AKGの密閉型ヘッドホンK550MKII、初代と音を変えていない理由

はまちゃん

大阪日本橋本店のはまちゃんです!

Auglamour R8!高速で売り切れましたね!びっくりした!

 

 

本日のご紹介は AKG K550MKII!

1_000000078821

なのですが、まずは先代の話をしなければなりません!

01

AKG K550ってご存知ですか?

広い空間表現を得意としている密閉型ヘッドホンなのですが、 

K550MKIIになっても音は変えていない、とのことなんです。

 

何故か?

もともとK550は音の評価が高く、音を変える必要がない。

むしろ、変わらない良さをMKIIに引き継いだ。

とのことなんですね。

 

バージョンアップするのではなく、

良さを守る。

なんだか日本的というか、職人気質なエピソードですね!

 

それではK550MKIIの” 変わらぬ良さ ”を覗いていきましょう!

まずはK550とK550MKIIの外見を比較してみます!

02

皆さま。

どっちがMKIIか、お分かりですか?

 

 

正解はこちら!!

03

バンド部分に K550MKII のロゴが入っています!

04

初代にも K550 のロゴが入っています!

意外と簡単な見分け方☆

逆に、ここ以外で見分けるのは難しいかもしれませんね。 それ以外はよく似ています。05

プラグ部分、手前が初代で奥がMKIIです!

色が濃くなりました!

 

続いて、

K550MKIIのルックスを確認していきます!

06

マットブラックのしっとりした色合いがたまりません。

ラグジュアリーなアイテムであることを見た目からも教えてくれます。

07

平たく折りたためるので、すっきりと収納することができる!

09

パッドの内側に大きくRLのマーク。わかりやすい。潔くていい!

08

パッドも厚みがあって素晴らしい。

柔らかですし、サイズも大きくて装着感がきもちいい!

10

大きなヘッドホンなので、見た目にインパクトがありますが、

実はけっこう軽くて、実際装着していても、ゆったり音楽を楽しめるのです!

13

ケーブルは長めの3.0m!室内用を想定されていますね。

改造して1.2mにしてるお客さまもいらっしゃるようですよ!

 11

プラグは3.5mmです。専用の6.3mm標準変換プラグが付属しています!

12

 【聴いてみた!】

K550MKIIは先代のK550サウンドをしっかり継承しています。密閉型でありながら広い空間と、実に自然な低音の量感。大口径のドライバーを用いた悠々としたきもちの良い音です。バキバキとした濃ゆい低音サウンドでも、ギラギラとした解像度でもありませんが、レベルの高いサウンドに仕上げっています。やや高音のほうが印象に残るようなチューニングかと思います。女性ボーカルとの相性は良さそうです。また、オススメしたい使い方は映画鑑賞です。ゆったりとしたイヤパッドは長時間の装着時に効果を発揮します!耳で味わう休日をご堪能ください!

 


 

いかがでしたでしょうか?

変わらない良さ、感じていただきたいと思います。 

 

ご試聴はぜひ、年中無休のe☆イヤホンにて!

ご来店おまちしております!

 

1_000000078821

 

以上!

大阪日本橋本店からはまちゃんがご案内いたしました!

ツイッターやってまーす!お気軽にフォローしてくださいませー!

 

店舗案内☆

大阪日本橋本店

東京秋葉原店

東京カスタムIEM専門店

SHIBUYA TSUTAYA店

名古屋大須店

 

Tags: AKG, K550, K550MKII, 密閉型
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はまちゃん

はまちゃんe☆イヤホン 大阪日本橋店 WEBスタッフ

投稿者プロフィール

e☆イヤホン大阪日本橋本店勤務!
担当はWEBです!
バンドマンで2016年1月現在はベーシストとして関西で活動中!
ベースボーカルもしてます!身長180cm、髪、伸ばしてます!
あんまり知られてませんが、お料理するの好きです☆
最近はカスタムIEM AAW A1D ばっかり使ってます。
ヘッドホンはMDR-CD900STのキメラ。

愛機紹介動画はこちら
Youtube→ https://www.youtube.com/watch?v=5De44emifEo

【sixteencoins】ってバンドやってます!
HP→ http://sound.jp/sixteencoins/

自主レーベルはじめました!
【Dreadnoughtus Records】
HP→ http://dreadnoughtus.wix.com/official

この著者の最新の記事

いってみた!(取材)

  1. poatfesu

    2016-5-12

    【ポタフェス情報】ポタフェス名古屋は5/29(日)11:00より開催!

  2. FORSTENI (2)

    2016-5-8

    【春のヘッドフォン祭】Oriolusのエントリーモデル発表。そしてFinalの新作とは?

  3. こどんぐり (1)

    2016-4-30

    【春のヘッドフォン祭】注目のあの商品や衝撃のコストパフォーマンスの新製品【音茶楽/茶楽音人】

  4. IMG_0377 のコピー-min

    2016-4-30

    【春のヘッドフォン祭】Campfire新ハイエンドANDROMEDA登場!NOBLE新作、新カスタムブランドqdc

  5. IMG_0135 のコピー-min

    2016-4-30

    【春のヘッドフォン祭】IRIVER新型プレイヤーAK300発表!DSD/PCM収録可能なAK RECORDERも

  6. カナルワークスタイトルVol.2

    2016-4-6

    【突撃取材!】Canal Worksにいってみた!イヤモニ製作の裏側を見学!Vol.2

  7. カナルワークス

    2016-3-27

    【突撃取材!】CanalWorksにいってみた!イヤモニ製作の裏側を見学!

  8. 9個全てオーダーするツワモノも少なからずいるらしい

    2016-2-13

    【レポ】ポタ研2016冬:ラブライブ!ヘッドホン / ティアックポタアン新作 / AK380アンプCopper / FitEar Aya~snow~ ほか

ページ上部へ戻る