【メガネをかけている方でも快適!】定番のモニターヘッドホンをモッフモフにするイヤパッド発売!【YAXI × e☆イヤホン】

ブログのバナー

 

どもども。

いやー、、9周年いきましたね。

この勢いで10周年いきましょう!eイヤホン!

 

さてさて、、

 

本日発売です!

メガネをかけている方でも快適!

こだわりのイヤパッド作るメーカーYAXI と e☆イヤホンのコラボ!

モニターヘッドホンSW-HP11とSONYのMDR-CD900STにも使えるイヤパッドが発売です!

 

【新製品】YAXI × e☆イヤホン YAXI for SW-HP11 e☆イヤホン Special Edition

【新製品】YAXI × e☆イヤホン YAXI for SW-HP11 e☆イヤホン Special Edition

 

 

実際に付けてみました。

わかりやすくするために、SONYのMDR-CD900STで見てみましょう!

左がCD900STの純正イヤパッドです。右がYAXIのイヤパッドです。

 

11

 

この厚さの違いがぜんぜん違う!

 

1111

 

こんな感じになります。

 

111

 

実際に装着すると、、

鼻セレブばりの耳セレブ!

柔らかくてモッフモフ!最高かよ!

 

音質に関してはやはり遮音性が変わってきます。そして耳をしっかりと包み込んでくれるのでより濃く音出しされている印象ですね。

これは面白い!

 

ちなみに、、

 

SW-HP11はもちろん、JVC社 HA-MX10-Bスタジオヘッドホンにもお使いいただくことが可能です。

 

ぜひぜひこれを体験してみてくださいね!

 

 

はまちゃん

チョットお邪魔します!

僕も語ります!

e☆イヤホン、メディア部のはまちゃんです!

 

MDR-CD900STのイヤパッドと

SW-HP11のイヤパッド、

そして、本日発売になりました、

【YAXI × e☆イヤホン YAXI for SW-HP11 e☆イヤホン Special Edition】

の比較を画像でしてみたいと思います。

002

Special Editionは、口の部分が従来品よりも広く取られているのが特徴ですね。

特別なのは、大きさだけではありません。

001

お分かり、

いただけますでしょうか。

Special Editionは耳の下部分、耳たぶのあたりが出っ張っています。

このラウンド具合が耳にフィットします。

003

ハウジングの下部がやや内向きになっています。顔に沿ってパッドがフィットしているのがわかります。

さらに、単純に下部がラウンドしているわけではなく、

耳のやや後ろを包み込むように出っ張っています。

つまり、左右対称に製造されているので、右と左で形が違うのです。

004

ラウンドがお客様の顔に沿っています。

従来品はパッドの耳の上部分にしわができます。

Special Editionのパッドにはしわがありません。

ストレスの少ない装着が可能になっていることがお分かりいただけたでしょうか?

 

私はまちゃんも

超オススメでございます。

 

以上

タラちゃんと、はまちゃんがご案内いたしました!

 

↓店舗案内↓

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

いってみた!(取材)

  1. 2017-5-21

    【海外視察④】HIGH END 2017をいろいろ見て回ってきた!!【後編】

  2. 2017-5-20

    【海外視察③】「A&ultima SP1000」と「AK380」を聴き比べ!!

  3. 2017-5-20

    【海外視察②】HIGH END 2017 でいろいろ見て回ってきた!!【前編】

  4. 2017-5-18

    【海外視察①】HIGH END 2017 in Munichにいざ出発!!

  5. 2017-4-25

    【開発者インタビュー】密閉型で”見晴らしの良い音”を実現したヘッドホン、パイオニア SE-MONITOR5の注目ポイント

  6. 2017-4-13

    色んなことが”可能”な新プレイヤー!Astell&Kernから「KANN」リリース

  7. 2017-2-23

    【新製品】Skullcandy Crusher Wirelessの発表会に潜入!

  8. 2016-12-27

    【いってみた】STAX本社工場にいってみた!Vol.2

ページ上部へ戻る