【スタッフオススメBluetooth製品:03】うすきちがオススメ!DENON AH-GC20 EM!

100px-ameblo-Distinction-usukichi

どもどもこんにちは、秋葉原店のうすきちです。

外で、ヘッドホンつけて歩きたいなぁと思い始めると秋だな、と

個人的に思う今日このごろですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

iPhone7が発表された今月のスタッフオススメブログ、

テーマはBluetoothということで、なにやらコラボ企画でもアツい、

こちらのヘッドホンをご紹介!

DENON AH-GC20 EM

GC20_TOP

■スペック

形式:ワイヤレス、ノイズキャンセリング、オーバーイヤー、ダイナミック、密閉型

ドライバー径:40 mm

インピーダンス:100 Ω (電源オン時)

感度:102 dB / mW

最大入力:1,000 mW

周波数特性:5 – 40,000 Hz

Bluetooth 規格:Bluetooth 4.0 デュアルモード

通信距離 / 送信出力:約 10 m (使用条件によって異なります) / 最大 10 mW (Class-1)

対応プロファイル:aptX Low Latency、aptX、AAC、SBC

対応コーデック:A2DP、AVRCP、HSP、HFP

対応コンテンツ保護方式:SCMS-T

マルチペアリング / マルチポイント:8 台 / 2 台

連続再生時間 / 充電時間:約 20 時間(ノイズキャンセリング / Bluetooth オン時) / 約 3 時間

質量:275 g

 

■オススメポイント

上記のスペック一覧からも分かる通り、

高音質での伝送が可能なAptX(それも遅延が少ないLow Latency)

そして電話のハンズフリー通話が可能ということで、

高音質かつ多機能なこちらの機種ですが、

使用してみての、個人的なオススメポイントは下記3点。

 

①快適なリスニング環境をいつでもどこでも!ノイズキャンセリング機能搭載!

ハウジングの外・内の両側からノイズを拾って打ち消す

デュアル・アクティブ・ノイズキャンセリング機能により、

快適かつ違和感の少ないノイズキャンセル効果を発揮してくれます。

 

②充電が切れても安心!無線のみでなく有線でも接続可能!

付属品には有線接続用のケーブルも入っております。

こちらはBluetoothの充電が切れてしまっていても、ケーブルを

繋げばお聴きいただけます。

 

③長時間使用でも問題なし!上質なつけ心地のイヤパッド&ヘッドパッド!

IMGP0577

耳を覆うアラウンドイヤー型のイヤパッド。素材は柔らかく低反発で、

表面素材も肌触りの良い人工皮革です。

 

IMGP0584

ヘッドパッドの頭に当たる部分もクッション材は上質で長時間つけていても

痛くなりません。また頭皮と当たる内側の部分はドライフィットクロスと

なっており、通気性やムレ、耐久性にも優れています。

また本体も重すぎず、イヤーカップの大きさもそこそこなので、年齢性別問わず、

いろんな方にフィットしやすいのではないでしょうか。

 

■ペアリングについて

Bluetooth製品といえば、ペアリング等の操作性も大事ですよね。

GC20のペアリング方法は至って簡単。

 

IMGP0580

写真にも写っております、右ハウジングの再生ボタンを長押ししてください。

押しつづけると、再生操作ボタン横のランプが赤と青に点滅し、

ペアリング待機モードに入りますので、

再生機器とペアリングを行ってください。

※有線接続用のケーブルが刺さっている状態だと、Bluetoothの電源がつきませんのでご注意ください。

 

■音質

無線・有線、NC有・無と4パターンのリスニングスタイルをとれるGC20。

折角なので全部試してみました!

 

まずは有線で。

こちらは電池がなくてもケーブルを装着するだけで聴くことができます。

NCもオフにし、完全にフラットな状態で聴きましたが、

イヤパッドが厚く、装着感も良好なので、遮音性もそれなりにありますね。

音の方は、バランスはフラットで、角のない、丸みを帯びた音です。

若干音が遠く感じるので、あっさりとした印象を受けやすいかもしれません。

重心は少し下で、ブライトな音なりというよりはしっとりとした落ち着いた音で、

このあたりはDENONらしい音だなぁと思います。

ジャンルはあまり選ばないと思いますが、激しめのロックなんかよりは

クラシックや女性ヴォーカルのような落ち着いた雰囲気のソースのほうが

合うかもしれません。

NCをONにしてみると、ノイズがなくなり、

音の残響が細かく聴き取れるようになるため、音場が広がった印象を受けます。

また、少し曇ってボワつきがちだった低域が締まり、

全体的にタイトな音鳴りになりますね。

 

次はお待ちかね、Bluetoothでの接続で聴いてみます!

まずはNCを切って聴いてみましたが、驚いたのは、

BT接続にしても殆ど有線時と同じ印象で、

無線による劣化感を感じなかったことですね。

また、本体による曲送り等の操作のレスポンスも早いので、

再生機器にとらわれずヘッドホンのみでストレスフリーな操作が可能です。

 

次にノイズキャンセリングをONにしてみると、

これがびっくり、一気に印象が変わります。

まずNCの機能によりクリア感はグッと増し、

また低域がドッシリと形をもって現れます。

個人的には、よくポタアン等であるBassBoost機能を

オンにしたような印象を受けました。

 

個人的に、一番好きな音だと感じたのはBT接続でのNC ON状態ですね。 

線の有無やNCの有無で音の印象が少しずつ違うので、

お好みで使い分けていただくのも良いのではないでしょうか!

 


 

 

また、先日りょう太さんのブログでもお知らせがありましたが、

魔法少女まどか☆マギカの劇場版[新編]叛逆の物語

とのコラボモデルが発表されましたー! 

まどマギ × DENONコラボのスペシャルなヘッドホンは「音声」が特別?

XB90

まどマギ × DENONコラボのスペシャルなヘッドホンは「音声」が特別?

こちらのAH-GC20、

電源のON/OFF時、ペアリングの開始/接続完了時、

NC機能のON/OFF時、電池残量の確認時

といった時に鳴るビープ音を、音声によるガイダンスに切り替えることができます。

前回のペルソナ4コラボモデルでは、

これらのガイダンス音声をキャラボイスにて案内してくれる

というなんともスペシャルなモデルとなっておりましたので、

今回のコラボもかなり期待できるのではないでしょうか…!

詳細はまだ未発表となっておりますが、まだまだAH-GC20から目が離せません!

 

それでは、改めまして本日は秋葉原店のうすきちがお送りいたしました!(`・ω・´)

次回は、大須店のけいちゃん先輩が登場です!おたのしみに〜!

 

 

 

<シリーズ一覧>

【スタッフオススメBluetooth製品:01】ゆき姉がオススメ!SOL REPUBLIC SOL SHADOW !

【スタッフオススメBluetooth製品:02】ターシーがオススメ!JBL Xtremeポータブルスピーカー!

 

 

↓店舗案内↓

 

 

e☆イヤホンは9月7日で9周年を迎えます。
日頃ご愛顧頂いているお客様へ感謝の気持ちを込めて
様々なイベントをご用意致しました!

↓↓↓9周年特設ページはこちら↓↓↓

9th_blog

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
うすきち

うすきち秋葉原店スタッフ リユース担当

投稿者プロフィール

イヤホンも好きですがヘッドホンはもーっと好きです(・-・*)
据え置きもちょろちょろと。
音楽の趣味は雑食かつ無節操です。基本、ノリの良い音楽がすき。
普段はFiio X5 2nd+Heir 8.0もしくはHD25-1 IIでゆるりと楽しんでいます。

この著者の最新の記事

いってみた!(取材)

  1. 2017-5-21

    【海外視察④】HIGH END 2017をいろいろ見て回ってきた!!【後編】

  2. 2017-5-20

    【海外視察③】「A&ultima SP1000」と「AK380」を聴き比べ!!

  3. 2017-5-20

    【海外視察②】HIGH END 2017 でいろいろ見て回ってきた!!【前編】

  4. 2017-5-18

    【海外視察①】HIGH END 2017 in Munichにいざ出発!!

  5. 2017-4-25

    【開発者インタビュー】密閉型で”見晴らしの良い音”を実現したヘッドホン、パイオニア SE-MONITOR5の注目ポイント

  6. 2017-4-13

    色んなことが”可能”な新プレイヤー!Astell&Kernから「KANN」リリース

  7. 2017-2-23

    【新製品】Skullcandy Crusher Wirelessの発表会に潜入!

  8. 2016-12-27

    【いってみた】STAX本社工場にいってみた!Vol.2

ページ上部へ戻る