無題ドキュメント

低音好きのあなたに!重低音イヤホン特集

低音好きのあなたに!重低音イヤホン特集

「迫力の低音が楽しめるイヤホンが欲しい…」そんなお悩みを解決します!
イヤホン専門店が低価格からワイヤレスにいたるまで様々なジャンルのド迫力重低音イヤホンをご紹介!

おすすめ商品一覧

MUIX

IX1000

  • エントリーモデルにおすすめ
  • 豊富なカラバリ
  • テレビで話題
低音の量感を調節できるスイッチ付き!

こちらの機種では、イヤホン本体についたスイッチを切り替えることで、
「Flat Sound(フラットサウンド)」と「Active Bass(アクティブベース)」の2つの音色で聴くことが出来ます。
「Flat Sound」は低域と高域のバランスを重視されていて、音源そのままの魅力を楽しめます。
「Active Bass」はベース音を力強く、ビート感を増やし迫力のある音楽を楽しむことが出来ます。

  • Youtube
    youtubeサムネイル
注目度
高 域
中 域
低 域
解像度
遮音性
装着感
ケーブル
着脱不可

カラー
バリエーション

    SATOLEX

    Tubomi DH298-A1

    • MADE IN JAPAN
    • ハイレゾ対応
    日本人の底力ここにアリッッッ!
    スタッフ写真

    この価格でこの解像度、小柄ながらも、低音がしっかりしているイヤホンです。
    中域がとてもはっきりして、前に出てくるので男性ボーカルの曲に良く合うイヤホンかなと思います。
    低音も力強いので、ロックなどバンド系の
    バスドラバンバン!!の低音がカッコいい曲を楽しんでテンションをあげて欲しいイヤホンです。
    見た目は、小柄でとても軽いので小さ目な女性の耳にもしっかりフィットしてくれます。
    色は黒と赤をメインに使っていて、シンプルかつかっこいいデザインです。
    とにかく軽いので、長時間音楽を聴いていても疲れにくいイヤホンです!
    信頼のできる日本製なので、精度も高く安心してお使い頂けます。

    1. 秋葉原店
    2. エリー
    3. @eear_ery
    注目度
    高 域
    中 域
    低 域
    解像度
    遮音性
    装着感
    ケーブル
    着脱不可

    ZERO AUDIO

    CARBO BASSO

    • エントリーモデルにおすすめ
    • 年間ランキングトップ10入り
    • ハイコスパ
    価格に驚愕!低音に衝撃!

    このCARBO BASSOは僕の中で衝撃のイヤホンの1つです。この価格帯の中では1、2を争うんではないかとういう出来で、低音も深みがあって尚且つ高音も負けてない! 特に低音はずっしりと入ってくる感じがたまりません(^^♪ 高音もスッと入ってくる感じがリスニングにはもってこいだと感じました。
     なんといても価格が衝撃的なだけに、思わず手が伸びてしまう商品なんではないでしょうか。加えて、デザインも素材にカーボンファイバーを使っているので高級感があるかなと思いました。
     

    1. スタッフレビューより引用
    • Youtube
      youtubeサムネイル
    注目度
    高 域
    中 域
    低 域
    解像度
    遮音性
    装着感

    カラー
    バリエーション

      ZERO AUDIO

      ZERO BASS-03

      • Web店長イチオシ!
      • ハイレゾ対応
      高コスパでお馴染みメーカーのハイレゾ対応重低音機

      今回紹介する商品ZERO AUDIO待望の新製品、BASS-03です。
      ドライバはダイナッミク型でボディーは削り出しフルアルミボディーとなります。
      肝心の音質ですが、中域、高域については抜けが良くとても綺麗に聞こえます。低音については名前にBASSと付くだけあってズンズンと響きます。
      しかしながら流石ZERO AUDIO商品、中域、高域を邪魔することなくきれいにきかせます。
      また、ケーブルにはOFC(Oxygen Free Copper:無酸素銅)を使用し音の劣化を抑えた上、柔らかく取り回しの良さも秀逸です。
      更に何といっても一番のおすすめポイントは5000円を切る価格です。
      コスパ最高のイヤホンと言えますね。

      1. スタッフレビューより引用
      注目度
      高 域
      中 域
      低 域
      解像度
      遮音性
      装着感

      カラー
      バリエーション

        ELECOM

        LBT-HPC40MP

        • Bluetooth搭載
        • リモコン・マイク付き
        • ハンズフリー通話対応
        Bluetooth史上最強クラスのド迫力低音!
        スタッフ写真

        ELECOM社の重低音モデルである『GrandBass』シリーズが、満を持してワイヤレス化!
        今回はシリコン製イヤーアームが付属することでより耳から外れにくくなり、安定感が増しました。
        ボタンも3ボタンで使いやすく、中心の再生・停止ボタンが電源を兼ねており、長押しするだけですぐにペアリングに移行できるというBluetoothイヤホンとしてはベーシックな作りで、初めての方でも簡単に使用して頂けるかと思います。
        サウンドは低音が物凄く強く、一聴するだけでこのイヤホンの特徴を理解出来るでしょう。
        民族音楽のような繊細な音色はあまり合いませんが、EDM系やロック調の楽曲であればゴリッゴリに鳴らしてくれます。
        Bluetooth製品でここまでキャラクターを押し出したモデルはかつて無かったかもしれません。低音好きのあなたに是非、ご試聴頂きたい一本です。

        1. 秋葉原店
        2. 大先生
        3. @eear_daisensei
        注目度
        高 域
        中 域
        低 域
        解像度
        遮音性
        装着感
        連続再生時間
        最大6時間
        連続通話時間
        最大6.5時間
        Bluetooth
        Ver.4.1対応

        カラー
        バリエーション

          JVC

          HA-FX77X

          • 邦ロックを聴きたい
          • オシャレ・かっこいい
          ついつい音量をあげてしまう。

          ドンシャリ傾向のわかりやすくアゲアゲなサウンドを出力できるイヤホン。
          奥行や広がりに関しては上位機種と比較するとやや劣るものの、付属イヤホンからの卒業としては十分すぎるぐらいパンチの効いたイヤホンです。
          イメージで言えばクラブサウンドがやっぱり似合います。エレキベース、打ち込みのバスドラムなんかがいい塩梅になります。
          低音の重さ、ブ厚みをいかに味わうか、がポイントですね。高音部分に関してはやや硬いイメージがあります。ピュアな自然な音を楽しみたいお客様にはオススメいたしません。腹部に振動として低音を感じたいお客様はお好みのサウンドかもしれません!是非、音量にご注意して頂いて、お試しください!

          1. スタッフレビューより引用
          注目度
          高 域
          中 域
          低 域
          解像度
          遮音性
          装着感
          ケーブル
          着脱不可

          カラー
          バリエーション

            SHURE

            SE215SPE-A

            • モニター用におすすめ
            • オシャレ・かっこいい
            • リケーブル可能
            Special Editionの名に恥じない 特別な青い超新星

            SE215 Special Editionはダイナミック型MicroDriverを搭載し、強化された低域を備えたディテールサウンドを再現します。
            新しいチューニングを施したアコースティックネットワークが、より厚みのある低域を実現し、音楽を最大限にお楽しみいただけます。
            リケーブルももちろん可能。
            イヤホン好きなら1本は持っておいて損はないでしょう!

            1. スタッフレビューより引用
            • Youtube
              youtubeサムネイル
            注目度
            高 域
            中 域
            低 域
            解像度
            遮音性
            装着感
            ケーブル
            着脱可(MMCX)

            NuForce

            HEM1

            • リケーブル可能
            • ハイレゾ対応
            • モニター用におすすめ
            圧倒的な高音質!NuForceのエントリークラス!

            第一印象はめっちゃ赤い!(レッドで試聴したため)、そして装着感がすごくよいこと。
            小さめのイヤホン本体とイヤーピースがフィットし一体感があります。
            遮音性が高く、電車通勤される方であれば騒音など気にせずに聴けるかと思います。
            わたしはEDM等が好きなのでPerfumeさんや元気ロケッツさんで試聴したのですが
            中域ははっきりとしていて、奥行がある低域には世界観を感じました。
            EDMがお好きな方にはぜひおすすめしたいなと思います。
            カラーは3色あり定番ブラックもよし、ちょっと冒険してみてビビットなレッドやブルーもかわいいです。
            この満足度でこの価格は納得いきました!!ぜひお手に取ってみてください!

            1. スタッフレビューより引用
            • Youtube
              youtubeサムネイル
            注目度
            高 域
            中 域
            低 域
            解像度
            遮音性
            装着感
            ケーブル
            着脱可(2pin)

            カラー
            バリエーション

              SONY

              XBA-N3

              • モニター用におすすめ
              • ハイレゾ対応
              • リケーブル可能
              小型化と高音質化を両立したハイブリッドドライバーイヤホン

              ナチュラルに奥行きを感じられるこのイヤホン。メッチャクチャいいです。
              ボーカルの声も楽器の音もしっかり聴こえ、楽器の重なりもかなり理想的なバランスで収まっています。
              過去のXBAシリーズとは一線を画すクオリティだと思いました。音抜けや解像度の高さはダントツかな?
              とりあえず聞いてみて下さい!おすすめです!

              1. スタッフレビューより引用
              注目度
              高 域
              中 域
              低 域
              解像度
              遮音性
              装着感
              ケーブル
              着脱可(MMCX)

              SENNHEISER

              IE80S

              • 超人気シリーズ
              • 贅沢な低音
              • 音質カスタマイズ可能
              • 2017新製品
              ドイツ名門メーカーの究極ダイナミックイヤホン

              SENNHEISERのイヤホンラインナップの中で、特に高い人気を誇ったIE8直系の最新機種IE80sが登場しました。 デザインは大幅に変更されていませんが、より丸みを帯びた形状で装着感が向上している様に感じます。デザインこそキープコンセプトですが、音質向上の度合いはかなり大きく、IE8やIE80と比較して音ヌケと解像度が大幅に改善され、低域の量感はそのままに高域がしっかりと伸びる様になり、全域に渡って見通しの良い音になったと感じます。音の分離感が向上し、立体感を感じ取れる奥行きのある広い音場も好印象です。 またIE8から受け継がれる低域の量感を切り替えるダイヤルの変化もより大きくなり、最小と最大で低域の量がかなり変わります。 IE8、IE80ユーザーの期待を裏切らない完成度の高いイヤホンに仕上がっており、受け継がれる個性を残しながらトータルバランスを大幅に向上させたイヤホンだと思います。 最後に難点を上げるとすれば、プラグはL字のままが良かったと思います。プラグ付近の耐久性が気になるところ。

              1. スタッフレビューより引用
              注目度
              高 域
              中 域
              低 域
              解像度
              遮音性
              装着感
              ケーブル
              着脱可(独自規格)

              おすすめ関連リンク

              • エントリークラスイヤホン特集 1000円以内
              • エントリークラスイヤホン特集 3000円以内
              • エントリークラスイヤホン特集 5000円以内
              • エントリークラスイヤホン特集 10000円以内

              週間ランキング