から高音、下部からウーハーという役割分担がはっきり

わかりました。イヤホンやヘッドホンをつけて聴く音とはまた違った音色がします。

少し尖った高音を、温かみがあって深みのある低音が支えて包んでくれている感じでした。

 

この機種は全体的にサウンドバランスが良いなと思いました。

土台である低音が中音・高音を支えているという構図が目に見えて感じられる

機種でした。オーディオプロファイルという自分に合ったチューニングが出来る

機能もあるのが嬉しいですね!!またクセも強くないのでどんなイヤホン・ヘッドホンでも

相性バッチリだと思いますよ!!

 

最後にe☆スマホン、プレゼント企画のお知らせです。

期限は11月30日21:00迄です。まだ受付けていますので応募お待ちしてまーす!!

16-11-18-12-01-43-454_deco

 

本日はここまで。

また次回のブログで会いましょうー!! 

 

 

↓店舗案内↓

《5000円以下》専門店スタッフが選ぶU5000イヤホン2016年秋決定版

U5000店舗-e-900-200

 

《A10000円ワイヤレスイヤホン》専門店スタッフがアラウンド10000円ワイヤレスイヤホン

No tags for this post.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さおりんe☆スマホン

投稿者プロフィール

さおりんです♬
学生の頃、管楽器やってました。もう一回始めようかなぁ~
好きな音楽のジャンルはシンフォニックメタル!!
シンフォニックメタルの世界観を綺麗に表現してくれる
イヤホン・ヘッドホンを日々探してます(*'▽')

ぜひぜひ気軽に声かけてくださいね~☆

この著者の最新の記事

いってみた!(取材)

  1. 2017-5-21

    【海外視察④】HIGH END 2017をいろいろ見て回ってきた!!【後編】

  2. 2017-5-20

    【海外視察③】「A&ultima SP1000」と「AK380」を聴き比べ!!

  3. 2017-5-20

    【海外視察②】HIGH END 2017 でいろいろ見て回ってきた!!【前編】

  4. 2017-5-18

    【海外視察①】HIGH END 2017 in Munichにいざ出発!!

  5. 2017-4-25

    【開発者インタビュー】密閉型で”見晴らしの良い音”を実現したヘッドホン、パイオニア SE-MONITOR5の注目ポイント

  6. 2017-4-13

    色んなことが”可能”な新プレイヤー!Astell&Kernから「KANN」リリース

  7. 2017-2-23

    【新製品】Skullcandy Crusher Wirelessの発表会に潜入!

  8. 2016-12-27

    【いってみた】STAX本社工場にいってみた!Vol.2

ページ上部へ戻る