【本日発売】AUDEZE LCD-3 with travel case【仕様変更】

バナ-

大阪日本橋本店からいっくんです。

CES2015行きた過ぎます、、
ZX2への注目度がかなり高いですが個人的にAUDEZE EL-8が気になりますね〜。

1979113_10152458641382132_891065438037636709_o

 なにやら2種類ほど発表が…どんなヘッドホンなのか、国内発売が楽しみですね!

 

 

さてさてそんなAUDEZE(オーデジー)ですがハイエンドモデルLCD-3一部仕様変更がございます。

 

Audeze-LCD3-Zebrawood-Leather-Hanging-02

▼AUDEZE LCD-3 with travel case AUD-0989 e☆特価¥293,860-(1月10日発売/ご予約受付中)

 

今回はLCD-3本体の仕様変更はなく

本体付属のヘッドホンケースが

「Wood box(木製ケース)」

   から

「Travel Case(SKB社製超高分子ポリエチレンケース)」

 に変更しました。

 

こちら。

Travel_case_01

AUDEZEロゴが記載されたSKB社製、超高分子ポリエチレンケース

SKB社はNASAや米軍などが正式採用するハードケースメーカーで軽量かつ外部からの衝撃、温度や湿度にも強く楽器のケースとしても世界中から指示されています。

Travel_case_02

 

1623288_10152346719777132_6436061699857630680_n

Evol Intent/Bro SafariのメンバーでもあるMike ‘Gigantor’ Diasio氏も愛用。

 

lcd-3

AUDEZEヘッドホンはオーディオマニアからの賛嘆のみならず、プロ向けのスタジオモニターとしても高い地位を築いています。平面磁界・全面駆動式ダイナミックドライバーで全帯域ムラなく、ラージモニター並みの高ダイナミックレンジとレスポンスの早さ、超高解像度を叩き出しながらも暖色系で極上の聴き心地を実現。重量は600gとかなりございますが装着感は非常にバランス良く、ラムスキン製のイヤパッドでストレスの無いリスニング・モニタリングを実現してくれます。

 

 

今回付属するTravel Caseも出先のスタジオワークや持ち運びの際にも非常に重宝することでしょう。

 

ご予約・ご注文はこちら↓

▼AUDEZE LCD-3 with travel case AUD-0989 e☆特価¥293,860-(1月10日発売/ご予約受付中)

 

追記

1891049_10152277704262132_4184795440194448423_n

ダブステップの先駆者Digital Mystikzのメンバーであり、2012年に伝統のキューバ音楽とベースミュージックの融合に成功したAUDEZEアンバサダーこと【Mala】インタビュー

 

Mala (Digital Mystikz) for Audeze at Metropolis Studios London‬ 

Mala – Como Como featuring Dreiser & Sexto Sentido

 

オランダの3人組ドラムンベースユニット【NOISIA】2005年に名門Moving Shadow Recからリリースされた「Block Control」のヒット以降、革命的なエレクトロニックサウンドを放ち続け、昨年2014年にはなんと【ももいろクローバーZ】の楽曲をもオフィシャルでRemix。【NOISIA】AUDEZEアンバサダーであり、インタビューがアップされています。

 

Noisia Studio interview for Audeze Part 1

 

ももいろクローバーZ – LOST CHILD (Noisia Remix)

 

ん~カッコいいです。ジャズ、クラシック、ハイレゾ音源は勿論、ハイエンドなサウンドシステムでしか深いローエンド、立体感を鳴らしきる事が難しい現代的なベースミュージック・電子音楽とも抜群の相性を誇るハイエンド機AUDEZE

 

是非一度お試しください☆

■AUDEZE(オーデジー)製品一覧(リンク)

 

EL-8聴きたいゾ!以上大阪日本橋本店からいっくんでした♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
いっくん

いっくん大阪日本橋 店頭・修理

投稿者プロフィール

大阪日本橋本店 店頭・修理スタッフ 壊れたイヤホン/ヘッドホン直します!プライベートではDJ,DTMやってます。DAWはAbleton Live/Apple Logic X 
▼愛機
カスタムIEM:Ultimate Ears UE Reference Monitor
ヘッドホン:AIAIAI TMA-1/PHONON SMB-02

この著者の最新の記事

いってみた!(取材)

  1. 2017-5-21

    【海外視察④】HIGH END 2017をいろいろ見て回ってきた!!【後編】

  2. 2017-5-20

    【海外視察③】「A&ultima SP1000」と「AK380」を聴き比べ!!

  3. 2017-5-20

    【海外視察②】HIGH END 2017 でいろいろ見て回ってきた!!【前編】

  4. 2017-5-18

    【海外視察①】HIGH END 2017 in Munichにいざ出発!!

  5. 2017-4-25

    【開発者インタビュー】密閉型で”見晴らしの良い音”を実現したヘッドホン、パイオニア SE-MONITOR5の注目ポイント

  6. 2017-4-13

    色んなことが”可能”な新プレイヤー!Astell&Kernから「KANN」リリース

  7. 2017-2-23

    【新製品】Skullcandy Crusher Wirelessの発表会に潜入!

  8. 2016-12-27

    【いってみた】STAX本社工場にいってみた!Vol.2

ページ上部へ戻る