【RMAF視察】FOCAL UTOPIA、STEREO PRAVDA、64AUDIOから新製品が登場!

たっくん

ども!!e☆イヤホン 広報のたっくんです!

デンバーに来て4日目の朝を迎えました。相変わらず時差ボケなのか、朝5時くらいには目が覚めてしまいます(^^;

デンバー出張の楽しみといえば食事。

CanJam2days-1-11-min

 

マリオットバーガー!!

会場マリオットホテルの名物ハンバーガー!

かなりのボリュームですが、肉厚のハンバーグにとろっとろのチーズに、カリカリのベーコンが入っています。

全国のマリオットホテルで食べれる名物ハンバーガーをぜひご賞味あれ!

 

では本題!

Canjam

CanJam2days-1-17-min

FOCALブース!

 

FOCALブースにはあの話題の新製品UTOPIAが!

CanJam2days-1-21-min 

FOCALが35年にわたって積み上げてきた技術の結晶である「UTOPIA」。

振動板にはチタンの5倍の強度を持ちながら比重は1/2以下というピュアベリリウムを採用軽量性を維持しながら大型化に成功したボイスコイルにより、十分な駆動力を得ているとのことです。

また、カーボンファイバー製特殊形状ヨーク、マイクロファブリックラムスキン・レザー等、ハイレベルな素材を贅沢に使用しています。

UTOPIAには40mmのM字ドーム型のベリリウムドライバーを採用し、このドライバー1つで5Hz-50kHzまでの再生周波数帯域を鳴らします。

値段は$3,999とかなり高額ですが、聴けば納得できる音の良さです。

しっかりドライブしてあげると、圧倒的なリアリティさを持つヘッドホンに…。

今回展示されていたヘッドホンの中では随一のサウンドを持つヘッドホンでした!

 

また、UTOPIA以外にも$999のElearというヘッドホンも!

CanJam2days-1-19-min 

 40mm口径M型のマグネシウム合金フルレンジ振動版を採用した世界初フルオープンバックスピーカーヘッドホンです。

5Hzから23kHzの再生周波数を鳴らします。

UTOPIAを先に聴いてしまったので、Elearmぽ悪くはないのですが、価格差以上に音質に差があるように感じました。

 

続いては…STEREO PRAVDA!

完全ノーマークのブランドでしたが、その圧倒的なサウンドと、全くデザインに力を入れていないこのギャップに驚きを隠せなかったロシアのイヤホンブランドです。

 

$2500のSB-7Aと、$2000のSB-7がありました。

このかりんとうの様な木のハウジングの中に7つのドライバーが入っていると言うから驚きです、ケーブルはStereolabというハイエンドケーブルメーカーのケーブルを使用しています。

高域が…とか中域が…とかではなく、ただただ引き込まれる様な圧倒的なリアリティさで一瞬で虜にされてしまいました。

ぜひ日本でも展開してほしいイヤホンブランドです!

 

そして64AUDIO!

CanJam2days-1-18-min

 

64AUDIOは多数のドライバーを用いても不自然さが無いのがスゴイところ。

とくにU18tはBAドライバーを18機搭載しているとは思え無い、クロスオーバーの上手さを感じられるイヤホンでした。

どちらもまだ試作の段階とのことですが、登場が楽しみなイヤホンですね!

 

という事でRMAFの会場から新製品情報をお届けしました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たっくん

たっくんe☆イヤホン 広報部部長 / アンバサダー

投稿者プロフィール

イヤホン・ヘッドホン専門店e☆イヤホンのたっくんです。
eイヤホン事業の事業本部長です。ずっと広報をしていて、2013年8月にはTBS『マツコの知らない世界』に出演しました。その他にも様々なメディアでイヤホン・ヘッドホンの魅力を紹介してきました。イヤホン・ヘッドホンに関するお得な(?)情報を発信していきます!

この著者の最新の記事

いってみた!(取材)

  1. 2017-5-21

    【海外視察④】HIGH END 2017をいろいろ見て回ってきた!!【後編】

  2. 2017-5-20

    【海外視察③】「A&ultima SP1000」と「AK380」を聴き比べ!!

  3. 2017-5-20

    【海外視察②】HIGH END 2017 でいろいろ見て回ってきた!!【前編】

  4. 2017-5-18

    【海外視察①】HIGH END 2017 in Munichにいざ出発!!

  5. 2017-4-25

    【開発者インタビュー】密閉型で”見晴らしの良い音”を実現したヘッドホン、パイオニア SE-MONITOR5の注目ポイント

  6. 2017-4-13

    色んなことが”可能”な新プレイヤー!Astell&Kernから「KANN」リリース

  7. 2017-2-23

    【新製品】Skullcandy Crusher Wirelessの発表会に潜入!

  8. 2016-12-27

    【いってみた】STAX本社工場にいってみた!Vol.2

ページ上部へ戻る